転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日は米経済指標の発表はありませんでした。
NYダウは調整の動きとなり反落し、前日比-50.92ドルの13384.29ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、欧州・11月小売売上高などの発表が予定されています。
また、9日午前に豪・11月小売売上高の発表が予定されており、市場予想は前月比+0.3%となっています。


昨日は特段の材料がない中ドル円が軟調に推移、東京午後には88円を割り込み87円台後半へと下落、欧州~NY時間も87円台後半での上値重い値動きとなりました。クロス円もドル円の下落を受け軟調な値動きとなりました。
ユーロはNY時間買い戻しが進み、ユーロドルは1.30ドル台前半から1.31ドル台へと急進、NY午後は1.31ドル台前半で推移しました。

今日もドル円は軟調に推移し一時87.24円まで下落、現在も87.40円台で上値重く推移、クロス円も軟調な値動きとなっています。
ここからも調整が進むのか、このところ急激に円安が進んだこともありドル円は87円台前半~87円割れへの下落も警戒しながら、ここからの動きを見ていきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、87円台中盤へ下落のドル円、1.31ドル台前半へ上昇のユーロドルの分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

先週は連日上昇し2日には2010年7月以来の87円台へ、3日は86円台後半へ下落する場面もありましたがNY午後にはFOMC議事録を受け87円台前半へと反発、週末4日も堅調な流れで欧州序盤から88円台へ乗せ88.41円の高値を付けるも米雇用統計後は88円を割り込み87.60円まで下押し、しかしNY午後には再び88円台へ乗せ88.10円で引けました。
今週7日は88.13円でオープンし88.38円まで上昇するもそこからは軟調に推移し、東京午後には88円を割り込み87円台後半へと下落、欧州~NY時間も87円台後半での上値重い値動きとなりました。

今日も軟調な動きは継続し東京午前に一時87.24円まで下落、現在も87.40円台で上値重く推移しています。
ここからも軟調な流れ続き今日の安値87.24円を下抜けると87円~86円台後半への下落が考えられます。
一方、反発の動きとなれば87円台後半~88円付近へと戻せるか見たいです。




【EUR/USD 日足】
EURUSD
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

先週は、週前半はレンジ内での推移を続け2日には一時1.3299ドルの高値を付けるも1.33ドル台への上昇はならずその後は軟調に推移、3日は1.31ドル台後半から1.31ドルも大きく割り込み1.30ドル台中盤へと下落、週末4日も軟調な動きは継続しましたが1.30ドルは維持し1.3068ドルで引けました。
今週7日は1.3076ドルでオープン、その後は軟調な動きとなり1.30ドル台前半での推移となっていましたが、NY時間買い戻しが進み1.30ドル台前半から1.31ドル台へと急進、NY午後は1.31ドル台前半で推移しました。

今日は今のところ1.31ドル台前半で小動きが続いていますが、ここから堅調な動きとなると1.3150ドル付近へ、強い動きとなると1.32ドルまで上昇し1.32ドル台へ乗せる動きとなってくるか見たいです。
一方、ここから軟調な動きとなると1.31ドル付近では止まれるか、下抜けてしまうと1.30ドル台中盤~前半への下落が考えられます。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/2340-6e9bbcd2
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替