FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・第1四半期GDP・速報値は予想-4.7%に対し結果-6.1%と市場予想を下回る結果となりましたが、個人消費は予想+0.9%に対し結果+2.2%と予想を上回る結果となりました。
昨日注目されていたFOMC政策金利発表ですが、政策金利は現行の0.00%~0.25%に据え置き、長期国債やMBSなどの買取に関しても変更はありませんでした。声明では、米経済悪化のペースは減速している模様との見解を示し、前回までの悲観的な声明からは一歩前進となりました。
このFOMC声明などから株価は上昇、NYダウ平均は29日、前日比+168.78ドルの8185.73ドルで引けました。

今朝発表されたRBNZ政策金利ですが、市場予想通り50bp引き下げ政策金利は2.50%となりました。利下げは予想通りでしたが、ボラードRBNZ総裁が声明で、「NZ経済は依然として弱い」「金利はなお低下の可能性」など述べたことからNZドルが売りとなりました。NZD/USDは0.5728ドルから0.5634ドルまでと約100pip下落し、NZ円も1円近く下落、AUD/NZDも乖離が広がり1.2750のレジスタンスを超え、現在1.2845付近で推移しています。

さて、今日は欧・4月消費者物価指数・速報値、加・2月GDP、米国経済指標は3月個人所得/個人支出、3月PCEコア・デフレーター 、4月シカゴ購買部協会景気指数などが予定されています。
WHOが豚インフルエンザのパンデミック警戒レベルを「フェーズ4」から、「フェーズ5」に引き上げたことやストレステストについても注意しておきたいですし、なんといっても本日はクライスラー追加支援に関する政府の最終判断の期限となっています。オバマ米大統領は、クライスラーの存続能力に非常に期待しているが、同社が再建の一環で破産法適用を申請するかどうかは依然不明との見解だということです。「オバマ大統領が30日にクライスラーの破産を発表する方針」などの報道も早朝されたようですが、どういった発表がなされるのか、本日は注意しておかなければなりません。
引き続き様々な材料があり、流れが変わりやすく疲れますが、今日も頑張りましょう。

※追記:一時ドル円、クロス円が売られました。現在少々ですが戻してきております。クライスラーの債務削減をめぐる米財務省と債権者の交渉が29日夜に失敗に終わり、連邦破産法の適用申請がほぼ確実になったとの報道がなされています。クライスラーは、30日におそらくニューヨーク州で連邦破産法の適用申請を行う見込みだという。  クライスラーは伊フィアットとの提携交渉中で、まず破産法の申請を行い、その後おそらく5月4日にフィアットとの合意について裁判所に承認を求める見込みだとニューヨーク・タイムズ紙が報道しています。また大きな動きがあれば追記したいと思います。(14:00)

今日は、98円を超えてくるかのドル円、またも1.33ドル台に戻したユーロドル、そしてここからまた上値を目指せるかのポンド円を勝手に分析します。続きをご覧ください。

【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。今週は96.80円でのスタートとなり、28日は96円も割れ一時95.52円まで下落、しかしそこからは戻してきています。

28日に95.52円をつけたものの、下ひげをつけて上昇してきてきたドル円、昨日はFOMC政策金利発表の後、97.91円まで上昇し、現在も97円50銭付近でしっかりした動きです。
今日はクライスラーの行方も気になりますし、慎重に行きたいところですが短期的には買いの流れとなっています。とりあえず98円への方向となるでしょうか。それ以上は何か好材料がないとそう大きく上へも行かないのではと考えています。
どちらにしても、様子見主体で、トレードも「少しだけ、短時間で」というスタンスでがよいかと思います。

【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。12月から3月までの下落の半値戻し1.3586ドルを超えてきたものの、61.8%戻しの1.385ドル付近には届かず、3月19日に高値1.3738ドルを付けてからは上値を切り下げ下落しています。

今週は1.3245ドルと先週の終値と変わらない水準でオープンしたのですが、リスク回避の動きから売られ、昨日は一時1.2964ドルと、1.3ドル割れしました。しかしそこからは上昇し、昨日は一時1.3340ドルまで上昇、今日も1.33ドル台前半でも推移となっています。
ここからですが、今日も今のところ上昇基調にあります。下げても1.3250ドル付近で止まれるか、1.33ドル付近をサポートにして、4月13日の高値1.3391ドル、そして3月19日からの下落の半値戻し1.3412ドルを目指せるのでしょうか。かなり微妙な動きですが、結局上昇し3月19日の高値1.3738ドルを目指す方向となっていくのでしょうか。

大きな時間足で見るとユーロドルはまだ上値を切り下げている状態です。大きな流れでは売り優勢ですし、やはりロングポジションをとった場合は要所要所でしっかり利食いしたいところです。様々な材料で乱高下しなかなか方向がはっきりしないユーロドル、引き続きポジションを持つ時間は短めがよいかと思います。

【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。146~150円でのレンジが続いていたポンド円ですが、先週20日、ポンド円はついにレンジ下限の145円台後半を守れずにサポートを破り大きく下落、今週28日には139.01円まで下落しましたが、そこで下げ止まり上昇、現在144円40銭付近です。
今日のポンド円ですが、下げても143円半ばをなんとか維持し、145円半ばまでのレンジを超えたいところです。※先ほど「クライスラー再建法回避の交渉決裂、木曜にも申請へ」という報道でドル円、クロス円が売られ始めました。また後ほど追記したいと思います。

デイヴィス英貿易相は、ポンド下落について「ポンド安は英輸出企業にとって、非常に大きな機会を提供している」と述べました。ダーリング英財務省もポンド安容認姿勢、前にビーンBOE副総裁も、2009年に「全体的なポンド安の方向性は正しい」と述べており、国の方針でポンド安を容認・歓迎している様子ですし、ポンドはまだ大きく上昇していける状況にはなさそうです。

※追記:一時ドル円、クロス円が売られました。現在少々ですが戻してきております。クライスラーの債務削減をめぐる米財務省と債権者の交渉が29日夜に失敗に終わり、連邦破産法の適用申請がほぼ確実になったとの報道がなされています。クライスラーは、30日におそらくニューヨーク州で連邦破産法の適用申請を行う見込みだという。  クライスラーは伊フィアットとの提携交渉中で、まず破産法の申請を行い、その後おそらく5月4日にフィアットとの合意について裁判所に承認を求める見込みだとニューヨーク・タイムズ紙が報道しています。また大きな動きがあれば追記したいと思います。(14:00)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後この2つのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
        ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ



★マネーパートナーズさんの新キャンペーン!!口座開設のみで3000円、プラス10万円以上入金だけで2000円もらえちゃいます!
                         ↓↓



★サイバーエージェントFXさんの新キャンペーン!!口座開設+1トレードでなんと10,000円、もらえちゃいます!ミニノートPCプレゼントキャンペーンも実施中♪
                         ↓↓

サイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
クライスラー破産濃厚?のニュースを見ました。
 すごいことになってきましたね。

 ドル円も、98円台へ、動いてますね(^^)
2009/04/30(木) 23:11 | URL | junichi #-[ 編集]
ドル円見事に上昇しましたね~!流れは買いですが、行って100円かな~と考えています。今回の破たんは、事前から用意された上でのよい形での破たんとなったため相場への影響は限定的でしたね。
2009/05/01(金) 10:03 | URL | しましま 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/997-d78a8610
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替