FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米3月中古住宅販売件数ですが、予想465万件に対し、457万件と弱い結果になりました。弱い米住宅指標を受け、NYダウはマイナス圏へ、ドル円・クロス円も下落しました。
しかしアップルの好決算からの上昇、米地銀大手が好決算だったことで金融株が上昇、原油価格の上昇からエネルギー株が買われたことなどにより、NYダウ平均は23日、前日比+70.49ドルの7957.06ドルで引けました。
昨日はユーロが大きく上昇しました。ユーロ圏2月経常収支が予想-107億ユーロに対し、結果-81億ユーロと予想を上回る結果となったことなどで1.3086ドルまで上昇、その後1.3ドル近辺まで下落するも、米3月中古住宅販売件数の後には徐々に上昇、NYダウの上昇もありユーロドルはNY午後には1.31ドルを超え、一時1.3160ドルまで上昇しました。ユーロドルは今日も1.315ドル付近での推移となっています。

本日は独・4月IFO景況指数、英・第1四半期GDP・速報値、英・3月小売売上高指数、米・3月耐久財受注 、米・3月新築住宅販売件数の発表が予定されています。
独・4月IFO景況指数ですが、火曜発表された先行性があると言われている独4月ZEW景況感調査が、予想2.0に対し結果13.0と大幅に改善したことから、今回も強い数字でユーロ買いにつながる可能性があります。また、米・3月新築住宅販売件数ですが、予想は33.7万となっています。昨日の中古住宅販売件数は予想より弱い結果となりましたが、今日も同じ結果となるか、強い結果となるか、注目です。

また、本日24日に、ワシントンでG7・G20の財務相・中央銀行総裁会議が開催されます。ちょうど3年前のG7後、ドル円が窓を開けて急落し、ドル円を持ちっぱなしだった私は大変な目に遭いました。今となっては懐かしい思い出話ではありますが、時期が同じこともあり、G7というとつい思い出してしまいます。
今日はまた方向感もいまいちはっきりしない展開になるのではと思いますし、ポジション調整も出てくるかもしれません。また、G7.G20後の週明け、大きく窓を開けてくる可能性もありますし、できるだけポジションの持ち越しは避けた方がよいかと思います。

今日は、昨日1.31ドル台まで復活で強い展開のユーロドル、久々のオセアニア通貨・小動きのNZ円を勝手に分析します。


【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。12月から3月までの下落の半値戻し1.3586ドルを超えてきたものの、61.8%戻しの1.385ドル付近には届かず、3月19日に高値1.3738ドルを付けてからは上値を切り下げ下落しています。
今までユーロドルは1.31ドル付近のサポートはなんとか守り抜き、反転していましたが、先週金曜日はついに1.31ドルを破る下落となり、じりじりと下げ続けNY午後には一時1.3017ドルまで売られ、先週の終値は1.3043ドルと1.31ドル割れで引けました。

今週に入ってからは、1.29ドル付近がサポート、1.3ドル付近がレジスタンスといった形となっていましたが、昨日は1.3ドル台にしっかり乗せ、1.31ドルも突破し、一時1.3160ドルまで大きく上昇しました。現も1.31ドル半ばを維持しており、ここから1.31ドル付近をサポートに1.33ドルを目指し上昇できるのかを見たいと思います。昨日から全体的にドル売りの流れが続いています、今日もドル売り方向となるでしょうか。

大きな時間足で見るとユーロドルは明らかに上値が重くなっており、かなり上昇が難しそうな売り優勢の印象となっています。1.29ドルが堅くそこでは反転しており昨日1.31ドル台まで大きく上昇し、ここから1.33ドル台を目指す上昇をしてきそうな気配ですが、大きな流れでは売り優勢ですし、ロングは要所要所でしっかり利食いしたいところです。なかなか方向がはっきりしないですし、ポジションを持つ時間は短めがよいかと思います。

【NZD/JPY 4H】
nzdjpy
NZ円4時間足です。ここのところ値幅が狭くなり、かなり収縮してきています。上に放たれるのか、下に放たれるのか微妙な感じですが、NZD/USDもなかなか0.6を超えることができませんし、ドル円が97円を割れてさらに下に動けば、54円~53円台後半を下抜け50円を目指す方向になりそうだなと考えています。
上へ行くにのでしたら、56円をしっかり超えて57円目指せるかですが、NZD/USDに勢いがないと上昇はなかなか難しいのではと思います。

オセアニア通貨同士のペア・AUD/NZDですが、今のところ1.2750付近がレジスタンスとなり、そこからは上昇できずにいますが、オージーが強いです。オージーとNZの金利は現在どちらも3.00%、個人的にはどちらを買うといったら資源豊富なオージーを選びます。(笑)
AUD/NZD、以前も書きましたがまだ乖離が進み、新値をつけ1.3超えてくる可能性も否定できないのでは、と思っています。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
お世話になっております。
金融庁がレバレッジ規制に動き出しましたね。
私は低レバレッジ運用をしており
それをブログで推奨してきましたので良いかと思いますが
投資家の多くの方はFXでレバレッジを利かせて
トレードしており少額で大きく稼ごうと
しておるので参加者は減りそうな感じですね。
しかし最近はFXが人気になってきて金融庁が
かなり動くようになってきましたね。
今回のレバレッジ制限よりも
もっと見直さないといけない部分があるので
そっちを考えて欲しいですが・・・。
2009/04/24(金) 23:35 | URL | デイトレダー #-[ 編集]
レバレッジ規制は残念なニュースですね。FX業界が衰退しないかと危惧しています。今日はG7、G20とあわせてこのことを記事にしようかと思っています。
2009/04/25(土) 11:13 | URL | しましま 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/991-0478fd52
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替