転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・4月新築住宅販売件数は、市場予想33.5万件に対し結果34.3万件と予想より強い結果となりました。
NYダウは、ギリシャユーロ離脱への懸念が高まり一時前日比-191ドルまで下落していましたが終盤に切り返し、前日比-6.66ドルの12496.15ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、独・5月IFO景況指数、英・第1四半期GDP・改定値、米・4月耐久財受注、米・新規失業保険申請件数などの発表が予定されています。米・4月耐久財受注は前月比+0.2%(除輸送用機器は前月比+0.8%)、米・新規失業保険申請件数は37.0万件の市場予想です。
また、今日は7年債290億ドルの米国債入札が予定されています。

昨日は、日銀政策金利発表で追加緩和が見送られたことからドル円が下落、ギリシャユーロ離脱への懸念やEU首脳会議への期待の後退からリスク回避の動きが強まりユーロが大幅下落、円とドルが強い動きとなりました。
ドル円は東京時間は日銀政策金利発表を受け80円~79円台後半から79.50円付近へと下落、欧州時間も79.50円を越えることができず軟調に推移、NY時間には一時79.21円まで下落するもそこからは反発し79.40~79.50円付近で推移しました。
ユーロドルは欧州時間まで1.26ドル台中盤を中心とした動きでしたが、NY時間にリスク回避の動きが強まり大幅下落し1.26ドル割れ、一時1.2545ドルの安値を付け、その後反発も1.26ドル台へ戻せず上値の重い動きとなりました。
クロス円は軒並み大幅下落し、ユーロ円は2月6日以来の100円割れで99.53円の安値、ポンド円は124.31円、オージー円は76.86円の安値をつけました。

今日は、EU首脳会議でメルケル独首相が共同債について消極的な姿勢を見せたとの報道等で一時リスク回避の方向に動きましたが、そこからはやや持ち直し、現在は各通貨目立った動きはなく小動きとなっています。
昨日はユーロドルが2010年8月の安値1.2587ドルを割り込み2010年7月13日以来の安値1.2545ドルまで下落するなどユーロ売りが進行、なかなかユーロ安に歯止めがかからない状況が続きますが、ギリシャがはっきりしない間は何かあるごとにユーロが売られるという流れが継続するのかもしれません。
今日もユーロドルに注目、昨日の安値1.2545ドルを下回り2010年7月以来の1.25ドル割れもあるのか等、今日の動きを慎重に見ていきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、79円台中盤で推移のドル円、1.25ドル台へと下落のユーロドル、77円台中盤へ反発も上値重いオージー円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週21日は、やや下値を切り上げる動きも79円台前半で小動き、22日は東京時間は79円台中盤での推移でしたが、欧州時間に円売りが強まり79円台後半へ上昇、NY時間には80円台もつけ一時80.14円まで上昇、その後も80円付近を維持する堅調な動きでした。
昨日の東京時間は日銀政策金利発表を受け80円~79円台後半から79.50円付近へと下落、欧州時間も79.50円を越えることができず軟調に推移、NY時間には一時79.21円まで下落するもそこからは反発し79.40~79.50円付近で推移しました。

今日は今のところ79.50円付近での小動きとなっています。
ここから反発の動きとなると、200日線79.72円付近、そして80円付近まで反発できるかを見たいです。
一方、軟調推移となり79.40円付近を大幅に下抜けると、79.10円台~79円付近では止まれるか注目です。




【EUR/USD 週足】
eurusd
ユーロドル週足です。クリックしてご覧ください。

今週21日は東京午前に1.2812ドルまで上昇もショートカバーの動きがおさまるとNY時間まで反落の動きとなりNY序盤には1.2725ドルの安値を、その後はNYダウの大幅上昇等からリスク選好の動きとなり再び反発しNY終盤には1.2824ドルの高値をつけ、22日は欧州時間まで1.27ドル台後半~1.28ドル台前半での動きでしたが、欧州時間にはドル買いが強まりユーロドルは1.27ドル台中盤へと下落、NY時間もじりじり下落し終盤にはパパデモス前ギリシャ首相の発言を受け1.27ドル割れ、一時1.2657ドルまで急落しその後も1.26ドル台後半で上値の重い動きとなりました。
昨日は、欧州時間まで1.26ドル台中盤を中心とした動きでしたが、NY時間にリスク回避の動きが強まり大幅下落し1.26ドル割れ、一時1.2545ドルの安値を付け、その後反発も1.26ドル台へ戻せず上値の重い動きとなりました。

今日は、今のところ1.2570ドル付近で小動きとなっています。
ここから反発の動きとなれば、まず1.26ドル台へと上昇できるか、強い動きとなると昨日のレジスタンス1.26ドル台後半を上抜け1.27ドル台へと上昇できるか見たいです。
一方、まだ下へ進むと昨日の安値1.2545ドル付近では止まれるか、まだ下に行くと20107年7月13日の安値1.2522ドル~2010年7月6日の安値1.2480ドル付近への下落も考えられます。



【AUD/JPY  日足】
audjpy
オージー円日足です。

今週21日は反発し78円付近をサポートとする動きとなり、NY終盤には78.66円の高値をつけ、22日は78.50円付近では底堅く、欧州序盤から79円台乗せを狙う動きに、しかし79円台へはなかなか定着できずNY時間に一時79.17円まで上昇も再び79円割れへと反落、NY終盤にはパパデモス前ギリシャ首相の発言を受け78.18円まで急落しました。
昨日も軟調な流れは継続、日銀の追加緩和見送りもあり78円を割り込み77円台中盤へ、欧州時間には今月18日の安値77.54円を大幅に割り込み77.23の安値を、その後77円台中盤へと反発するもNY時間急落し77円割れ、一時76.86円の安値を付けるもNY終盤にはNYダウの反発を受け再び77円台中盤へと反発しました。

今日は今のところ概ね77円台中盤で推移しています。
ここから77円台中盤を上抜ける堅調な動きとなると78円台へ戻していけるか、強い動きとなれば78円台中盤へと上昇できるか見たいです。
一方、また弱い動きとなり77円台中盤をを割り込むと、77円~昨日の安値76.86円付近では下げ止まれるか注目です。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
いや~ユロドル、突っ込みましたね~(^^;)ほんとすごい。ユロドルは様子見ながら、豪ドル円を買っては決済で遊んでます♪
2012/05/24(木) 22:13 | URL | junichi!! #-[ 編集]
ユロドル下げ止まり見えませんね~。
オージードルは昨日陽線引けしてますが、こちらが本格反発となれば
対円でもしっかり買っていけるんですがね~・・。
2012/05/25(金) 09:23 | URL | FX大好きママ(しましま) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/2133-b4145ce2
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/05/24(木) 19:26:34 |
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替