FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

 こんにちは。FX大好きママしましまです。

 昨日は欧州通貨の買い戻しが進み、ユーロは対米ドルで1.3236ドルまで、ポンドは対米ドルで1.4063ドルまで買われました。英銀バークレイズが2008年通年の業績について、税引き前利益を計上できるとの見通しを示したことや米中古住宅販売が予想440万件に対し結果474万件と予想外に好結果だったことを受け、リスク回避姿勢が後退したようです。 ドル円昨日は上昇の流れとなり一時89.68円をつけ、現在も89円円台前半での動きとなっており、クロス円も堅調に推移しています。
 昨日反発したポンドですが、ジム・ロジャース氏は、「英国の債務増大や英経済に成長のけん引役が見当たらないことを考えれば、ポンドは今後数年以内にドルとパリティに近い水準まで下落する可能性がある」との見方を示しています。ブラウン英首相は昨日、「英国は為替相場目標を有していない」とし、政府が為替介入する可能性は低いことを示唆しました。政府はポンド安容認姿勢継続のようですし、もう十分売り込まれたように思えるポンドですが、まだまだこのポンド安の流れはしばらく続きそうです。後ほど時間がありましたらまたポンドについては記事にしたいと思います。
 本日は外為オンライン「兵ブロガーの週間相場予想」のデイリーコメントを担当しております。本日の注目指標など書いております、お時間ございましたらぜひご覧ください。

今日は1.33ドル台に乗せれるかのユーロドル、急上昇のポンドドルをとりとめもなく分析させていただきます。

★続きを読む前に応援のクリックをよろしくお願いします!→誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 
 よろしければこちらにも応援クリックお願いいたします     →誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
【EUR/USD 4H】
eurusd
ユーロドル4時間足です。いままでなんとか止まっていた1.38ドル台前半がサポートとならず、1.377ドル付近でも止まらず下落、1.38ドル付近のサポートを割れたことで流れが変わり、当面は大きく上昇は望めない流れになったかと思います。
先週は1.31ドル付近を保つことができず、1.3ドルを割れて1.2ドル台突入となりました。1.28ドル割れではサポートされ、現在リバウンドの流れとなっています。
これからは1.31ドル後半ではしっかりサポートする流れとなり1.33ドル台まで戻してこれるか、そして1.33ドル台をキープしながら上昇をできるかです。1.33ドルでは戻り売りが入ると思いますが、1.33ドルをしっかり抜けると1.35ドルまでの上昇が見えてきます。
ユーロ円は、ユーロドルが1.3ドル台にしっかり乗せて上を目指してる間は下値も限定的で、上を目指せる流れになります。120円に戻せるでしょうか。短期的に上を目指してきてはいますが、大きな流れとしてはまだ下向き継続ですので、今日はニュートラルな姿勢で臨みたいと思います。
トリシェECB総裁は政策金利発表後の会見で、「2月会合は重要ではない、政策決定に適さず・次の重要会合は3月」と3月まで政策金利の変更はないことを述べており、当面利下げは休止のようですが、まだ利下げ余地があるユーロの売り圧力は残るのでしょう。なお、ECB理事会メンバーのメルシュ・ルクセンブルク中銀総裁は、FT紙に掲載されたインタビューの中で、金利政策が効果を発揮しなくなる「流動性のわな」に陥ることへの懸念から、政策金利が現在の2%の水準を大幅に下回ることに否定的な見方を示しました。 はたして今後利下げは止まるのか、3月のECB政策金利発表はかなりの注目を集めることとなりそうです。

【GBP/USD 4H】
gbpusd
ポンドドル4時間足です。年が明けてからのポンドは今までと一転して上昇気流、高値1.5372ドルをつけたのですが、その後大きく下落、今週は連日売られついに21日に2001年6月の安値1.3682ドルを更新し1.3620ドルまで売られ、先週末は一時1985年9月以来の水準1.3502ドルまで売られました。しかし、 NY時間は堅調な流れで1.3794ドルまで戻して引けました。
今週は売りからスタートで一時1.3547ドルまで下落したものの、その後英銀バークレイズが2008年通年の業績について、税引き前利益を計上できるとの見通しを示したことなどから上昇、一時1.4063ドルまでつけました。今日も現在1.4050ドル付近と1.4ドル台に戻し、堅調な動きです。短期的には上昇の流れとなっています、このまま1.4ドル台をキープしながら1.44ドル付近まで戻していけるでしょうか。
今は上昇していますが、長い足で見ると戻しては大きく売られ、どんどん上値が切り下がってきているポンドドルです。引き続き先週金曜日の1985年9月以来の水準1.3502ドルを割っていく動きとならないかを注意深く見たいと思います。深刻なポンド安で、来月のG7会合ではポンド安が為替に関する議題に含まれるとの見通しということで、今後もポンドの動向に注目が集まりそうです。

トラコミュ外貨でお金持ち♪ FX活用術!

ダーリング英財務相は7日、フィナンシャル・タイムズ紙のインタビューで、英経済の現状について、「リセッション脱却からは程遠い」と述べ、景気回復という仕事は完了まで長い道のりがあるとの認識を明らかにしました。ポンド安はむしろ歓迎という声もありますし、金利もついに英中銀設立以来の最低水準1.5%となり高金利の魅力もすっかりなってしまい、今年前半にもゼロ金利になるのではないかといわれているポンド、老舗企業の倒産も相次いでおり、中長期的にも暗い材料が多く、大きな流れとしてはまだまだ下向き継続だと思っています。

ブラウン英首相は昨日、「英国は為替相場目標を有していない」とし、政府が為替介入する可能性は低いことを示唆しました。キングBOE総裁は、通貨の下落が経済押し上げにつながると何度も指摘しており、ポンド安容認姿勢です。
そしてジム・ロジャース氏は、「英国の債務増大や英経済に成長のけん引役が見当たらないことを考えれば、ポンドは今後数年以内にドルとパリティに近い水準まで下落する可能性がある」との見方を示しています。ジム・ロジャース氏はポンドは「終わった」とも述べており、英国への投資は避けるべきだとの考えを示しています。

私個人としては、先のことはどうなるのかはまったくわかりませんが、今のところポンドは主要通貨の中で最も弱く推移する可能性が高そうだと思っています。売り主体で、買いの流れになっても長くついてはいけないと考えています。

★デイトレーダー達の今日の戦略は?にほんブログ村FX デイトレ・スイング派へ

トラコミュ主婦の為替日記

今日は午前中次男の参観・保護者会などありまして2通貨ペアの分析しか書けませんでした。(汗)朝からかなりばたばたしております・・・。明日は普段通りできると思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。参考になったと思っていただけた方、
よろしければこのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援が励みになってます!

↓↓
誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ



★超おすすめ!!エース交易「エースでねらえ!FX」の新規口座開設キャンペーン!!初回入金20万円以上+初回取引で5000円、その上入金額に応じてもっといただけちゃいます♪
                         ↓↓
エースでねらえ!FX

★マネーパートナーズさんの新キャンペーン!!口座開設のみで3000円、プラス10万円以上入金だけで2000円もらえちゃいます!
                         ↓↓



★「FXメジャーズ」×しましまタイアップ
くりっく365なら「FXメジャーズ」「為替手帳 FOREX NOTE 2009」をプレゼント♪
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
ジムロジャース氏、吠えてましたね~(^^)

ああいうコメント見ると、自分のポジションに有利なことを言っているような感じがしますよね~。
2009/01/27(火) 21:43 | URL | junichi #-[ 編集]
たしかにポジショントークの可能性ありかも?(笑)「人の意見は参考までに」ですね。
2009/01/28(水) 09:46 | URL | しましま 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/902-44b9d67d
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替