FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米3月新築住宅販売件数は、予想33.7万件に対し結果35.6万件と好結果となりました。また、3月耐久財受注も予想-1.5%に対し結果-0.8%と、予想より小幅な落ち込みに止まりました。
これら経済指標や米大手企業の強い決算を好感し、 NYダウ平均は24日、前日比+119.23ドルの8076.29ドルと、8000ドル台回復で引けました。
昨日もユーロが大きく上昇しました。独4月IFO景況指数が予想82.3に対し結果83.7の好結果を受けて、ユーロドルは1.3271ドルをつけました。また、昨日も対ポンドでユーロが買われたこともことなどでユーロは上昇し、NY時間には1.33ドルちょうどまで上昇し、終値は1.3241ドルとなりました。

来週はまた注目材料の多い週です。米政府が主要大手銀行に対し実施したストレステストへの思惑や、米自動車問題がどのような展開を見せるのかにも注目の中、まず政策金利関連ですが、29日にFOMC政策金利発表、30日にRBNZ政策金利発表、日銀政策金利発表が予定されています。米国と日本は据え置き、ニュージーランドが0.5%の利下げをし、政策金利は2.5%になるとの予想となっています。
そして来週の米国経済指標ですが、28日に2月S&P/ケース・シラー住宅価格指数、4月消費者信頼感指数、29日に第1四半期GDP・速報値、30日に3月個人所得/個人支出、3月PCEコア・デフレーター 、4月シカゴ購買部協会景気指数、5月1日に4月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値、4月ISM製造業景況指数などが予定されています。
米自動車問題についてですが、来週にもクライスラーが破産法適用申請をするのではとの報道もありますが、30日がクライスラー追加支援に関する政府の最終判断の期限となっています。破産法適用もある程度は織り込まれているのではと思いますが、やはり事実どうなるのか、その後の値動きにも注目です。来週も短い時間で決済をする方がよい流れになるのではと思っています。

今日は、昨日開催されたG7についてのまとめと、FX業者に対する規制強化・取引倍率の上限が20~30倍とする方向で調整されているとのニュースについて一言・・・。

★続きを読む前に応援のクリックをよろしくお願いします!→誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 
 よろしければこちらにも応援クリックお願いいたします     →誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

さて、昨日開催されたG7ですが、「世界経済は今年中に回復を始める」との見通しを示した共同声明を採択して閉幕しました。
「経済に安定化の兆しが表れ始めた」「最近の経済データは景気下降ペースの鈍化を示唆」とし、世界経済が年内に底入れするとの見通しを示しましたが、「景気下振れリスクは継続している」とも明記し、世界経済が本格的な回復軌道に乗るかは予断を許さないとの認識も示しています。
金融システム安定化や景気刺激のための財政出動など、「必要なあらゆる行動をとる」ことを再確認し、また金融機関や金融市場に対する監督・規制の強化を急ぐことの確認がされました。

そして共同声明での為替相場全般に関する記述ですが、
「われわれは、強固かつ安定した国際金融システムがわれわれの共通の利益であることを再確認する。為替レートの過度の変動や無秩序な動きは、経済および金融の安定に対して悪影響を与える。われわれは、引き続き為替市場をよく注視し、適切に協力する」    
「われわれは、中国のより柔軟な為替レートへの移行に対する継続したコミットメントを歓迎する。これは、実効ベースでの人民元の継続した増価をもたらすとともに、中国経済および世界経済全体のより均衡の取れた成長の促進に寄与する」 となりました。

今回は前回金融サミットでの合意事項の確認や協調体制の再確認が主な議題となっており、為替についてもサプライズはなく、来週の為替の値動きにはさほど影響はないものと思われます。



そして注目のFXのハイレバレッジ規制についてですが、証券取引等監視委員会は24日、規制強化に向け、金融庁に制度改正を要請したとのことです。FX業者の財務管理体制を強化し、元手資金で取引できる倍率に上限を設けることが柱となっており、金融商品取引法の関係政省令の改正作業に入り、今夏にも早速導入する見通しとなっています。この要請が要請通りになるとFX業界にかなりの影響が出ると思われます。

証券取引等監視委員会は、FX業者に対する集中検査を一昨年から昨年11月まで実施しましたが、財務の健全性が不十分、預り資産を区分管理していないなどのケースが多数見つかったとのことです。このことを受け、顧客保護の観点から、業者が顧客資産を流用することのないよう金融機関に信託させて分別管理を義務付けることとなるとのことです。

また現在レバ100倍は当然のこととなり、500倍、600倍などの業者もありますが、そのハイレバレッジが危険であると、為替相場の変動で多額の損失に陥るケースをもたらすということで、レバレッジは上限を20~30倍とする方向で調整され、規制を超える商品を提供したFX業者は行政処分の対象となるとのことです。

今回の規制強化がもしこの通りになったら、業者さんはかなり打撃を受けるでしょうね。分別管理を義務付けることはよいことだと思いますが、ハイレバレッジ規制は個人的にはかなり疑問です。
そもそもFXの利点というのは「自由な取引」にあります。自分の決められた資金の中で作戦を練り、ハイレバ超短期もありですし、逆に外貨預金感覚でゆっくりトレードでもよいでしょう。少額でも夢を見れるところがFXの危険なところでもあり、またよいところでもあります。そのハイレバレッジを潰されると正直魅力は半減だと思います。自由な取引を奪われる、これは非常に痛いです。
たとえレバレッジが20~30倍になったとしても、資金管理のできない人間は長生きはできないと思いますし、あまり意味のない規制ではないかと個人的には思います。大事なことは「トレーダー自身がきちんと資金管理・建玉管理ができるのか」、これに尽きますし、レバレッジ設定を20~30倍まで低くしたところで(そもそもレバ20・30倍も十分ハイレバ)、資金が吹き飛ぶリスクが減るとかそういったことはないでしょう。となると、このハイレバ規制も意味がない規制ではないかと思うのです。

くりっく365は最近レバレッジが上がって4つの通貨ペアでは最大100倍ぐらいまで可能となっていますが、その取り扱いはどうなるのか、また、海外業者を使えばこの規制が及ばず大丈夫なのか、それとも日本に住んでいる限りどの業者を使ってもこの規制が適用されるのか、など今の情報では不明な点も多いですし、この規制、果たして本当に証券取引等監視委員会の要請通りとなるのか、今後も注目です。

明日は景況感改善の兆しが見えるユーロ、来週0.5%の利下げが予想されているNZDなどの分析をしたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後この2つのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
        ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ


スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
ドル円君、じりじり安くなっていきますかね・・・。

p・s昨晩から、姪っ子が遊びにきてまして、さわぎまくりで、私も、疲れmaxです(^^) 
2009/04/25(土) 15:00 | URL | junichi #-[ 編集]
ドル円はレンジ切り下げてきてますよね。ドルは全体的に売られてますが、来週はどうなるでしょうね。
junichiさん、姪っ子さんに振り回されてるのですか。ゆっくりされたいでしょうに、お気の毒です。でも、かわいいので遊んであげるのですよね?(笑)
2009/04/25(土) 15:21 | URL | しましま 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/25(土) 23:55 | | #[ 編集]
私も見事にはまってしまっています。
会社から帰ってきたらまずPCの電源入れてチャートの確認。。。

なかなか思うように動いてくれない日もありますが、無理しない程度にやっています。

よろしければ相互リンクしていただけないでしょうか?

こちらのリンクは完了しています。

今後もいろいろ参考にさせて下さい。
2009/04/26(日) 01:10 | URL | 朋 #NLJharc2[ 編集]
初めまして。相互リンクのお誘いありがとうございます。当方もリンクページの方にリンクさせていただきました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2009/04/27(月) 10:50 | URL | しましま 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/992-d4e4ed75
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替