転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・12月シカゴ購買部協会景気指数は、市場予想51.0に対し結果51.6、米・11月中古住宅販売保留は市場予想前月比+1.0%に対し結果前月比+1.7%と、ともに予想より強い結果となりました。
NYダウは5営業日続落となり、前日比-158.20ドルの12938.11ドルで引けました。


今週はクリスマス休暇の週で商い薄い中、円安方向へ大きく傾きドル円、クロス円は連日年初来高値更新となりました。
ドル円は24日は84.37円でオープン、欧州時間までは小動きでしたがNY時間に大幅上昇し19日につけた年初来高値84.61円を超え84.87円まで高値更新、クリスマス休暇明けの26日は85円台へ乗せ85.73円まで、27日は86円台へ乗せ86.14円まで高値を更新、そして週末28日は朝方86.63円まで上昇し2010年8月以来の高値を付けましたがその後は調整の動きから86円付近へと下落し85.96円で引けました。
ユーロドルは今週はそれほど動きが出ず、1.31ドル台後半~1.32ドル台後半のレンジ内での推移となり1.3218ドルで引けました。
クロス円は大幅上昇し、ユーロ円は114.69円と昨年7月以来の高値、ポンド円は139.53円と昨年4月以来の高値、オージー円は89.82円と昨年4月以来の高値を付けました。


さて、来週の相場についてですが、来週は新年をどのような形でスタートを切るか注目、米雇用統計や財政の崖問題を受けての急変動に十分注意しておきたいです。
注目の米雇用統計は、12月非農業部門雇用者数が+14.5万人、12月民間部門雇用者数が+14.5万人、11月失業率が7.7%の市場予想です。
前回は11月非農業部門雇用者数が市場予想+8.7万人に対し結果+14.6万人、11月民間部門雇用者数が市場予想+9.0万人に対し結果結果+14.7万人、11月失業率が市場予想7.9%に対し結果7.7%といずれも市場予想を上回る強い結果となりましたが、今回も非農業部門雇用者数が予想を上回る強めの結果となれるか、失業率が7%台を維持できるかに注目です。

来週の政策金利関連は、3日にFOMC議事録の公表が予定されています。
また、米雇用統計以外の来週の主な経済指標等は、2日に米・12月ISM製造業景況指数、3日に米・12月ADP全国雇用者数、米・新規失業保険申請件数、4日に加・12月雇用ネット変化/12月失業率、米・12月ISM非製造業景況指数などの発表が予定されています。
来週は31日~3日は東京市場が休場、1日はすべての市場がニューイヤーズデーのため休場です。


今週は週末にやや調整の動きとなったものの、かなり一方的に円安が進んだ週でした。
来週もこの円安の流れが続くか、米雇用統計や財政の崖問題を受け乱高下となる可能性もありその値動きには十分注意し、ドル円が2010年7月以来の87円台へと乗せていくのか、円中心の動きからユーロドルは今週もレンジ内での推移となるのか見ながら、押し目狙いで流れに乗れればと考えています。
では、この年末年始も頑張りましょう!


今日は、週末のクロス円分析ということでユーロ円、オージー円を分析します。では、続きをご覧ください。
【EUR/JPY 週足】
eurjpy
ユーロ円週足です。クリックしてご覧ください。

今週は、週初の111円台前半から大幅に上昇し、クリスマス休暇明けの26日には113.39円、27日には114.32円、そして週末28日には114.69円と昨年7月以来の高値を付けましたが、そこからは調整の動きとなり欧州時間には113.30円まで大幅下落、その後114円まで戻すも114円付近では上値重く113.57円で引けました。

今週は昨年7月以来の高値114.69円を付け113円台中盤で引けたユーロ円、来週も上昇となると今週の高値111.69円まで上昇し115円台乗せを狙う動きとなるか、更に上昇となると昨年7月8日以来の116円台へと上昇できるか見たいです。
一方、来週軟調な動きとなると113円台前半で止まれるか、まだ下へ行くと112円台中盤~112円付近、更に弱い動きとなると週初の111円台前半への下落が考えられます。



【AUD/JPY  週足】
audjpy
オージー円週足です。

今週は週初の87円台後半から大幅に上昇し、クリスマス休暇明けの26日には88.86円、27日には89.82円と昨年4月以来の高値を付けるも、週末28日には軟調に推移し89.07円まで下落し89.13円で引けました。

今週は週末やや軟調な動きとなったものの、89.82円と昨年4月以来の高値を付けたオージー円、来週も堅調な動きとなると昨年4月以来の90円乗せとなるのか、そして昨年4月越えることができなかった90円の壁を超えることができるのか、あっさりと越えることは難しいと思いますし慎重に流れを見ていきたいです。
一方、来週軟調に推移すると89円~88円台後半で止まれるか、下抜けると88円台前半、まだ弱い動きとなると88円~87円台後半への下落が考えられます。



明日は、ドル円とユーロドルの分析をさせていただきます。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/2330-7c6d68ac
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替