FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・1月住宅着工件数は、市場予想92.0万件に対し結果89.0万件、米・1月生産者物価指数は市場予想前月比+0.3%に対し結果前月比+0.2%と予想より弱い結果に、一方米・1月建設許可件数は市場予想92.0万件に対し結果92.5万件と予想より強い結果となりました。
NYダウはFOMC議事録の内容を受け大幅反落し、前日比-108.13ドルの13927.54ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、米・1月消費者物価指数、米・新規失業保険申請件数、米・2月フィラデルフィア連銀景況指数、米・1月中古住宅販売件数、米・1月景気先行指数などの発表が予定されています。
米・1月消費者物価指数は前月比+0.1%、米・新規失業保険申請件数は35.5万件、米・2月フィラデルフィア連銀景況指数は1.1、米・1月中古住宅販売件数は490万件、米・1月景気先行指数は前月比+0.2%の市場予想です。


昨日はFOMC議事録では「複数のメンバーは、雇用市場が著しく改善する前にQE3の縮小、あるいは停止が必要な可能性を指摘」等の内容となり、現在の米緩和策が早期に見直されるとの思惑からドルが急激に買われ、ドルストレートでドル買いが進んだためクロス円は下落しました。
また、BOE議事録では前回より多い3人が資産買い入れプログラムの規模拡大を主張したこと等が公表されポンドは大幅下落し、対米ドルでは1.5192ドル、対円では142.50円の安値を付けました。

今日もユーロドルが1.3235ドル、ポンドドルは1.5131ドルと2010年7月21日以来の安値を付けるなどドル買いが進み、また株価の下落からドル円も93.40円付近へと下落したためクロス円は軒並み弱い動きとなっています。
今日ここからもドル買い・円買いが続くのか、ドル円が93.40円付近は維持し反発していけるか、ユーロドルが1.32ドルを前に下げ止まれるか等見ながら、数多く発表される米指標等に注意し欧州以降の流れを慎重に追いたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、93円台中盤を維持できるかのドル円、1.32ドル台へ大幅下落のユーロドルの分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週18日は93.69円と上へ窓をあけスタートし堅調な動きで、午前10時台に94円台へ乗せ94.21円の高値を付けましたが、それ以上の上昇とはならず94円付近へと下落、NY時間はNY市場がプレジデンツデーにより休場ということもあり、93円台後半での小動き、19日は、東京午前に麻生財務相の「緩和手段として外債を購入することはない」などの発言を受け93円台中盤へと下落、その後も材料のない中上値重く93円台中盤での推移が続きました。
昨日は東京午前に日銀総裁人事の候補に緩和に積極的ではないとされる武藤敏郎氏が挙げられていないことを受け93.82円の高値を付けるもその後93.14円まで下落、欧州時間は93円台中盤まで反発しNY時間はFOMC議事録公表後一時的に94.04円の高値を付けるもすぐ93円台中盤へと反落しました。

今日は東京午前に93.80円台まで上昇もその後株価の下落等受け反落、現在93.40円台で推移しています。
引き続き93円台での上下となっているドル円ですが、ここから93円台中盤を維持し上昇となると93円台後半~94円、もしまだ強い動きとなると94円台にしっかりと乗せ先週の高値94.46円付近まで上昇していけるか見たいです。
一方、ここから93円台中盤を割り込む動きとなると、93円付近までの下落が考えられます。




【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週18日は1.3349ドルでオープン、1.3350ドルを中心とした狭いレンジ内を上下する動き、19日も欧州時間までは1.33ドル台中盤での動きが続きましたが、NY時間に株価の上昇やユーロポンドの上昇等受け1.3396ドルの高値を付けました。
昨日は東京午前に1.34ドル台へ上昇し欧州前半まで1.34ドル台前半で推移するも、1.3430ドル付近では上値重く1.34ドルを割り込む動きとなり1.33ドル台中盤まで下落、NY時間も軟調な動きとなりNY午後はFOMC議事要旨を受けドル買いの動きが強まり1.33ドルを割り込み1.3271ドルの安値を付けました。

今日も株価の軟調推移等を受け弱い動きとなり、現在は1.3250ドル台で推移しています。
ここからも弱い動きとなると、1.32ドル~1.31ドル台後半への下落が考えられます。
一方、ここから反発の動きとなると1.33ドル台へと戻し、1.33ドル台中盤へ向け上昇できるか見たいです。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/2384-2042159b
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替