FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。
 
 こんにちは。FX大好きママです。

 
 今週ですが、先週3日に月に1度のビッグイベント・雇用統計とECB政策金利発表・トリシェ総裁の記者会見が重なった大相場の後なので気が抜けてしまって、なんとなく気合いがはいりませんね。(笑)
 7~9日に開催される洞爺湖G8サミットでは、地球温暖化対策を中心に、原油や食料の価格高騰についての対策などを話し合うようですが、一応為替についての言及があるかは注意しておきたいですね。
今日は、個別のテクニカル指標をご説明する前に、まずトレンド系・オシレーター系について書いていきたいと思います。

★続きを読む前に応援のクリックをよろしくお願いします!→誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 
 
 さて、山ほどあるテクニカル指標(MACD・RSIなど)ですが、大体がトレンド系・オシレーター系に分類されます。その前に時系列・非時系列という分類もあるかと思いますが、時間の概念がない指標は少数ですので、また後日機会があるときに書きたいと思います。

トレンド系とは、その名の通りトレンド、相場の方向性を示す指標です。相場に方向感があるときに適した指標といえます。代表的なものでローソク足や移動平均線があげられます。
 トレンド系の欠点は相場に方向感がある時はよいのですが、方向感がなくなると機能しなくなるということです。私は順張りの王道・移動平均線を主に使っていますが、レンジの時は移動平均線でトレードというのはかなり厳しいです。

 もうひとつのオシレーター系ですが、これは「売られ過ぎ」、「買われ過ぎ」といった市場の行き過ぎを判断し、売買の指標に使います。RSIやRCI、ストキャスティクスが代表的なものとなります。逆張りがお好きな方はよく使われるのではないかと思います。
 相場に方向感がない時はこのオシレーター系の指標がよく機能しますが、トレンドが出た時はずっと「売られ過ぎ」、「買われ過ぎ」という感じになって売買の指標にするのは難しいでしょう。

いろいろな指標があれど、1つだけの指標を選んで相場に臨むのはなかなか難しいことと思います。トレンド系、オシレーター系、それぞれからうまく組み合わせて今相場がどのような状態なのかを判断していきたいですね。
 
次週からは個別の指標をご紹介していけたらと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。参考になったと思っていただけた方、
よろしければこのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援が励みになってます!

↓↓
誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ



マネーパートナーズさんのトリプルキャンペーン!!口座開設のみで1000円、プラス10万円以上入金で2000円、1取引で3000円の計6000円もらえちゃいます!
                         ↓↓



スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
週明け、G8会談後の為替、楽しみです!
2008/07/07(月) 04:41 | URL | junichi #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/07(月) 11:44 | | #[ 編集]
 さて今週はドル買いになりますかね~?楽しみですね!
2008/07/07(月) 12:20 | URL | しましま 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/680-65966013
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替