FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。
 
 おはようございます。FX大好きママです。


 
 さて、今日はまた利下げについて少々・・・。
 ●利下げの怖さ
 いよいよ07年もあと1カ月をきった。今年は、「サブプライムローン」とい
 う文字を何度耳にし、目にしたことだろう。いい加減にして欲しいところだ
 が、同問題はもうしばらく続きそうだ。市場関係者の多くは、「来08年の1
 ~3月期までこの問題が続く」(外銀)といい、ため息が漏れる。
 一方、足元のドル・円はというと、サブプライムローン問題にもめげず、買
 戻しを中心に堅調に推移している。アブダビ投資庁のシティへの出資や、中
 国政府系ファンドの日本株投資参入など「第3勢力の出現」を受けた株高。
 また、米政府はようやく重い腰を上げ、サブプライムローン金利の凍結を発
 表、「病巣」本体にもメスを入れた。「来年は米大統領選が控えている。マ
 ーケットの混乱は早めに抑えておきたい」(国内エコノミスト)というのが、
 一番の目的と見られる。ただ、ドルが買い戻されている底流にあるのは、世
 界的な金利先安観が広がっていることだろう。直近まで、ECB(欧州中央銀
 行)やBOE(英中銀)は国内のインフレ懸念が強く、金融政策はどちらかと
 いえば利上げ方向だった。しかし、12月6日にBOEが05年8月以来、2年4カ
 月ぶりに政策金利を0.25%引き下げ、5.5%とした。一方、ECBも政策金利を据
 え置いたものの、「来年1月の会合では利上げ方向だったスタンスを、中立
 に戻す」(前出のエコノミスト)といい、米国とその他各国の金利差拡大観
 測が後退していることが要因と見られる。もっとも、利下げは景気にとって
 いいことばかりではない。利下げ→株高→リスク許容度拡大といいことづく
 しに見えるが、そもそもサブプライムローン問題を生み出したのは過剰流動
 性だ。金余りの状態が続くと、資金はリスクの高い金融商品に流れる傾向が
 ある。結果、第2のサブプライムローン問題が起こる可能性も指摘されてい
 る。

 Eトレードのメルマガからです。サブプライム問題はまだ続くのだろうと私も思います。今また順調に戻していますが、またいつ崩れるかわからないです。何か大きなニュースがでたら一気に行きそうな気がします。たしかに利下げ→株高→リスク許容度拡大といいことづくしに見えますが、そのとおりにいくかどうか慎重に見ていきたいと思います。

 「来週は国内外で経済指標・イベントが目白押し。最大の注目点は11日のFO
 MC(米連邦公開市場委員会)。また、リーマン・ブラザーズなど大手証券
 の決算の発表も始まり、サブプライムローンの評価損計上の有無に注目が集
 まる。このほか、14日の12月日銀短観など重要イベントが控える。また、経
 済指標でも国内は10月機械受注が予定されているほか、海外では13日の11月
 生産者物価指数、小売売上高、14日の11月消費者物価指数も注視したい。ま
 た、14日にはメジャーSQ(特別清算指数)算出が予定されていることにも
 注意したい。」ということですので、明日からも気を抜かず頑張りましょう。無理せず
 もう年末まで様子見でもよいかもしれませんね。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
カナ円は底を確認してから買いを入れました。でもいつもしましまさんの言うとおり適当なところで手放すスタンスは保つようにしています。来週もガンバロ♪
2007/12/09(日) 17:24 | URL | ヤン様 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/12/09(日) 22:17 | | #[ 編集]
 おはようございます~。金曜はロング日和でしたね。カナダ円も底を確認されてのロング、すばらしいです。
 今週もお互い頑張りましょう!
2007/12/10(月) 09:18 | URL | しましま 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/464-348f8fb1
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替