転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日は米経済指標の発表はなく、NY市場はプレジデンツデーにより休場でした。
今日の主な経済指標等は、独・2月ZEW景況感調査などの発表が予定されています。


昨日はG20で日本が名指し批判されなかったことを受け円安スタートとなり東京午前にドル円が94.21円の高値を付けるなど円安が進みましたが、それ以上の円安とはならずNY市場がプレジデンツデーにより休場ということもあり、全体的に動意薄でした。

今日は東京午前に麻生財務相の「緩和手段として外債を購入することはない」との発言を受け一時円買いとなるも大きな動きとはならず、オージーはRBA議事録で「インフレ見通しを踏まえると、必要な場合には追加の緩和余地がある」等示されたことを受け売られるも、その後すぐ買い戻しが入り反発しました。
現在は日経平均の軟調な動き等を受けやや円高気味に推移していますが、ここからドル円が94円台を回復していけるか、ユーロドルが1.3350ドル付近からどちらに動いてくるのか等見ながら、大きな材料のない中欧州から動気が出てくるか、株価の動きなどに注意し今日もなるべく短時間での取引を考えています。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、93円台へ反落のドル円、1.33ドル台中盤で小動きのユーロドルの分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

先週は、週初11日に94.46円の高値を付けるもその後は軟調な動きに、週末15日も欧州時間までは軟調な動きが継続し92.22円の安値を付けましたが、NY時間にラガルドIMF専務理事の発言やG20声明を巡る協議で日本が名指しされない見通しとなったこと、米指標の好結果等から円売りが急速に進み93.84円まで上昇、93.51円で引けました。
昨日は93.69円と上へ窓をあけスタートし堅調な動きで、午前10時台に94円台へ乗せ94.21円の高値を付けましたが、それ以上の上昇とはならず94円付近へと下落、NY時間はNY市場がプレジデンツデーにより休場ということもあり、93円台後半での小動きでした。

今日は午前に麻生財務相の「緩和手段として外債を購入することはない」などの発言を受け93.61円まで下落、その後反発するも日経平均の上値重い動き等からじりじり下落し現在は93.60円付近で推移しています。
ここからも軟調に推移し93円台中盤を割り込む動きとなると、93円付近までの下落が考えられます。
一方、ここから堅調に推移すると93円台後半~94円、まだ強い動きとなると94円台にしっかりと乗せ先週の高値94.4円付近まで上昇していけるか見たいです。




【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

先週は、週前半は反発し13日に1.3520ドルの高値をつけるもその後は反落し14日には1.3315ドルの安値を、週末15日は東京午後にバイトマン独連銀総裁の発言から1.3393ドルまで上昇するも、その後は株価の下落等から軟調に推移し1.33ドル台前半へ下落、NY時間にはユーロ円の上昇等を受け1.33ドル台中盤へ反発し1.3358ドルで引けました。
昨日は1.3349ドルでオープン、1.3350ドルを中心とした狭いレンジ内を上下する動きでした。

今日も1.3350ドル付近での小動きが続いていますが、ここから反発となると昨日の高値1.3379ドルを上抜け1.34ドル台へ乗せていく動きとなれるか見たいです。
一方、ここから1.33ドル台中盤を下抜け軟調な動きとなると1.33ドル台を維持できるかに注目です。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/2382-a0c0c0b8
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替