FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

 こんにちは。FX大好きママしましまです。

 昨日は米シティグループのパンディットCEOが社内向け電子メールで、今四半期の同社のパフォーマンスは2007年第3四半期以来最も好調に推移しており、2009年1~2月の収入は190億ドルに達したことを明らかにしました。このポジティブサプライズに市場は反応、リスク許容度は高まりドル売りの流れとなりました。今度の四半期決算が黒字とは(まだ決まったわけではありませんが・・・)なんともポジティブなサプライズです。次の四半期決算発表が楽しみですね。
 昨日バーナンキFRB議長は講演で、「米政府は銀行が十分な資本有すると保証」「最大級の金融機関への規制を全面的再検討」「時価会計の一時停止を支持しない」「10%の失業率は可能性の範囲内にある」、そして「金融システムの安定までは景気回復は難しい」などと述べました。
 10日NYダウは上記シティグループの今四半期黒字のニュースや、空売り規制早期再開を検討の話などを好感し大幅上昇、前営業日比+379.44ドルの6926.49ドルで引けました。
 
 今日は特に注目すべき経済指標はありませんが、明日早朝5:00にはRBNZ政策金利発表が予定されています。今回50bp、75bpなど利下げ幅の予想は割れていますが、オージーとの乖離もかなり進んでいるNZDです、どのような結果になるのか注目です。昨日はユーロドルなど、かなり荒っぽい動きとなっていましたが、今日も乱高下には注意しておきたいところです。

 今日は伸び悩むものの底も堅いドル円、かなり微妙な動きのユーロドル、そしてRBNZ政策金利発表を明日12日に控えてのNZ円をとりとめもなく分析させていただきます。

★続きを読む前に応援のクリックをよろしくお願いします!→誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 
 よろしければこちらにも応援クリックお願いいたします     →誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
【USD/JPY 4H】
usdjpy
ドル円4時間足です。今週月曜日は98円をサポートに徐々に上昇、99円台まで上昇しましたが、99円17銭では上値を抑えられている状態、そして昨日は下方向に動き98円割れまで下げましたが、その後すぐ98円台へ戻り、現在も98円台半ばでの推移です。
今日は、下に行っても現在のサポートである98円台前半ではしっかり止まり、上方向では98円台後半まで、そして98円台後半を抜けれるかを見たいと思います。徐々に上値が切り下がってきていますが、下値も切り上がってきており、その値幅が狭まっております。そのうちどちらに大きく動くことになるのか注目です。

【EUR/USD 4H】
eurusd
ユーロドル4時間足です。1月上旬に1.38ドル台前半がサポートとならず、1.377ドル付近でも止まらず下落、1.38ドル付近のサポートを割れたことで流れが変わり、当面は大きく上昇は望めない流れになったかと思います。
昨日は1.26ドル台前半から、シティグループの1・2月黒字のニュースなどでリスク許容の流れになり1.2822ドルまで上昇、しかしその流れは続かずNY時間午後には再び1.26ドル台前半へ戻るという荒っぽい動きとなりました。
どうもはっきりしない、流れの早い値動きが続き難しいですが、下値は切り上げてきており、引き続き緩やかに上昇するのかと思わせる形を継続しています。今のところ底堅く堅調にチャネルラインに沿って、またじわじわ1.28ドル近辺まで戻ってきそうかなとは思っています。ユーロは落ちそうなのに、やはり底堅いです。ポンドとの乖離もまた進んでおり、ユーロポンドは今のところ0.92をサポートにする動きとなっています。対米ドルでも、押されながらも底はかなり堅いです。

大きな流れとしては、まだ利下げ余地があるユーロの売り圧力は根強く、上昇したところでは抑えられ下落の展開が続くものと考えています。先週の理事会で50bpの利下げが行われ、「追加緩和の可能性を排除できない」とのトリシェECB総裁の発言によりまだ追加利下げの可能性は十分残されました。
市場ではこの数カ月以内にあと1回の追加利下げを行い、利下げは1.0%の水準で打ち止めとなり、2010年末までその水準が維持されるとの見通しのようです。シュタルク専務理事がルクセンブルクでの講演、過度の低金利は金融混乱を悪化させかねないとし、ECBの利下げ局面が終わりに近づいていることを示唆、そして昨日はウェーバー・ドイツ連銀総裁もECBの政策金利の下限は1%との認識を示しています。
金利差縮小の観点からも売られやすく、かつ欧州圏の景気悪化懸念・金融不安も根強いです。リスク回避方向に相場が動けば売られるユーロ、相場が安定していない今、なかなか上昇するのが難しい状況にあるといえるでしょう。

トラコミュ外貨でお金持ち♪ FX活用術!

【NZD/JPY 日足】
nzdjpy
NZ円日足です。NZ円の方は、ドル円の上昇が助けとなり上昇の流れに、しかし50円付近では更なる上昇を阻まれています。やはり対米ドルの下降トレンド継続が非常に足を引っ張っています。
1月29日に発表されたRBNZ政策金利発表で予想外の150bpの利下げをし、ニュージーランドの政策金利は3.50%となりました。利下げは去年7月以降5度目となり、1999年オフィシャル・キャッシュレートが制定されてから最も低い水準となりました。明日12日の政策金利発表では75bp・,50bpなどと利下げ幅の予想は割れてはいるものの、いずれにしても利下げをするしかないニュージーランドの深刻な状況です。NZドルは特に対米ドルで下値を探っていく動きとなることが懸念され、声明も利下げ打ち止めを感じさせない、追加利下げを示唆する内容となれば一層の下落も視野に入れなければならないでしょう。

史上最安値41円97銭を目指していくのか、2月2日の44.21円が底となりここから50円を勢いよく超え今度は50円をサポートとする動きとなるかはわかりませんが、まだまだ下を目指す大きな流れは継続する可能性を否定できない状況です。
NZD/USDは今後0.51ドル台後半が強いレジスタンスになってきそうで、今週も0.50ドル台後半を上回ることができていません。0.5ドルをサポートとする動きに変わりたいところですが、なかなか上昇が難しい形です。今後NZD/USDが0.5ドルを割ることが定着してしまうとNZ円の状況はより厳しさを増します、NZD/USDの様子も十分注意しておきたいところです。
NZ円は、ドル円の追い風もあり49~50円付近まで回復しています。しかしドル円が崩れた時に、NZD/USDで下降トレンドを続けているNZ円、その下げはきついものとなりそうです。まだまだNZDにとって上昇の材料はほとんどない状態です、 引き続きロングは慎重姿勢です。

★デイトレーダー達の今日の戦略は?にほんブログ村FX デイトレ・スイング派へ
トラコミュ外貨でお金持ち♪ FX活用術!


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。参考になったと思っていただけた方、よろしければこの2つのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます!
↓↓
誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ



★マネーパートナーズさんの新キャンペーン!!口座開設のみで3000円、プラス10万円以上入金だけで2000円もらえちゃいます!
                         ↓↓



★ヒロセ通商×しましまのタイアップキャンペーン!!口座開設をされた方に私が執筆したレポートを差し上げます!当サイトバナーから新規口座開設して頂いた後、キャンペーン申込専用フォームより必要事項を記入の上お申し込み下さい。
ヒロセ口座開設はこちらからどうぞ!
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
99円台ショート参戦しましたが、鈍いので、小幅ごちそう様で、今、様子見してます。

 124円→110円を結ぶ斜線トレンドを書くと、101円付近にくるおので、迷わず、ショート!(^^)

 すぐさま、96,7円をイメージしていたのですが、なかんかイメージどうりにはいきませんね☆イメージどうりに動くと、かなり、スカットするんですけどね。
2009/03/12(木) 00:25 | URL | junichi #-[ 編集]
ドル円下げてきましたね~。結局今日のRBNZ政策金利発表の時間には起きれませんでした。今日はこれから幼稚園へ行って総会とお掃除です。(汗)
2009/03/12(木) 08:22 | URL | しましま 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/947-45ed6c26
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替