FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。
 
 おはようございます。FX大好きママです。


 さて、いよいよ今晩(明日早朝といった方がよいですね・・・・)FOMCですね。現在3.5%の金利が、0.25%引き下げられるのか、0.5%利下げなのか、注目です。追加利下げ観測が根強い中、あるいは据え置きかという見方も出てきており、発表後の米国株価、そして為替の動き・・・本当にどうなるんでしょう、どきどきしますね。

さて、今日は昨日のトレード結果と昨日の記事の続きを。
 
 昨日は、次男もインフルエンザになってしまい、てんてこ舞いの一日でした・・・。なぜか私にはまだうつっておりません、覚悟してたんですが、もしかしたらうつらずに終わるかもしれません。トレードはまたも夜少しだけ、オージー円のみです。10PIP抜きしかできませんでした・・。

   AUD/JPY  L  95.10 →  95.20  +10

 ポンド、また復活してきていますね。時間できたらまたチャートなどUPしたいですが・・・。次男の体調がよくなったらまたゆっくり分析などもしたいと思います。


 今日は、昨日の続きをお話します。

 FXはそんなに気軽な金融商品なのかということに関して、私個人の意見としてはYESです。自分自身いろいろな金融商品試して、FXは本当に自由度の高い金融商品だと実感しています。自分のライフスタイルに合った取引方法で、比較的少額でも高いリターンを得ることができます。
 
 ただ、自由にするといってもやはり最低限の備えは必要ですよね。まず、レバレッジのことです。なぜ、少額の資金で儲けることができるのか、ここをしっかり考えていただきたいと思います。たとえば、ポンド円を1万通貨単位買うとします。外貨預金でしたら今でしたら213万円必要ですよね?それが証拠金11万円(くりっく365・レバ約19倍)や、レバレッジ高いところだと証拠金1%のところでは2万ちょっとでポジションが持てるのです。(そこまでハイレバでされる方は少ないとは思いますが・・・・)
 
 このレバレッジをかけることの意味、そして恐ろしさは、ご自分が追い詰められた時に本当に実感できると思います。ですから、いつもポジションを持った時に、50銭下がったらこうなる、1円下がったらこうなるといった自分の状況を把握し、これ以上損失を出したくないというところにストップを置くべきです。ストップは自分の身を守るためのものです。でも、損切りはどうしてもしたくないという方もお見かけします。こういう方は何が起こっても大丈夫なように、レバレッジは2倍から高くても3倍程度にとどめ、外貨預金的なトレードをするしかないと思います。ストップなしのハイレバは本当に破滅への近道です。絶対にやめてほしいです。

 今までFXをしてきて、コメントを交換したりしていて仲のよかったブロガーさんが痛い目にあったり、主に主婦の方から損して、これからどうしようという相談を受けたり、いろいろなことがありましたが、やはり1番の原因は「ポジションをたくさん持っているのにストップを入れない」、これなのです。ぜひみなさんも普段のご自分のトレードを見直して、まずは安全に、守りのトレードを徹底して、余裕ができてきたらどうしたらより利益が出せるか考えていかれたらよいと思います。

スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/01/30(水) 13:16 | | #[ 編集]
こんにちはー。しましまさん。インフルエンザ今の所うつってないんですね。よかった。よかった。
親子共々だとほんと、悲惨な状態に
なりますよねー。(去年胃腸炎ロタで経験済み)
長い足は1時間足で、平均足見ています。短いのは5分と3分と1分です。
1分とか見ないほうがいいのでしょうか?なんか1分見はじめたのが原因のような。あと、ポンド等はまだ1000通貨単位なのですが、オージー、ドル、などは1万通貨ではじめたのも
あるかも。そういえば去年のポン円30分足で1000通貨とか、楽な感じだったですね。
まあ守りに入ってるのでトータルで損には(利益にも?)ならないと思いますので、回数こなして、
頑張ってみたいと思います。

ではでは、長男さんの看病頑張ってくださいね!
2008/01/30(水) 13:43 | URL | もみ #-[ 編集]
為替の場合、PIPSって言うんですね。どの通貨に対しても、1円?が最小単位でしょうか?

 商品の場合、「ティック」とよく言います。

 金の場合、1ティック=1円
 とうもろこしの場合、1ティック=10円
 ゴムの場合、1ティック=0.1円
 と、銘柄によって、1ティックの値が違いますね。

 PIPSって、どうですか?呼び方に慣れるもんですか?
2008/01/31(木) 00:47 | URL | junichi #-[ 編集]
 ここまでうつらなかったので、今回はもう大丈夫かも~♪なんて勝手に思ってます。週末かかったりして・・・。(汗)親子ともどもはほんと避けたいですよね・・・。
 う~ん、私も5分は見ますが、それ以下は見ません。基本15分で、長いのだと最近はブログ書くために日足まで、週末に週足チェックとかも最近思い出したようにしております。ほんとに短時間しか持たないスキャル以外は1分とかは見ない方がよいのではと思います。
 1万通貨単位に増やされたのも原因かもしれませんね。ご自分のライフスタイルにあった、なるべく精神的に負担にならない、息の長いトレードスタイルをお互い模索していきましょうね!
2008/01/31(木) 10:44 | URL | しましま 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
「pip」は、「最小の値動き幅(刻み)」の意味なのです。
 え~っと・・・
ドル円の場合ですと1pip=1銭なのですが、EUR/USDになると1pip=0.0001USDとなります。GBP/USDなども同様です。AUD/NZDになると1pip=0.0001NZDという感じです。ですので商品のティックと同じように考えていただけたらよいと思います。
2008/01/31(木) 10:57 | URL | しましま 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/517-15869170
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替