FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。


昨日発表された米・第1四半期GDP・改定値は、市場予想前期比年率+2.5%に対し結果前期比年率+2.4%、米・新規失業保険申請件数は市場予想34.0万件に対し結果35.4万件、米・4月中古住宅販売保留は市場予想前月比+1.5%に対し結果前月比+0.3%といずれも予想より弱い結果となりました。
NYダウは反発し、前日比+21.73ドルの15324.53ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、加・第1四半期GDP、加・3月GDP、米・5月シカゴ購買部協会景気指数、米・5月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値などの発表が予定されています。
米・5月シカゴ購買部協会景気指数は50.0、米・5月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値は83.7の市場予想です。


昨日は、東京時間は日経平均の大幅下落を受けリスク回避の流れが進みドル円・クロス円ともに軟調でしたが、欧州時間には「GPIFが運用の弾力化を検討している」との報道からドル円は101.80円まで急騰しクロス円も上昇、しかしNY時間は米経済指標が軒並み弱い数字となったため早期量的緩和解除観測が後退しドルが売られ、ドル円は100.58円のまで下落、ユーロドルは1.3061ドルまで上昇、他通貨に対してもドルは弱めに推移しました。

今日は今のところそれほど目立った動きは出ていませんが、ここからも引き続き株価の推移には十分注意を払い、ドル円は101円付近からどちらへ動きてくるか、ユーロドルは1.30ドル台を維持できるか等見ながら、今日も急変動を警戒し慎重に取引していきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、101円付近からどちらに動くか注目のドル円、1.30ドル台維持できるかのユーロドルを分析します。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週27日は101.05円でスタートし101円を挟んでの小幅な値動きに、28日は東京時間株価の反発等を受け102円まで上昇、欧州序盤からは102円台へ乗せ102円をサポートに102円台前半で推移しました。
29日は東京時間は102円でサポートされ102円台前半で推移していましたが、欧州時間に株価の下落等受け102円を割り込み101円台前半~101円割れまで大幅下落、NY時間はNYダウの大幅下落や米長期金利の低下を受け100.73円の安値を付けるも、その後はダウの下げ幅縮小等から101円台へ反発し101円台前半での推移、昨日は東京午前に日経平均の400円超の下落を受け100.60円まで下落するもそこからは反発し101円台へ戻し、買い戻しの動きで101.53円の高値を付けるも東京午後には再下落し101円を割り込み100.47円の安値を、欧州時間も100円台後半で軟調な値動きとなるも「GPIFは運用の弾力化を検討している」との報道から急騰し101.80円まの高値を付ける動きに、しかしNY時間は再び軟調な動きとなり101円を割り込みNY終盤には100.58円の安値をつけました。

今日は100円台後半~101円台前半のレンジで現在100.90円付近で推移しています。
ここから101円台へ乗せ堅調な動きとなると今日の高値101.28円~101.50円付近、まだ強い動きとなれば昨日の高値101.80円~102円付近まで上昇できるか見たいです。
一方、ここから軟調な動きとなると100円台後半を割り込むと昨日の安値100.47円付近、まだ下へ行くと100円付近への下落も考えられます。




【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週27日は1.2935ドルでオープンし、1.2920~1.2940ドル台の狭い値幅での推移に、28日は東京午前にドル買いが進み一時1.2884ドルの安値を付けましたが、すぐ1.29ドル台を回復し欧州時間には1.2949ドルまで上昇、しかしNY時間ドル買いの動きが強まり1.29ドルを大きく割り込み1.28ドル台中盤まで下落、NY終盤には1.2849ドルの安値を付けました。
29日は東京時間は1.28ドル台中盤で小動きでしたが、欧州時間ドル売りの動きが活発化し1.29ドル台へ上昇し1.2977ドルの高値を付け、NY時間は1.29ドル台中盤からやや軟調な動きとなり1.2919ドルまで下落するもその後は1.2940ドル付近へと反発、昨日は1.29ドル台中盤から下値を切り上げ欧州時間に1.29ドル台後半~1.30ドル付近へ上昇、NY時間には1.30ドル台へ乗せ1.3061ドルの高値を付け、その後も1.30ドル台中盤で底堅く推移しました。

今日はやや軟調な動きとなり今のところ1.3030ドル台での動きとなっていますが、ここからまた堅調な動きとなると昨日の高値1.3061ドル付近、強い動きとなると1.31ドル~1.31ドル台前半へと上昇できるか見たいです。
一方、ここから軟調な動きとなると1.30ドル台を維持できるか注目、下抜けてしまうと1.29ドル台中盤~昨日の安値1.2933ドル付近への下落が考えられます。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/2475-3fdea82d
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替