FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

 こんにちは。FX大好きママしましまです。

 昨日もNYダウは米12月小売売上高の予想より大幅に弱い結果や銀行の損失拡大を懸念する動きから、前日比248.42ドル安と続落です。リスク許容度がかなり低下してきており、オセアニア通貨の下落が目立ちます。特にNZD売りの流れとなっており、NZ円は先ほど先月5日につけた47円77銭の安値を更新、一時47円50銭をつけており、安値更新を続ける流れとなっています。ポンド円に続きついにNZ円も安値年初来安値更新です、はたして次はどのクロス円となるでしょうか?
 さて、いよいよ本日はECB政策金利発表です。今回の政策金利発表では、50bp利下げして政策金利は2.00%になるのではという市場予想となっています。最近発表された経済指標の悪化などから一部「75bpの利下げ」予想、そしてECBが昨年から実施した大幅な利下げの効果を見守るという形での「据え置き」の予想もありますが、大部分が50bpの利下げ予想となっています。トリシェ総裁は利下げスタンスをもう明確にしていませんし、これ以上の利下げには慎重な姿勢ですが、今回も欧州指標の悪化などから結局利下げに踏み切るのではと思います。今回の結果にも大変興味がありますが、金利決定後のトリシェ総裁の記者会見での、ECBが今後どのような舵取りをしていくのかについての発言にはより注目したいですね。
 本日はすでに11月機械受注、豪12月雇用統計の発表がありましたが、ロンドンタイムにはユーロ圏12月消費者物価指数、そして大注目のECB政策金利発表、トリシェECB総裁の記者会見、NYタイムには米12月生産者物価指数、米1月NY連銀製造業景況指数、米1月フィラデルフィア連銀製造業指数などの発表があり、忙しい日となりそうです。今日も特にユーロの動きに注目したいと思います。
 
 今日は、またさらに安値更新の流れとなりそうなクロス円の動きが気になるところですが、ユーロも気になるということで、1.31ドルを守れなければ他のクロス円にも影響がありそうなユーロドル、そしてユーロ円、本日安値更新中のNZ円をとりとめもなく分析させていただきます。

★続きを読む前に応援のクリックをよろしくお願いします!→誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 
 よろしければこちらにも応援クリックお願いいたします     →誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村・ブログランキング 
【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。いままでなんとか止まっていた1.38ドル台前半がサポートとならず、1.377ドル付近でも止まらず下落、1.38ドル付近のサポートを割れたことで流れが変わり、当面はこのあたりでは上値を抑えられる展開となるのではと思いますが、一方可能性が低くなったとはいえ、1.384ドル近辺を勢いよく超えてこれれば再び上昇の流れになってくるかと思います。
ここから再び1.38ドル付近まで上昇、そして1.38ドルをサポートする展開にはなってきづらく、1.34ドルを超え大きく上昇したとしても1.37ドル後半~1.38ドルでは頭を抑えられる展開が続きそうです。再びリスク回避の動きとなってきており、ユーロにとって厳しい展開となっています。昨日はついに一時1.31ドルを破り一時1.3092ドルまで下落してしまいました。とにかく1.31ドル付近をなんとか保てないと、1.3ドルを割れてしばらくは1.2ドル台での推移となりそうです。せめて1.3ドル台はなんとか守っていきたいところです。
ユーロドルがどちらに行くかで今後の状況が大きく変わるのではないかと思います。ここのレベルからまだ下げが明確になり1.3ドルを割れるとクロス円にとっては非常に厳しい展開となるのではないでしょうか。ドル円でドル買いになることがあまり期待できない今の状況でこの流れが続くと、先行しているポンド円、そしてNZ円に続き、クロス円が次々と安値更新してくる可能性が高くなります。値ごろ感の安易な買いは危険な状況かと思います、慎重に状況を見ながら取引したいところです。

【EUR/JPY 月足】
eurjpy
ユーロ円月足です。ユーロドルも下落、そしてドル円も下落ということで、ポンドと比べるとずいぶんましですが、弱気な展開です。本当にドル円が上昇できませんし、頼みの綱のユーロドルもここへきて弱い指標結果などからの利下げ観測の高まりなどで上昇できず更なる下落の危機で、ユーロ円にとって大変厳しい展開が続いています。
ユーロ円は今後再び120円台に回帰し126円を超えてきても130円を抜けるのはかなり難しそうです。ユーロ利下げによる米国との金利差縮小などから売り圧力がかかりやすい状況の中、なんとかこの下げも116円台前半あたりで収まるのかに注目です。
もし再びリスク回避の流れで円買いがさらに進み、前回安値 113.62円に迫る下落となり、そして前回安値 113.62円を更新し下げ続けるるようだと新しいステージに突入・次は110円、そして106円台前半までを目指す可能性もあります、まだまだ更なる下方向に注意する局面が続きます。

トラコミュ外貨でお金持ち♪ FX活用術!

【NZD/JPY 月足】
nzdjpy
NZ円の1997年ごろからの月足チャートです。NZ円は1985年1月にはおおむね高値121円台~安値112円台での値動きでした。しかしその後は大きく下落、2000年10月には42円を割れ、底をつけています。NZD/USDが0.4000割れまで売り込まれてのこのプライスです。それからは長期にわたり上昇基調が続き、ここ最近の高値は2007年7月の97円75銭です。2008年後半の下落まではまだ比較的穏やかといえたのでしょうが、2008年後半のこの下げは改めて証拠金取引の恐ろしさを実感させる下げとなりました。
今日もすでに47円40銭をつけてきており、史上最安値41円97銭を目指していくのか、45円までには止まり反転するのかはわかりませんが、まだまだ下を目指す大きな流れは継続していくのでしょう。
NZDはリスク選好の流れにならないとオージー以上になかなか買われてこないですし、リスク回避の流れになるとより一層のNZD売りとなるのでしょうし、NZD買いは積極的にはできない状況かと思います。 少々上昇したからといって追いかけて買うと痛い目に遭う流れがまだまだ続きそうです。

★デイトレーダー達の今日の戦略は?にほんブログ村FX デイトレ・スイング派へ

トラコミュ主婦の為替日記

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。参考になったと思っていただけた方、
よろしければこのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援が励みになってます!

↓↓
誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



★超おすすめ!!エース交易「エースでねらえ!FX」の新規口座開設キャンペーン!!初回入金20万円以上+初回取引で5000円、その上入金額に応じてもっといただけちゃいます♪
                         ↓↓
エースでねらえ!FX

★マネーパートナーズさんの新キャンペーン!!口座開設のみで3000円、プラス10万円以上入金だけで2000円もらえちゃいます!
                         ↓↓



★「FXメジャーズ」×しましまタイアップ
くりっく365なら「FXメジャーズ」「為替手帳 FOREX NOTE 2009」をプレゼント♪
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
米ドル円は、88円ですね(^^)

アメリカデフォルトを示唆しているんでしょうか・・。


 今年、アメリカデフォルトが現実のものとなったら、これまた、歴史式にすごいことですね。

 過去には、韓国、アルゼンチン、ロシアがデフォルトし、最近ではアイスランド、パキスタン、ほかいろいろデフォルト気味ですが、日本には対して影響は無い感じでしたが、

 さすがに、親分アメリカ様が、デフォルトしたら、子分の日本も、デフォルトでしょうかね・・・。

 お金から、何か金目の物にしていおいたほうがいいんでしょうかね・・・。
 
 ドル円79円まで待ちます(^^)
2009/01/15(木) 15:03 | URL | junichi #-[ 編集]
アメリカデフォルトなんてことになったら本当にえらいことですね。(滝汗)いずれアメリカの破産は避けられないとはいわれてますが・・。
2009/01/16(金) 10:25 | URL | しましま 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/889-70d8589f
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替