FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

こんにちは。FX大好きママしましまです。

ガイトナー米財務長官は昨日、大多数の国内銀行は必要以上の資本を保有しているが、大量の不良資産が銀行の健全性をめぐる疑念を深め、景気回復を遅らせている、との認識を議会証言で示しました。この発言を受け金融不安は和らぎ金融株が上昇、NYダウ平均は21日、前日比+127.83ドルの7969.56ドルで引けています。

また、昨日発表されたBOC政策金利ですが、0.50%のまま据え置き予想が多数でしたが、結果は政策金利を25bp引き下げ過去最低の0.25%となり、インフレが落ち着いていることを前提に、2010年第2四半期末まで金利を現行の水準に据え置くとの見通しを示しました。
この発表を受けカナダドル売りが進み、ドルカナダは一時1.2504カナダドルまで、カナダ円は78.22円まで売られましたが、その後すぐ発表前の水準まで戻しています。

本日はモルガン・スタンレー、ウェルズ・ファーゴの第1四半期決算発表が予定されています。また、今日は英国の雇用統計と、 BOE議事録の公表が17:30に予定されています。場合によってはポンドが大きく動く可能性がありますので注目したいと思います。


今日は、引き続き98円付近を維持できるかのドル円、1.3ドル台に戻れないユーロドル、それと英国雇用統計と BOE議事録の公表が本日予定されているということで、ポンド円を勝手に分析します。

★続きを読む前に応援のクリックをよろしくお願いします!→誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 
 よろしければこちらにも応援クリックお願いいたします     →誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。ドル円は昨年12月17日の87.13円、そして1月21日の安値87.12円でダブルボトム完成、87円は当面の底値と思ってよいと思います。
去年は3月17日につけた安値95円73銭から8月15日につけた高値110円65銭まで半年近くかけて約15円ほど上昇しました。今年も1月21日の安値87.12円から、15円ほど上昇の102円近辺を狙っていけるでしょうか。

一昨日ははリスク回避の流れにより、高値99.37円から一時97.65円まで大きく下落、昨日はNY時間までは97.8~98.4円の間の値動きでしたが、NY時間にはダウ平均の上昇とともに、もうすぐ99円というところまで上昇しました。しかし今日はまた98円台前半での推移となっています。
ドル円、上値は切り下がっているものの、今日はここからなんとかひとつ前のレンジ98円台前半~99円台後半での値動きに戻してこれるでしょうか。まず98円付近をサポートに98.3円をしっかり超え、99円を目指せるかを引き続き見ていきたいと思います。

【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。12月から3月までの下落の半値戻し1.3586ドルを超えてきたものの、61.8%戻しの1.385ドル付近には届かず、3月19日に高値1.3738ドルを付けてからは上値を切り下げています。

今までユーロドルは1.31ドル付近のサポートはなんとか守り抜き、反転していましたが、先週金曜日はついに1.31ドルを破る下落となり、じりじりと下げ続けNY午後には一時1.3017ドルまで売られ、先週の終値は1.3043ドルと1.31ドル割れで引けました。
今週に入ってからは、1.29ドル付近がサポート、1.3ドル付近がレジスタンスといった形となっています。現在は1.29ドル台で落ち着いているといった感じですが、引き続き1.29ドルを破り下方向へ抜けることを警戒しておきたいところです。

ユーロドルは明らかに上値が重くなっており、かなり上昇が難しそうな印象となっています。なんとかここから、1.3ドル台へ戻り、1.31ドル台にしっかり乗せることができればよいですが、今のところ売り優勢の形をしてますし、時間がたつほど上昇が難しくなってくると思います。今後は今までサポートだった1.31ドルがレジスタンスとなり、このまま上昇できないと1.3ドル付近がレジスタンスとなってきそうです。ここから1.29ドルをしっかりと割ってくる動きとなれば、1.275ドル付近を目指す動きとなってきそうだと思っています。
売り優勢な形ですが、今週1.31ドル台に戻り再び1.33ドル前半を目指す流れとなれば、また方向がはっきりしなくなります。

ユーロ円は126円前半では反発、しかし128円では上値を抑えられています。まず128円台へしっかり乗せていきたいですが、ドル円の様子からみても、ユーロドルの方向にユーロ円もかなり影響を受けそうです。ユーロ円も今は上昇は難しく、126円を抜けての下落にも注意しておきたいところです。

【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。146~150円でのレンジが続いていたポンド円ですが、月曜日ポンド円はついにレンジ下限の145円台後半を守れずにサポートを破り大きく下落、一時141.49円までの下落となりました。

ここからのポンド円ですが、次のサポート141~140円ではしっかり止まり、また145円台後半を目指し、そして145円台後半を超えれるかです。一方140円を割れると、また130円までのレンジを行き来するのでしょうか。ポンドドルが今週に入り1.47ドル台後半から1.45ドル割れまで売られたため、ポンド円は一気に141.49円まで下げてしまいましたが。引き続きポンドドルが下げ基調で、ドル円もずるずる下となれば、ポンド円140円割れもあるのではと思います。今のところ欧州通貨は売り優勢ですし、引き続き下方向へ注意の流れかと思います。

デイヴィス英貿易相は昨日、ポンド下落について「ポンド安は英輸出企業にとって、非常に大きな機会を提供している」と述べました。前にビーンBOE副総裁も、2009年に「全体的なポンド安の方向性は正しい」と述べており、国の方針でポンド安を容認・歓迎している様子ですし、ポンドはまだ大きく上昇していける状況にはなさそうです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後この2つのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
        ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ


スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/989-7a7bdedd
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替