FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

 こんにちは。FX大好きママしましまです。

 昨日昼過ぎにブログを書き終わったころまでは相場はこう着状態だったのですが、その後午後3時過ぎから夕方にかけて大きくドル売りが進みました。昨日の米2月雇用統計で「非農業部門雇用者数が-100万人に達する」との噂が流れたことがドル売りのきっかけだということですが、ドル円は96.57円まで下落、対欧州通貨でもドルは大きく売られ夕方にはドルスイスで1.1484フラン、ユーロドルでは1.2726ドル、ポンドドルも一時1.4287ドルをつけるところまでドルは売られました。

 その注目の米2月雇用統計ですが、2月非農業部門雇用者数が-65.0万人、2月失業率が7.9%の予想に対し、2月非農業部門雇用者数が-65.1万人、2月失業率が8.1%と、予想より弱い結果となりました。米雇用統計の発表後は買戻しの流れとなり、ドル円では毎月の恒例のようなドル買いとなり、クロス円も上昇となりました。対欧州通貨の動きは少々微妙なものとなりましたが、結局はドル買い方向へ進みました。
 今回の雇用統計、2月非農業部門雇用者数はほぼ予想通りとなったものの、2月失業率が8.1%と予想7.9%を上回り1983年12月の8.3%以来25年ぶりの高水準を記録しました。非農業部門雇用者数は予想ほど悪化せず安心という声もありますが、1月と12月の非農業部門雇用者数は合わせて16万1000人下方修正されており、今回発表の-65.1万人も来月以降に下方修正されるのではないかと懸念されます。また、失業率も今回8.1%と前月の7.6%から0.5%も上昇しています。年内に失業率が10%に達する可能性もあるというエコノミストの意見もあり、毎月のことですがその深刻さ、先の不透明さが改めて浮き彫りとなる統計内容です。
 ホワイトハウスのギブズ大統領報道官は今回の統計結果に「経済が再び動き出すまでの道のりが長いことは間違いない。統計の数字はそのことを示すさらなる材料だ」「これまでにオバマ大統領が度々発言している通り、状況は今後回復する前に一段と悪化するだろう」等見解を示しました。まだまだ暗いトンネルを抜ける日の目途は立ちそうにありません。
  
 さて、今日は相場も動いていませんし、久々に趣味に走りオセアニアオンリーで、RBNZ政策金利発表を来週12日に控えてのNZD/USD、NZ円、そしてオージー円をとりとめもなく分析させていただきます。

★続きを読む前に応援のクリックをよろしくお願いします!→誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 
 よろしければこちらにも応援クリックお願いいたします     →誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
【NZD/USD 日足】
nzdusd
NZD/USD日足です。2月2日についに0.5ドルを割れてしまい、一時2002年11月以来の安値0.4960ドルまで安値を更新しましたがその後は0.5ドル台に戻り、更なる安値は避けられていたのですが、今月に入り0.5ドルをまた割り込んでしまい、3月4日には0.4893ドルという安値をつけました。今週は0.5ドル台に戻して引けていますが、引き続き厳しい展開が予想されます。
このまま下降トレンドが続くのであれば、今までは0.52ドル手前で止められていましたが、今度は0.5ドル付近がレジスタンスになる可能性が高く、ここから近い範囲では0.49ドル付近、そして2000年10月の安値から2008年の高値0.8214からの78.6%押しの0.482ドル付近までの下落が考えられ、戻り売り有利な局面はまだ続きそうです。

1月29日に発表されたRBNZ政策金利発表ではサプライズの150bp金利引き下げ、そしてボラードRBNZ総裁が、「必要であれば追加利下げを実施する余地がある」との見解を示し、高金利通貨としての魅力は薄れてしまい、オーストラリアと違い資源もなく「高金利」ということが主な魅力であったNZD、これからも売り圧力強い展開が続きそうです。来週12日にもまた100bp~50bpの大幅利下げが予想されるNZドルは下値を探っていく動きとなることが懸念され、声明も利下げ打ち止めを感じさせない、追加利下げを示唆する内容となれば一層の下落も視野に入れなければならないでしょう。
 0.6ドル台がすっかり遠くなってしまい、オージーとの乖離も進んでいるNZD、リスク選好の流れにならないとオージー以上になかなか買われてこないですし、リスク回避の流れになるとより一層のNZD売りとなるのでしょうし、NZD買いをするならしばらくは短期決済に限られれた方がよい状況かと思います。安値だと思うのですが、まだまだ戻り売り有利の相場が続きそうです。

【NZD/JPY 日足】
nzdjpy
NZ円日足です。NZ円の方は、ドル円の上昇が助けとなり上昇の流れに、しかし50円付近では更なる上昇を阻まれています。やはり上記の対米ドルの下降トレンド継続が非常に足を引っ張っています。
1月29日に発表されたRBNZ政策金利発表で予想外の150bpの利下げをし、ニュージーランドの政策金利は3.50%となりました。利下げは去年7月以降5度目となり、1999年オフィシャル・キャッシュレートが制定されてから最も低い水準となりました。来週12日の政策金利発表では75bpの利下げ、100bp,50bpと予想は割れてはいるものの、いずれにしても大幅利下げをする以外に手の打ちようのないほど、今のニュージーランドの状況は深刻なものとなっています。
史上最安値41円97銭を目指していくのか、2月2日の44.21円が底となりここから50円を勢いよく超え今度は50円をサポートとする動きとなるかはわかりませんが、まだまだ下を目指す大きな流れは継続する可能性の方が高いのではと思っています。ドルストレートで下げ止まりが見えないことが、NZ円の買いを躊躇させます。上記NZD/USDは今後0.51ドル台後半が強いレジスタンスになってきそうで、今週も0.5ドルを割れ、そして0.5ドル割れの状態が長かったです。今後NZD/USDが0.5ドルを割ることが定着してしまうとNZ円の状況はより厳しさを増します、NZD/USDの様子も十分注意しておきたいところです。
NZ円は、ドル円の追い風もあり50円付近まで回復しています。しかしドル円が崩れた時に、NZD/USDで完全な下降トレンドを続けているNZ円、その下げはきついものとなりそうです。まだまだNZDにとって上昇の材料はほとんどない状態です、 少々上昇したからといって急いで追いかけて買う場面ではまだ無いかと思います。

【AUD/JPY 日足】
audjpy
オージー円日足です。ここのところドル円は堅調な展開、AUD/USDも0.63ドル付近では下げ止まっているためオージー円も今のところ比較的底堅い展開になっています。
大きく見ると上値は切り下がっていますが、2/2の安値55.54円からは上昇の流れとなっており、ドル円の上昇が続けば65円は目指せそう、下値も60円台は保てそうな形です。
前回の2000年につけた最安値からの回復を見て見ると、2000年10月に55.54円の最安値をつけてから、約1年間はおおよそですが、60~65円の間に収まる動きをしていました。今回もまだしばらくは安値圏で上昇して高値では抑えられ下落、を繰り返す可能性が十分あり、一方的に急上昇をするような状態ではない、押し目買いはしたいが飛びついてまで買う場面ではないと考えています。

3日のRBA政策金利発表ではサプライズの「据え置き」となりました。RBAは「大幅な財政政策とこれまでの金融緩和が今後の国内需要をサポートする」、「この点において理事会は経済の弱さにもかかわらず、現在の金融政策が妥当と判断」、「理事会はまた次回の会合で再び考慮する」との声明を出し、とりあえず大幅な利下げを実施しなければならない局面は終わったと考えられます。豪州の景気が減速していることは確かなことで、あと1回ぐらい小幅な利下げがあるかもしれませんが、NZとは違い、とりあえずここで様子見という姿勢が見せれる豪州の状況です。

オセアニア通貨同士のペア・AUD/NZDですが、今週1.2927まで行ったものの、豪第4四半期GDPが予想外の弱い結果となったことなどで、今週は1.2739で引けています。しかし来週以降、オージーとNZの金利差逆転などを背景に、AUD/NZDは再び乖離が進み今度は新値をつけ1.3超えてくる可能性も否定できないのでは、と思っています。

★デイトレーダー達の来週の戦略は?にほんブログ村FX デイトレ・スイング派へ

トラコミュ外貨でお金持ち♪ FX活用術!


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。参考になったと思っていただけた方、よろしければこの2つのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます!
↓↓
誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ



★マネーパートナーズさんの新キャンペーン!!口座開設のみで3000円、プラス10万円以上入金だけで2000円もらえちゃいます!
                         ↓↓



★ヒロセ通商×しましまのタイアップキャンペーン!!口座開設をされた方に私が執筆したレポートを差し上げます!当サイトバナーから新規口座開設して頂いた後、キャンペーン申込専用フォームより必要事項を記入の上お申し込み下さい。
ヒロセ口座開設はこちらからどうぞ!
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/943-a57400ec
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替