転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

おはようございます。FX大好きママしましまです。

今日はまず裁量+シストレの新型FX
インヴァスト証券「トライオート」のご紹介をさせていただきます。

このトライオートは、
相場予想や戦略の組み立てといった人間の得意な分野はあなたが担当し、
人間が苦手とする心理的に左右されやすい決済の分野はオートパイロットが担当する」
というFXトレードで純粋に勝つことだけを目的に開発した
次世代型の裁量FXサービスです。


みなさんがすることは、通貨ペアの選択、「上昇」「下降」「レンジ」の3つから1つ売買方針を選択、そして損益幅など詳細設定することだけ。後は指示の通りに自動売買してくれます。戦略だけ立ててあとは自動売買におまかせ!忙しい方でもトライオートを使えば24時間相場に参加できます。
エグジットは必ず指定しなければならないので、ポジションも塩漬けのままにならず安心。決済時に感情が入りがちで意思が弱い方にもぜひお勧めしたいです。

トライオート公式サイトでは、トライオート攻略ブログや為替相場予報など情報も豊富。こちらを参考にして戦略を立てて後はトライオートに働いてもらうのも良さそうです。
とにかくここではとても全部語りきれない、多彩な取引ができるツールですので、興味のある方はぜひトライオートのHPで詳細をご覧ください。

こちらのトライオートは、現在口座開設キャンペーンを実施中!(2015年3月31日(火)まで)
期間中に口座開設のうえ、初回入金日の翌月末までの入金額と取引数量に応じて最大50,000円キャッシュバックしてくれます。
ただ、こちらのキャンペーン、初回入金額・実質入金額が100万円以上で新規・決済の取引数量が50万通貨以上150万通貨未満の方が3,000円のキャッシュバックなど、ハードルが高いんです。
当ブログから口座開設を申し込みしていただけると、口座開設の翌月末までに合計10万通貨以上(※)のお取引で3,000円キャッシュバックという条件がプラスされるので、かなりハードルが低くなります♪
(※新規取引1万通貨、決済取引1万通貨で計2万通貨とカウントします。1,000通貨での取引も累計取引数量の対象となります。)

インヴァスト証券「トライオート」
ぜひ取引手段の1つに加えてみて下さい!



今日は、じりじり下落続くドル円、反発の流れ続くかのユーロドルを分析します。では、続きをご覧ください。
(気になる今週の相場/クロス円分析については、昨日の記事「来週は米3月耐久財受注、RBA・BOE議事録等に注目/週末のクロス円分析」の方をご覧ください。)


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

先週13日は120.31円と先週終値よりやや上でスタートし東京時間は120円台前半で推移、欧州時間は120.84円の高値を付けた後軟調な動きに、NY時間は序盤119円台後半へ下落もその後は持ち直し120円台前半で推移,14日は東京時間120円を割り込み119円台後半で推移、欧州時間は119円台中盤へ下落した後一時120円台を回復する動きに、NY時間も軟調で119.07円の安値を付けましたが午後は119.40円台へと小幅反発しました。
15日は東京時間は119.70円台まで小幅上昇、欧州時間は119円台中盤で推移、NY時間は軟調に推移し午後119円を割り込み118.79円の安値を付け、16日は東京時間は118円台後半~119円台前半でや下値を切り上げる動きに、欧州時間は序盤119.40円台まで上昇もそこからは118円台後半まで下落、NY時間は午前は119円台前半中心も午後はやや軟調で119円を挟んでの値動きとなりました。
週末17日は東京時間は119円を挟んでの小動き、欧州時間は軟調な動きで118.57円まで下落、NY時間は序盤119円台前半へ反発するも午後は再び118円台後半へ下落し118.86円で引けました。

先週は陰線が続いたドル円ですが、今週も続落となると3月26日の安値118.33円付近、118円を下抜けると117円台中盤~前半への下落が考えられます。
一方、反発の動きとなると119円台前半~中盤、強い動きとなると120円~120円台前半へ上昇できるか見たいです。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

先週13日は1.0585ドルと先週終値より下でスタートし東京時間は1.06ドルを挟んで小動き、欧州時間は軟調な動きで1.05ドル台前半まで下落、NY時間は反発し主に1.05ドル台後半での推移、14日は東京時間1.05ドル台後半から1.05ドル台中盤へ下落、欧州時間は1.0580ドル付近まで小幅反発し、NY時間は序盤1.0707ドルまで急伸するも1.07ドル台には乗せることはできず1.0640ドル台まで反落しました。
15日は東京時間は1.06ドル台前半~中盤で推移、欧州時間は軟調で1.06ドルを割り込み1.05ドル台後半まで下落、NY時間は午前に1.0674ドルまで上昇後1.05ドル台後半へ下落、午後は1.0702ドルまで急伸しその後は1.06ドル台後半で推移、16日は東京時間1.06ドル台後半~1.07ドル台前半でやや軟調な値動き、欧州時間は1.06ドル台前半まで下落後1.07ドル台へ反発、NY時間は午前に1.06ドル台後半まで下落するも午後は急伸し一時1.0817ドルの高値を付けましました。
週末17日は東京時間は概ね1.07ドル台中盤で推移、欧州時間は1.08ドル台へ上昇し1.0849ドルの高値を付け、NY時間は序盤1.07ドル台中盤まで下落しましたが、そこからは反発の流れとなり終盤1.08ドル台へ戻し1.0803ドルで引けました。

先週は上昇の流れとなったユーロドルですが、今週も堅調に推移すると17日の高値1.0849ドル~8日の高値1.0887ドル付近、強い動きとなると1.09ドル台へ乗せ1.0950ドル付近へ、そして1.10ドルを目指す動きとなるか見たいです。
一方、軟調な動きとなると1.07ドル台前半~1.07ドル付近、まだ弱い動きとなると1.06ドル台中盤~16日の安値1.0624ドル付近への下落が考えられます。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/3103-2d9867ff
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替