転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


おはようございます。FX大好きママしましまです。

週明けの今日は、2020年に東京五輪の開催が決定されたことを受けドル円は99.70円と先週末の終値99.09円から大きく上に窓をあけてスタートし先ほど100円台を回復、クロス円も軒並み上へ窓をあけて堅調に推移しています。


今週の概要は外為オンラインの「兵ブロガーの週間相場予想」の方にも書かせていただきましたが、今週はまずシリア問題に注意、12日の豪雇用統計や13日の米・8月小売売上高等に注目したいです。

今週の政策金利関連は、12日にRBNZ政策金利発表が予定されています。
今週の主な経済指標等は、11日に英・8月失業保険申請件数/8月失業率、12日に豪・8月新規雇用者数/8月失業率、米・新規失業保険申請件数、13日に米・8月生産者物価指数、米・8月小売売上高、米・9月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値などの発表が予定されています。


先週は週末までは全体的に円安基調で推移していましたが、週末6日の米雇用統計では、8月失業率は市場予想7.4%に対し結果7.3%と予想より強い結果となったものの、8月非農業部門雇用者数が市場予想+18.0万人に対し結果+16.9万人、8月民間部門雇用者数が市場予想+18.0万人に対し結果+15.2万人と予想より弱い結果となり、それを受けての米長期金利の低下やシリア情勢への警戒感の強まりからドル円は98.54円の安値を付ける大幅下落となり、クロス円も軟調な流れとなりました。
今週は2020年東京五輪開催決定を受け大きく円安方向でのスタートとなりましたが、今週この円安基調は続くのか、ドル円は100円付近を維持し100円台前半~中盤を上抜けることはできるか、ユーロドルは1.31ドル台は維持できるか、引き続きシリア情勢等も注意しながら流れを見ていきたいです。
では、今週も頑張りましょう!


今日は、100円台へしっかりと乗せていけるかのドル円、1.31ドル台は維持し反発していけるかのユーロドルを分析します。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

先週2日は98.43円と先週終値より30銭ほど上でオープンし下値を切り上げ堅調な動きに、欧州序盤に大幅常用し99円台へ乗せその後NY終盤まで99円台前半で底堅く推移、3日は99円台前半では底堅いものの99円台後半では上値を抑えられ、99円台での比較的小幅な推移となりました。
4日は東京時間堅調な動きで99.80円まで上昇ましたが欧州時間には軟調な動きとなりNY序盤には99.32円の安値を、しかしそこからは反発しNY午後は概ね99.60~99.80円での推移、5日は東京時間は99円台後半で推移し100円を窺う動き、欧州時間は序盤についに100円台を付けるもその後99円台後半へ押し戻され、NY時間は再び100円台へ上昇し100円台前半で底堅く推移しました。
週末6日は東京時間99円台後半へ下落し米雇用統計までは99円台中盤~後半で推移、米雇用統計発表後は大幅に下落し99円を割り込み98.54円の安値を付け、その後99円台へ反発するも99円台前半では上値重く99.09円で引けました。

週明けの今日は2020年に東京五輪の開催が決定されたことを受け、99.70円と先週末の終値99.09円から大きく上に窓をあけてスタートし100円台を回復、しかし100円台を維持できず現在99円台後半で推移しています。
ここから再び堅調な動きとなると100円台へ乗せ今日の高値100.10円~先週5日の高値100.22円付近へ、強い動きとなると100円台中盤~7月19日の高値100.86円付近を目指し上昇していけるか見たいです。
一方、ここから軟調な動きとなると99.50円台で止まれるか、下抜けると99円台前半~99円付近への下落が考えられます。




【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

先週2日は1.3213ドルと先週終値とほぼ変わらずのスタートでしたが、そこからはやや軟調な動きで1.31ドル台後半~1.32ドル台前半での小幅な推移、3日は1.32ドル台へ戻せずずるずると下げる軟調な動きで、NY時間には1.3150ドルを割り込み1.3138ドルの安値を付けその後1.31ドル台中盤へ反発するも引き続き上値は重いままでした。
4日は東京時間は1.3160ドル付近での小動きが続き、欧州時間はやや下値を切り上げる動き、NY時間は堅調に推移し1.32ドル台へ乗せ1.32ドル台前半で底堅く推移、5日は東京時間1.32ドル台を割り込み1.3160ドル台まで下落、欧州時間は反発し1.32ドル台へ戻す動きとなるもECB政策金利発表後のドラギECB総裁の発言を受け1.31ドル台前半へ急落しその後も1.31ドル台前半で軟調に推移しました。
週末6日は米雇用統計までは1.31ドル台前半で小幅な値動き、米雇用統計後上昇し1.3189ドルの高値を付けその後も1.3160ドル付近をサポートに底堅く推移しました。

週明けの今日は1.3162ドルでオープンし1.3160~1.3180ドルの小幅なレンジ内での推移となっていますが、ここから堅調に推移すると1.31ドル台後半を上抜け1.32ドルまで上昇できるか、そして50日線も位置する1.3220ドル付近を超えていけるか見たいです。
一方、ここから1.31ドル台中盤を維持できず軟調に推移すると、1.31ドル台前半~1.31ドル付近への下落が考えられます。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
週明け、五輪効果、相場すごいですね~♪ ドル円、一時100円超え、来年は、本などに書かれているような110円、120円と円安進んでいくんでしょうかね♪ どちらに進んでも、ワクワクですけどね(^^)でも、株式は、個人的には暴騰してほしいです♪ 
2013/09/09(月) 15:15 | URL | junichi!! #-[ 編集]
junichiさん、お久しぶりです!
ドル円ちょっと勢い弱めですが、クロス円が凄いですね!
そうそう、私の主人が10月~11月にオーストラリアに長期出張なので、
きっとまだまだ円安進むと思いますよ。特にオージー(苦笑)

株、含み益がぐんぐん伸びてて、それはとても嬉しいのですが、
9月優待銘柄をいくつか買いそびれてるんですよね~。
高くても飛び乗るべきか今悩み中。
もう十分持ち株はあるし、いいかなあと言う気もしないでもないですが・・
2013/09/10(火) 12:22 | URL | FX大好きママ(しましま) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/2563-b28e1993
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替