転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・5月消費者物価指数は、市場予想前月比-0.2%に対し結果前月比-0.3%と予想より弱い結果に、米・新規失業保険申請件数も市場予想37.5万件に対し結果38.6万件と予想より弱い結果となりました。
NYダウは、弱い米指標を受けての米追加緩和の高まりや主要国中銀がギリシャ再選挙後に必要なら協調して行動する用意があるとの報道を受け大幅反発し、前日比+155.53ドルの12651.91ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、英・4月商品貿易収支、米・6月NY連銀製造業景気指数、米・4月対米証券投資、米・5月鉱工業生産、米・6月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値などの発表が予定されています。
米・6月NY連銀製造業景気指数は13.00、米・4月対米証券投資は+450億USD、米・5月鉱工業生産は前月比+0.1%、米・6月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値は77.5の市場予想です。
外為オンラインの「兵ブロガーの週間相場予想」は、今日は私が当番となっております。またお時間ございましたらご覧下さい。

昨日は、欧州時間にスペイン10年債利回りがユーロ導入以来の過去最高を更新、一時危険水域とされる7%を突破したためリスク回避の動きとなりましたが、ECBのレートチェックの噂等からそれ以上の動きとはならず、NY時間は米指標の弱い結果に米追加緩和期待が高まり、また、主要国中銀がギリシャ再選挙後に必要なら協調して行動する用意があるとの報道等からNYダウは大幅反発、リスク回避の巻き戻しの動きとなりドルは軟調、ユーロやオセアニア通貨が強い動きとなりました。

今日は、先ほど日銀が政策金利を据え置き、追加緩和は見送られたためやや円高に動きドル円は一時79円を割りこみましたが、今のところそれ以上の動きとはなっていません。
今日は、週末のギリシャ再選挙を控え最後のポジション調整からユーロは底堅く推移するのか、週末にビッグイベントを控え様子見中心で考えています。今週はポジション持ち越しのリスクは非常に高く、ポジションの持ち越しは避けるのが無難かと思われます。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、79円台維持できるかのドル円、1.26ドル台で付近底堅い動きのユーロドル、ドル円と同じく79円台維持なるかのオージー円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週11日は79.61円でスタートし東京午前に79.72円まで上昇も、その後やや軟調な流れとなり欧州以降は79.40円~79.50円台で上値重く小動き、12日は東京午前に一時79.17円をつけるも昼には79.60円付近へと上昇、その後は終日79.40~79.60円付近での小動きとなりました。
13日はNY時間まで79.50円をサポートに一時79.74円をつける堅調な動きでしたが、79.70円付近では上値を抑えられ、NY時間には弱い経済指標等を受け反落し79.50円を割り込み79.30~79.50円での推移、昨日は79.50円付近では上値重くやや軟調に推移し、NY序盤には一時79.16円の安値を付けるものそれ以上の下げとはならず、79円台前半で底堅く推移しました。

今日は軟調な動きで先ほどから79円を割り込み78円台後半で推移していますが、ここからまだ軟調に推移すると6日の安値78.61円付近から、78円台前半への下落が考えられます。
一方、反発の動きとなると79円台へしっかり反発し、79.30円~79.60円台のレンジに戻していけるか見たいです。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週11日は、1.2640ドルと大きく上窓を開けてのスタートとなり一時1.2668ドルの高値を付けましたが、欧州時間は軟調な流れとなり1.26ドル割れし1.25ドル台中盤へと下落、NY時間はもう一段下落し窓埋め完了、その後更に下落し1.25ドルを割り込み1.24ドル台後半へと下落、12日は徐々に下値を切り上げ、欧州時間には一時1.2529ドルの高値をつけるもNY時間には一時1.2442ドルまで下落、その後はNYダウの上昇から反発しNY終盤には1.25ドル台を回復しました。
13日は、ショートカバーの動き等で欧州時間から堅調に推移し、NY時間には一時1.2610ドルまで上昇、しかし1.26ドル付近では上値を抑えられ、ムーディーズ等のスペイン格下げを受け1.25ドル台中盤まで下落、昨日は1.25ドル台中盤中心の底堅い動きとなり、NY時間には1.26ドル付近へと上昇し1.25ドル台後半をサポートにする強い動きで、NY終盤には一時1.2636ドルの高値を付けました。

今日も1.26ドル台を維持し底堅い推移となっていますが、ここからも上昇続けば今週の高値1.2668ドル~1.27ドル付近への上昇となるか見たいです。
一方、軟調な動きとなり1.26ドルを割り込むと昨日の安値1.2542ドル付近、まだ下へ行くと1.25ドル~1.24ドル台後半への下落が考えられます。



【AUD/JPY  日足】
audjpy
オージー円日足です。

今週11日は79.49円でオープンし一時79.70円まで上昇も、欧州時間から反落し79円を割り込む動きに、NY時間にはリスク回避の動き強まり78円台前半への下落、12日は朝方78.09円の安値をつけ、その後はじわじわ反発、東京昼にIMFの見解を受けてから上昇し概ね78.70~79円のレンジでの推移を継続、NY終盤に一段上昇し79円をサポートとする流れとなりました。
13日、昨日とも78円台後半~79円台中盤でのレンジとなり、明確な方向は出ませんでした。

今日は朝方79.66円まで上昇も上値伸びず先ほど79円まで下落、現在79.10円台で推移しています。
ここから79円付近を維持し堅調な動きとなれば、79円台前半を越え今日の高値79.66円付近へと上昇できるか、現在止められている79.60~79.70円付近を越え強い動きとなれば80円付近への上昇も考えられます。
一方、軟調な動きとなると79円付近では止まれるか、下へ行くと昨日の安値78.71円~78円台中盤、まだ弱い動きだと78円付近への下落も考えられます。



昨日の病院の検査の件は、特に異常はなく一安心です。
主人の転勤が確定しましたので、これから忙しくなります・・。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/15(金) 15:23 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/2156-243cf6c6
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/06/19(火) 14:16:00 |
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替