転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・10月ADP全国雇用者数は、市場予想+13.1万人に対し結果+15.8万人、米・新規失業保険申請件数は市場予想37.0万件に対し結果36.3万件、米・10月ISM製造業景況指数は市場予想51.0に対し結果51.7と予想より強い結果に、一方米・10月消費者信頼感指数は市場予想73.0に対し結果72.2と予想より弱い結果となりました。
NYダウは相次ぐ米指標の強い結果を受け大幅反発し、前日比+136.16ドルの13232.62ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、米雇用統計、加・10月雇用ネット変化/10月失業率などの発表が予定されています。
注目の米雇用統計ですが、市場予想は10月非農業部門雇用者数が+12.5万人、10月民間部門雇用者数が+12.3万人、10月失業率が7.9%となっています。
前回は非農業部門雇用者数は予想より弱い結果に、一方失業率は予想より強い結果で2009年1月以来の低水準となりましたが、今回は非農業部門雇用者数が予想を上回る強めの結果となれるか、失業率が7%台を維持できるかに注目です。

昨日は、10月ADP全国雇用者数や新規失業保険申請件数など米指標の強い結果を受けNYダウは大幅上昇、全体的にリスク選好の流れとなり円が広く売られました。

今日は、ドル円がやや下値を切り上げ80.20円台で底堅く推移、一方ユーロドルは軟調で先ほどから1.29ドルを割り込む動きとなっています。
今日は何と言っても米雇用統計に注目、昨日の10月ADP全国雇用者数や新規失業保険申請件数の結果をからは非農業部門雇用者数は予想より強くなるとの期待は持てますが、なにぶん蓋を開けてみないとわからない指標ですので上下両方の値動き、プラスユーロの対米ドルの動きを組み合わせ数パターン考えておきたいです。
ドル円が80円台を維持し6月25日の高値80.62円を目指してくるか、ユーロドルは今日も上値重い動きとなるか等見ながら、米雇用統計を受け更に円安方向の流れとなるかどうか見ていきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、6月25日の高値80.62円を目指せるかのドル円、上値重い動き続くユーロドルを分析します。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週29日は79.61円でオープンし、NY時間までは79.50~79.70円台で推移、NY時間は79.80円付近へと小幅に上昇し79.80円付近での小動きに、30日は、日銀金融政策決定会合の結果公表の前には79円台後半で推移も、結果公表後に急落し79.28円の安値を付けその後は79.40円台中心の小動きに、NY時間はやや下値を切り上げ79.60円付近での小動きとなりました。
31日は、欧州時間までは79.60円付近での小動きに、欧州時間には79.80円付近へ上昇しその後堅調に推移しNY時間には79.96円の高値を付けましたが80円台を付けることができず79.80円付近へ反落、昨日は東京時間に80円台を付け欧州時間も80円付近で推移、NY時間にじりじり下値を切り上げ終盤に80.21円の高値を付けました。

今日も堅調な流れは維持し、80.20円台での小動きとなっています。
ここからも堅調推移となれば10月25日の高値80.38円付近、超えれば80.50円~6月25日の高値80.62円まで上昇できるか、まだ強い動きとなれば81円を目指す動きとなってくるか見たいです。
一方、ここから軟調な動きとなり80.20円を明確に割り込むと80円~昨日の安値79.85円付近では止まれるか、下抜けると79.50円~10月30日の安値79.28円付近への下落が考えられます。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週29日は1.2942ドルでオープンもその後軟調に推移し欧州時間には1.29ドルを割り込む動きに、その後は1.29ドルを挟んでの小動きに、30日は、日銀金融政策決定会合後下落し1.29ドルを割り込み1.2886ドルの安値を付けましたが、欧州時間からNY時間にかけて反発しNY時間には一時1.2979ドルの高値を付け、その後も1.2960ドル付近で底堅い動きとなりました。
31日は、東京時間は1.2960ドル付近での小動き、欧州時間には堅調な流れとなり1.3020ドルの高値を付けるもNY時間には軟調な流れとなり1.2960ドル付近へと押し戻され、昨日は東京時間は1.2960ドル付近での小動き、欧州時間は1.29ドル台前半へと下落、NY時間には前半に1.2982ドルまで反発するも再び1.2930ドル付近まで売られる弱めの動きとなりました。

今日も1.2950ドルを越えられず先ほどから1.29ドルを割り込む軟調な流れとなっています。
ここからも軟調な流れとなると現在サポートされている1.2880ドル台で止まれるか、1.2850ドルを割り込む動きとなると10月11日の安値1.2825ドル~1.28ドル付近への下落も考えられます
一方、ここから堅調な流れとなれば1.2950ドル付近へ、強い動きとなれば昨日の高値1.2982ドル付近へと上昇し、1日の高値1.3020ドルを目指す動きとなるか見たいです。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
いや~、昨晩の為替は、楽しかったですね!v-91
パソ付けた時に、ドル円が80.6円超えてきていて、急上昇していたチャートの形にわくわくしてしまいました。まさに血が騒ぐ状態でした(笑)ユーロドル下落で1.285で買い、豪ドル円上昇みながら、買いも、売りもスキャル立て続け攻撃。来週もわくわくするような相場期待です♪
2012/11/03(土) 09:38 | URL | junichi!! #-[ 編集]
昨日はドル円が6月の高値を越えたりユロドルが売られたり、
なかなか楽しい値動きでしたね!
個人的にはオージー円にもう少し頑張ってほしかったですが。
来週も材料多いので動くかも?ですが、ドル円がこれ以上
上昇してくれるのかですよね~。
2012/11/03(土) 18:33 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/2275-38d52a35
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替