FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。
 
 こんにちは。FX大好きママです。

 昨日はまたポンド円がおとといにつけた安値137.06円を更新し一時136.30円まで売られ、連日安値更新でポンドの弱さがまた鮮明になっています。今日の欧州時間にはかなり注目されているBOE、ECBの政策金利発表が予定されております。オージーのように発表後買い戻しとなるか、さらに売られるのか…、今週は気が抜けない日々が続きます。
 昨日発表された米11月ADP全国雇用者数は-25万人、米11月ISM非製造業景況指数は37.3と、予想よりかなり弱い結果となりましたが、NYダウが上昇して引けたためドル円、クロス円とも買い戻されています。しかし引き続き上値はかなり重たそうです。本日早朝にはRBNZ政策金利発表が行われ、150bpの利下げとなりました。市場の反応は限定的だったようですが、やはり注目は今日欧州時間のBOE、ECBの政策金利発表の方ですよね。ビック3については破たんは回避で公的資金注入なのかなあといった動きのようですね。引き続きビック3関連ニュースには注意したいです。明日はついに月に1度のお祭り、雇用統計です。今回もすごい数字が出そうですが・・・失業率は6.8%、非農業部門雇用者数-32.5万人の予想ですが、はたしてどうなることやらですね。


 今日はどきどきの政策金利発表特集として(?)、ユーロ円、そして昨日クロス円で唯一また安値を更新してしまったポンド円、そしてこちらも危うい感じのNZ円を勝手に分析です。
eurjpy
ユーロ円4時間足です。月曜日に120円を割れてからは、117円近辺では下げ止まるものの、120円を超える動きとなれません。ユーロ円はドル円の影響が強いので仕方ないところではありますが・・・。ポンドドルに比べるとユーロドルはかなり頑張っています。昨日も1.26ドル後半破れてしまったものの、1.26ドル近辺ではなんとか切り返しています。ユーロドルがこのまま下値が堅い動きであれば、ユーロ円の下値もドル円が暴落しなければですが、ある程度限られます。引き続きユーロドルの動きにも注目です。
ユーロ円はなんとか117円付近をサポートに120円台に乗せて、120円をサポートとする動きに変えたいですが、ドル円が上昇してくれないとちょっと120円乗せは厳しい感じです。ポンド円は安値を更新し続けており、それに比べるとユーロは頑張っていると思いますが、前回安値 113.62円に迫る下落、そして前回安値 113.62円を更新し下げ続けるるようだと次は106円台前半までを目指す可能性もあります、引き続き下方向に注意する局面かと思います。
実体経済の落ち込み、金融不安と悩みの種が多いユーロ圏です、ユーロドルが下落基調、ドル円も下落基調で非常に厳しい状況のユーロ円、まだ下値不安がまだまだ消えない状況です。
今日の政策金利発表、予想は50bpとなっていますが75bpとどちらでしょうね?


gbpjpy
ポンド円4時間足です。昨日は、おとといにつけた安値137.06円を更新し一時136.30円まで売られ、連日安値更新となっています。その他クロス円ではスイス円が昨日ついに安値更新、76.14円まで売られています。NZ円もおとといに続いて昨日も危なかったのですがぎりぎり安値更新はしませんでした。特にポンド円の弱さは際立っており、今のところ下値目途がまったくつかない状況といえるでしょう。目先140円台回復をし、なんとか143円台前半を超えていきたいところですが、なかなか上昇できない、むしろ安値更新で135円を下回り130円付近までの下落が懸念されます。
昨日も記事にしましたが、元英中央銀金融政策委員のウィレム・ビューター氏は、英政策金利はいずれゼロに低下するが、ポンドへの影響を懸念しているため2~3回に分けて実施するとの見方を示し、今日の政策金利発表でも150bpの利下げ予想をされています。そして現在のポンド水準はまだ危機とは認識されないが、1ポンド=1.3ドル水準になれば暴落と認識されているようです。今日の政策金利発表、予想は100bpの利下げとなっていますが、果たして先月に続いての150bpの利下げがあるでしょうか?
来年1月か2月あたりにゼロ金利になるのではないかといわれているポンド、中長期的には暗い材料があまりに多く、流れは完全に下向きで、今のところまだ買える状況ではなさそうです。


nzdjpy
NZ円4時間足です。おとといに続いて昨日も危なかったのですがぎりぎり安値更新はしておらず、11月20日の安値48.64円は破れておりません。しかしまだまだ下げ止まりの見えない、危うい形をしており、安値更新も時間の問題といえ、更なる安値に一層の警戒を要する場面となっています。
オセアニア通貨同士の比較でAUD/UZDを見ると、1.21NZDを超えてきており、オージーよりNZDの方がかなり弱くなってきている状況がここのところ続いています。このような関係は欧州通貨のユーロとポンドにも言えます、ユーロポンドはまた0.86台に乗せてきて、乖離が進んでいます。ユーロもオージーもかなり弱くなりましたが、その通貨と比較してポンド、NZDの弱さがまた鮮明にわかります。
この弱さが続けば、50円は今度は強固なレジスタンスとして機能してしまいそうです。このままだと下方向しかなくなってしまいます、そうならないために早いうちに50円台に戻り、50円台をキープしたいところです。
まだ戻り売り有利な局面はしばらく続きそうで、今度下攻めであっさり安値更新もあるかもしれません。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
自動車会社がつぶれようとして、失業者が出ようが、救済の手を差し伸べようとはなかなかしないんですからね。
 当然と言えば、当然なのかもしれないですけどね。
 一つの業界だけ救うと言うのも、おかしな話だし、難しい話ですね。

 この際、日本政府が、ビッグ3を買い取るとかすれば、一石3鳥かも!アメリカ国民を救って喜ばれて、支払いは特別会計に眠っているアメリカ国債で支払い償却できるし、そして、ビッグ3は日本のもの! 
 
2008/12/05(金) 09:39 | URL | junichi #-[ 編集]
失業者が増えるというのは本当にこわいです。様々なところへその影響は波及しますし・・・。そうです、自動車業界だけなぜ?という話になりますし、とても難しい話ですよね、でも破たんは絶対避けたいところですし・・・。
日本がビッグ3買取ですか、斬新な提案ですね!これからは日本がアメリカに意見やごり押しする側になりたいものですよね、ほんと。
2008/12/05(金) 11:29 | URL | しましま 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/842-bca87a55
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替