FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

おはようございます。FX大好きママしましまです。

今日はまずGMOクリック証券のご紹介をさせていただきます。

GMOクリック証券はすべての通貨ペアにおいて、スプレッド値の原則固定化を実施しています!!
(注:相場急変時等に拡がる場合があります)
そのスプレッドですが、現在感謝スプレッド提供中!
以下の通り狭スプとなっています。

米ドル/円 0.4銭原則固定     
ユーロ/円 0.7銭原則固定       ユーロ/米ドル 0.6pips原則固定
ポンド/円 1.2銭原則固定      ポンド/米ドル 1.5pips原則固定
豪ドル/円 1.0銭原則固定       豪ドル/米ドル 1.4pips原則固定
NZドル/円 1.8銭原則固定       米ドル/スイスフラン 1.8pips原則固定
カナダドル/円 1.8銭原則固定     ユーロ/スイスフラン 1.8pips原則固定
スイスフラン/円 2.4銭原則固定   ポンド/スイスフラン 2.8pips原則固定
南アランド/円 1.9銭原則固定

米ドル円0.4銭原則固定、ユーロ円0.7銭原則固定、ポンド円1.2銭原則固定はかなり狭いスプレッドです!!
スプレッドがこれだけ狭くて、その上固定だと短期トレードに大変有利です。

また、現在GMOクリック証券では、新規でFX取引口座を開設された方に5000円キャッシュバックキャンペーンを実施中です!FX取引口座を開設後、FX取引口座開設翌月末までのFXネオ取引数量合計が100万通貨単位以上(新規・決済・通貨の別は問いません)の取引をされた方に5,000円キャッシュバックしてくれます。
(2013年9月30日(月)まで)

GMOクリック証券は、口座開設すれば店頭FX口座だけでなく株やくりっく365、CFDにもタブ1つ押すだけで簡単にアプローチできてとても便利!私も株取引メインにFX口座も使っています。
スピーディに取引されたい方はぜひ口座開設されてみてください!


今日は、今週100円台を目指し上昇できるかのドル円、なかなか1.34ドル台へしっかり乗せていけないユーロドルを分析します。では、続きをご覧ください。
(気になる今週の相場/クロス円分析については、昨日の記事「来週は米耐久財受注・中古住宅販売保留等に注目/週末のクロス円分析」の方をご覧ください。)


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

先週19日は97.61円と先週終値よりやや上でオープンし欧州序盤までは97円台中盤で推移、欧州時間に上昇し98円台を付ける動きとなりNY時間には98.12円の高値を付けましたが、98円台へしっかり乗せることはできずNY午後には97.50円付近へと反落、20日は東京午前に97.86円の高値を付けた後反落し東京午後には97円台前半へ、欧州時間~NY時間も97円台前半で上値重く、一時97円を割り込む場面もありました。
21日はFOMC議事録を控えそれほど大きな動きはなかったもののドル買い優勢の流れで、議事録公表後は97.97円まで上昇も98円台へ乗せることはできず小反落、22日は東京時間は午前に98円台へ上昇し98円台前半で小動き、欧州時間も堅調で98.80円の高値を付け、NY時間も98円台中盤で底堅く推移しました。
週末23日は東京時間99円台へ乗せ欧州時間まで98円台後半~99円台前半で推移、NY時間は一時98.39円の安値を付けるもその後反発し98.60~98.80円での推移となり98.71円で引けました。

週末99円台へ上昇も99円台を維持できず98円台後半で引けたドル円ですが、今週堅調な動きとなるとまず99円台へしっかり乗せ、99円台中盤~今月2日の高値99.94円、上抜ければ100円台へ乗せる動きになれるか見たいです。
一方、今週軟調な動きとなると50日線も走る98.40円付近では支えられるか、下抜けてしまうと98円~97円台後半で止まれるか注意したいです。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

先週19日は1.333ドルでオープンし東京時間は1.33ドル台前半で小動き、欧州時間に1.3374ドルの高値を付けるもそこからは反落しNY時間には1.33ドル台前半へと下落する軟調な値動き、20日は東京時間は1.3330~1.3350ドル付近での小幅な動きでしたが、欧州時間急伸し一時1.34ドル台を付け、NY時間も続伸し1.34ドル台へ乗せ1.3452ドルの高値を付け、その後も1.34ドル台前半で底堅く推移しました。
21日は軟調な動きとなり欧州時間に134ドルを割り込み、NY時間に1.33ドル台中盤へ下落、22日は東京時間は1.33ドル台前半で小動き、欧州時間は序盤に1.3364ドルまで上昇するもその後一時1.33ドルを割り込む下落となり、NY時間は1.33ドル台中盤へと反発する動きとなりました。
週末23日は東京時間からNY序盤までは1.33ドル台中盤で小動き、NY時間に1.3409ドルまで急伸するも1.34ドル台は維持できず1.33ドル台後半へ反落し1.3381ドルで引けました。

今週堅調な動きとなるとまず1.34ドル台へ乗せ今月20日の高値1.3452ドル付近へ上昇できるか、まだ強い動きとなると1.34ドル台後半~2月13日の高値1.3520ドルまで上昇していけるか見たいです。
一方、今週軟調な動きとなり1.33ドル台中盤を割り込むと1.33ドルでは支えられるか、まだ下へ行くと1.32ドル台中盤~50日線も走る1.3220ドル付近への下落が考えられます。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/2550-8a6d1bf1
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替