転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日は、米経済指標の発表はありませんでした。
NYダウは3営業日ぶりに反発、前日比+61.66ドルの13390.51ドルで引けました。

今日の政策金利関連は、BOE政策金利発表、ECB政策金利発表とドラギECB総裁の記者会見が予定されています。BOE、ECBとも政策金利は据え置き予想ですが、ECB政策金利発表後のドラギ総裁の会見では、先月同様その内容で大きく相場が動く可能性があり注意が必要です。
今日の主な経済指標等は、米・新規失業保険申請件数などの発表が予定されています。米・新規失業保険申請件数の市場予想は36.5万件です。


昨日は、株高や日銀追加緩和観測等を受けドル円・クロス円が調整の動きから大幅反発、ドル円は東京午前の87円割れから87円台中盤へ上昇、NY時間には87円台後半へ上昇し88.01円の高値を付けました。
ユーロは対円では上昇したものの対米ドルでは上値重く1.32ドル台後半~中盤での推移でした。

今日も円安の流れは継続、その中12月中国貿易収支の強い結果を受ける等でオージーの上昇が目立ち、オージーは対米ドルで1.0553ドルの高値を、対円では93.02円の高値を付けています。
ここからも円安の流れは継続か、今日はBOE政策金利発表、ECB政策金利発表とドラギECB総裁の記者会見も予定されていますし急変動に注意しながら円安止まらぬ相場を見ていきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、88円台へ反発のドル円、上値重い動きのユーロドルの分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 週足】
USDJPY
ドル円週足です。クリックしてご覧ください。

今週7日は88.13円でオープンし88.38円まで上昇するもそこからは軟調に推移し、東京午後には88円を割り込み87円台後半へと下落、欧州~NY時間も87円台後半での上値重い値動きに、8日は欧州時間まで87円台中盤で上値重く推移、NY時間はリスク回避の動きが強まり一時87円を割り込む動きとなり、反発しても87円台前半では上値重い軟調な推移となりました。
昨日は大幅反発し東京午前の87円割れから87円台中盤へ上昇、NY時間には87円台後半へ上昇し88.01円の高値を付けました。

今日は88円台へ上昇し現在88円台前半で推移していますが、ここからも堅調な動きとなると4日の高値88.41円付近まで上昇できるか、88円台中盤を上抜ける強い動きとなると89円付近へと上昇できるか見たいです。
一方、軟調な流れとなると88円付近で止まれるか、下抜けると87円台中盤~前半への下落が考えられます。




【EUR/USD 日足】
EURUSD
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週7日は1.3076ドルでオープン、その後は軟調な動きとなり1.30ドル台前半での推移となっていましたが、NY時間買い戻しが進み1.30ドル台前半から1.31ドル台へと急進、NY午後は1.31ドル台前半で推移、8日は欧州時間間まで1.31ドル台前半で推移していましたが、NY時間に軟調な動きとなり1.31ドルを割り込み1.3056ドルの安値を付けその後は1.30ドル台後半で推移しました。
昨日は1.32ドル台後半~中盤で上値重く推移しました。

今日もやや軟調な動きで現在1.3040ドル台での推移となっています。
ここからも軟調な動きとなると1.30ドル台前半~4日の安値1.2997ドル付近では止まれるか注目です。
一方、ここから堅調な動きとなると1.31ドル付近まで、強い動きとなると8日の高値1.3140ドル~1.3150ドル付近へ上昇する動きとなってくるか見たいです。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/2342-f6c607fc
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替