FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

 こんにちは。FX大好きママです。

 昨日はまたすごい値動きでしたね。ユーロドルは1.44ドル台だったのがロンドン市場で急伸、一時1.4718ドルを付けました。ユーロ円は午前は126円前後だったのが急上昇、一時131円をつけました。その他ドル円、クロス円も急上昇、中川財務兼金融担当相の「介入という手段は私にある」の発言が引き金でした。しかし、その買いは長くは続きませんでした。
 NY時間にはユーロは急落、朝起きたらユーロドル1.42ドル台、ユーロ円も127円台ですからなんとも・・。ポンドはビーンBOE副総裁の「MPCは0.00%まで金利を引き下げることができる」との発言もあり、対米ドルでは一時1.4880ドルまで下落、欧州通貨のユーロ、スイスフランとの乖離もどこで止まるのか見当がつかない状況です。年末が近く参加者が少ないせいもあるのでしょう、ボラ高いです。
 さて、昨日から始まった日銀金融政策決定会合ですが、いよいよ今日注目の政策金利発表です。昨日も書きましたが、発表を前にしての予想をロイターが民間エコノミストに聞いたところ、12人中8人が利下げを予想したそうです。内訳をみると、現行の0.3%から0.1%への利下げを予想するエコノミストが6人、0.15%への利下げが2人となり、「利下げはない」との回答は4人だったそうです。一部報道によると利下げはないということですが、「大きな効果は期待できないが、市場はすでに利下げを織り込んでおり、実施しないと相場にはマイナスにしか働かない」という声も多く聞かれ、その判断が待たれるところです。※日銀が決定会合を数時間延長するそうです。意見がまとまらないのでしょうか。この件はまた結果が出ましたら追記したいと思います。
※14:16追記:日銀は金融政策決定会合で、政策金利を0.1%前後に引き下げることを決定しました。声明文では中央銀行としてなし得る最大限の貢献を行っていく方針を示しています。
 そしてビッグ3問題ですが、無秩序な破たんはないけども、「軟着陸を可能にする破産」もあり得るとのことです。こちらのニュースにも注目です。今日も荒れそうですが、実質今年最後の日といってよいと思います、頑張りましょう!

 今日は、果たして底は打ったのか?のドル円、そしてすごい乱高下のユーロドル、そしてポンドドルを勝手に分析させていただきます。
usdjpy
ドル円4時間足です。昨日は87円台前半から急激に値を戻し、一時90円にタッチしてきました。今のところ89円付近ですが、今度こそ底打ち??と思わなくもない動きです。ただこれから発表される日銀政策金利、ビッグ3の行方などのニュースで雰囲気がまったく変わってしまう可能性もありますし注意が必要です。今日は89円付近、そして88円60銭あたりではなんとか踏みとどまりながら、90円台回復できるかを見たいと思います。
大きな流れで見るとまだ完全に下向きで、引き続き下値模索の展開とは続きそうです。しかし弱いながらもなんとか90円台には戻っていきたいところです。


eurusd
ユーロドル日足です。昨日は1.4718ドルまで力強く上伸しましたが、そこで力尽きたかのように下落、1.44ドル付近のサポートも割っての大きな下落となりました。ただ今のところ1.42ドル付近のサポートは守れています。1.462ドルは10月28日の安値1.2328ドルからの61.8%戻しの地点です。戻しはここで終了でまた下げるのか、まだここから戻していくのかですが、個人的にはまだ上昇していくのではないかと思っています。今日は下げても引き続き1.42ドル付近ではしっかりサポートされるのかを見たいと思います。
ユーロドルは現在短期的に上向き継続、大きな流れも上向きでしょう。ユーロドルはちょっと長い上髭が気になるところですが、押し目買い中心で考えています。一旦ドル売りは止んだようですが、一時的に止んだだけで、ドルがユーロに対してもっと売られていく流れになるのか、それともユーロの戻しはこのあたりで終了となるのか、ユーロドルの値動きには引き続き注目です。
ユーロ円もユーロドルが堅調なためしっかり上昇し、昨日はなんと一時的にですが131円をつけました。130円をしっかり越え上昇の流れとなれば140円台にも早いうちに戻れるのではと思いますが、ちょっと今の状況では判断が難しいです。ユーロ円も乱高下激しいですがチャンスに乗れればと思っています。


gbpusd
ポンドドル4時間足です。昨日は高値1.5615ドルをつけた後、NY時間に1.5ドルを割れ1.4880ドルまで急落とかなり激しい展開でした。現在は1.515ドル付近です。
先週後半から今週にかけて、ユーロドルをはじめとして円以外の通貨ペアでもドル売りとなり、ポンドドルも持ち直していたのですが、ここへきて金利などを背景にまたポンドが売られてきています。欧州通貨ユーロ、スイスフランに対しても連日乖離が進んでいる状態です。
ドルに対しては、今のドルの状態であればもうそんなに売られないのではと思いますが、この水準のまましばらく上昇は難しいでしょうか。ポンドドルはしばらくは上昇しても1.55~1.56ドル台まで、下げても安値更新までいかず1.48ドル付近までなのかなと思います。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
GM,クライスラーは破綻させてしまうんですかね・・。アメリカ政府は!?

 日本の自動車業界も、ひとごとではなくなってきましたね・・。トヨタ、ホンダ・・・赤字ぃーーー↓↓

 恐慌的っぽくなりつつありますね・・。

 日本国民は、仮に同じようになった場合、果たして、自動車業界だけ救うことができるか、どうか・・。

 私の人生において、まさか世界的な破綻??が起こるなんて、予想もしていませんでした(驚) 資本主義自体が問われてるんですから、どうなるんでしょうかね・・。ただ、指をくわえて見てるだけしかなさそうです。
2008/12/19(金) 16:23 | URL | junichi #-[ 編集]
今年も終わりに近づいてきましたね~
我が家でも、少しずつ年末年始の用意をしています。
今日、年賀状を郵便局に持って行ってきました。

この一年を振り返ると、FXに家庭のお財布を随分助けてもらったな~と、つくづく思います。
これからも、ママさんのように勉強して(今まで、見なかった新聞やニュースを興味を持って見るようになりました。)
精進したいと思います。

寒い日が続きますが、どうぞご自愛下さい。
2008/12/19(金) 17:15 | URL | だんぼ #-[ 編集]
さすがにこの状況で破綻の選択肢は無理があったようです、救済するようですね。ただ、ここからどうするかですよね。
トヨタなどは基盤はしっかりしていますが、この景気の減速、円高にはどの業者も底しれぬ恐怖を感じてると思います。下方修正出しても追い付かないこの状況、どの会社もかつてない体験ですよね。日本は傷が浅いと言われていましたが、これから深刻な危機が訪れるのではと危惧しています。
2008/12/20(土) 10:31 | URL | しましま 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
お久しぶりです。お元気でしたか?
もう年賀状準備されたのですね、私はぎりぎりになってから・・・今週もこれから家族で遊びに行きますので来週がんばります。(汗)
だんぼさんにとって今年がよい年であったようでよかったです。私も来年は今以上に勉強し、もう少しいろいろな角度で物事を考えることができるよう努力したいです。もちろんブログの方も、お役に立つブログが作れるよう、ますます精進いたします!
では、またお気軽に遊びに来て下さいね!
2008/12/20(土) 10:38 | URL | しましま 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/861-dee9d61d
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替