FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

こんにちは。FX大好きママしましまです。

今週は雇用統計・ECB政策金利・日銀短観・G20など大変注目材料多い週です。
今週の概要は外為オンライン・兵ブロガーの週間相場予想の方にも書かせていただきましたが、まず3日金曜日に米国雇用統計の発表があります。予想では失業率が8.50%、3月非農業部門雇用者数が-66.0万人となっています。今回もよい数字は出るとは思えませんが、予想範囲内に収まってくるかを見たいと思います。
そして2日木曜日にはECB政策金利発表が予定されています。今回利下げはほぼ織り込まれた状態にあります。利下げ幅は0.5%の予想の声が多いですが、0.25%ということも考えられます。その後のトリシェECB総裁の記者会見には注目です。利下げは今回で打ち止めとなるのか、量的緩和政策に関して何か発言は出るのかなど、今後のECBの方針に注目が集まっています。
1日に発表される日銀短観については、大企業製造業業況判断が-55、大企業製造業先行きが-52と、厳しい数字が予想されています。

あと注目すべき材料としては、GMとクライスラーに対し追加支援があるのかどうかの発表が30日に予定されていること、2日にロンドンでG20首脳会合が開催されることでしょう。

今週発表される米国経済指標ですが、上記雇用統計のほかには31日に3月シカゴ購買部協会景気指数・3月消費者信頼感指数、1日に3月ADP全国雇用者数・3月ISM製造業景況指数・2月中古住宅販売保留、3日に3月ISM非製造業景況指数の発表が予定されています。また日々の更新でも注目点は随時記事にする予定です。

今日は、今度こそ99円超えなるかのドル円、1.32ドル台で軟調推移・上昇トレンドは終了したのかのユーロドル、140円割れのポンド円を勝手に分析させていただきます。

★続きを読む前に応援のクリックをよろしくお願いします!→誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 
 よろしければこちらにも応援クリックお願いいたします     →誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
【USD/JPY 4H】
usdjpy
ドル円4時間足です。先週は週明けから上昇し、火曜日以降は97円~99円の範囲内での値動きとなりました。ここのところ少々方向感がつかみづらい展開となっています。

今週は98.05円でスタートし少々上昇したものの、現在は98円を割り込み97.70円近辺での値動きとなっています。今週97円を下抜け再び3月19日の安値93.54円を目指す下落となっていくのか、99円を超え3月5日の高値99.67円を目指し、勢いづけば久しぶりの100円台もあるのか、今のところ基本様子見で上昇期待です。
今日は今のところ動きも止まっていますし、取引は様子見中です。今週は先ほど申しましたとおりビッグイベントが多数ありますし、もしかすると波乱の値動きとなるかもしれません、ポジションの管理はしっかりとしておきたいですね。

【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。12月から3月までの下落の半値戻し1.3586ドルを超えてきたものの、61.8%戻しの1.385ドル付近には届かず、19日に高値1.3738ドルを付けてからは上値を切り下げ、先週末は1.3591ドルの高値から急降下、一時1.3256ドルまで売られ、終値も1.3288ドルと1.33ドルを下回って引けました。

この週末は3月19日の安値1.3416ドル、25日の安値1.3418ドルを下回る大きな下落となってしまいました。これがまたさらに下落へとつながるのか、またドル安の流れになってくるか、判断に迷っています。1.33ドルを下回って引けていますし今日も1.33ドルを上回れず推移しており、今のところ流れは下向きでしょうか。
今週以降また61.8%戻しの1.385ドル付近を目指して上昇し、そこを超えて上昇するような動きになれば、1月5日高値の1.3962ドル、そして1.4ドル台への期待も高まってきますが、今週はECB政策金利発表を前に軟調推移が予想されます。ユーロの買いの場面は今週もあるかとは思いますが、かなり慎重にしたいと考えています。

ユーロドルは今のとこ1.2328ドルを割り込むような安値更新の危機は逃れたといえると思います。しかし大きな流れだと今は戻しの局面で、ここからまたさらにユーロ安が待っているのかもしれません。もしかすると今回の戻しの局面もすでに終了してしまった、ということも想定しながらポジション取りをしていきたいです。
今週4月2日にECB政策金利発表が予定されています。ECBは今回金利を50bp引き下げ1.0%とし、その後2010年末まで据え置くのでは、というのが大方の予想となっています。
先週末も量的緩和観測の高まりを受け下落してしまったユーロですが、今後量的緩和策に踏み込むかは重要な焦点となってきます。向こう数カ月でECBが量的緩和政策を導入する可能性は50%と予想されているようです。まだしばらく神経質な相場展開が続きそうだと思っています。

【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。なかなか140円台が定着できず、押し戻される展開が続いていましたが、先週23日は終値141.57円と抑えられていた140円の壁を破り上昇、24日も一時145.04円とついに145円にタッチしました。しかし先週末143円近くの高値から、一時139円まで売られ、140.30円で引けたものの、不安定な値動きとなりました。

今日は139.75円と140円割れのスタート、その後朝方は140円台に戻していたのですが、昼に向けて値を下げ、現在139.10円付近での値動きとなっています。ポンドドルが先週26日に1.45ドルを割れ、下降トレンドが続いています。やはりポンドドルが下げ止まりを見せないと上昇は難しいかと思います。
今日はドル円も下落、ポンドドルも下落でポンド円ももう1円以上下へ動きましたが、ここのところ基調が変わるのが早いですし、あまり追いかけてまでは売りたくないなあと思っています。日足での上昇トレンドはまだ切れてはいませんので、売りも慎重に行きたいところです。

2月の英財政赤字は2月としては過去最大に、年度初めから2月までの累計も比較可能な1993年以来最大となりました。英国経済は政府の予想以上のペースで縮小しているということで、そういったことを見ても、本格的に「英国経済の今後を期待してポンドを買っていく」という動きにはまだまだなってこないものと思われます。2月消費者物価指数の予想外の上昇で、この傾向が今後も続いていくのかには注意していきたいですが、そう簡単に利上げなどできない、利上げなど当分無理でしょうし、まだそう急激にポンドが買われていくことはないと思います。

とにかく今週は冒頭にも書きましたとおりイベントが非常に多いです。トレンドが読みづらい展開が続いていますし、今週も慎重にトレードに臨みたいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後この2つのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
        ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ



★マネーパートナーズさんの新キャンペーン!!口座開設のみで3000円、プラス10万円以上入金だけで2000円もらえちゃいます!
                         ↓↓

スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/30(月) 19:50 | | #[ 編集]
こんにちは。
この度、ブログを立ち上げまして
よろしければ相互リンクをお願いしたいのですが・・・。
厚かましい依頼で申し訳ありません。

もし、不都合でしたらコメントを頂ければ幸いです。
早急に対応致します。
2009/03/30(月) 20:06 | URL | 可不可 #-[ 編集]
はじめまして。相互リンクのお誘いありがとうございます。当方もリンクページの方にリンク完了しました。今後ともよろしくお願いいたします。
2009/03/31(火) 08:27 | URL | しましま 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/966-1776437c
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替