FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・4月シカゴ購買部協会景気指数は、市場予想60.0に対し結果56.2と予想より弱い結果となりました。
NYダウは小幅反落し、前日比-14.68ドルの13213.63ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、米・4月ISM製造業景況指数などの発表が予定されています。米・4月ISM製造業景況指数の市場予想は53.0です。

昨日は、スペインのリセッション入りや米・4月シカゴ購買部協会景気指数の弱い結果等を受けリスク回避の円買いが進みました。
ドル円は80円台を維持出来ず79円台後半へと下落、NY時間には一時79.73円の安値を付け、ユーロ円は105.45円、ポンド円は129.36円、オージー円は82.97円の安値をつけました。

今日もドル円・クロス円は小動きながらも上値の重い展開で、ドル円は80円台へ戻せず79円台後半で推移しています。先ほどのRBA政策金利発表では、政策金利を0.5%引き下げ3.75%とすることが発表され、サプライズの発表に現在オージーは急落しています。
ドル円・クロス円とも重い動きとなっていますが、ここからも昨日の円買いの流れを引き継ぎ今日も円買い優勢となるか見ていきたいです。
では今日も頑張りましょう!


今日は、ついに79円台へ下落のドル円、1.32ドル台維持のユーロドル、82円台半ばへ急落中のオージー円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

先週は、81円割れでは支えられるものの81円台中盤では上値が重く、週末27日には大幅に下落しNY終盤には4月16日の安値80.29円を下抜け2月28日以来の安値80.21円を付け、80.26円で引けました。
今週30日は80.25円でオープンし先週末の流れを引き継ぎ軟調に推移、80円台を維持出来ず79円台後半へと下落しNY時間には一時79.73円の安値を付けました。

今日は小動きながら80円台へ戻せず79円台後半で推移する軟調な動きとなっています。
ここからはなんとか昨日の安値79.73円、200日線も走る79.70円では止まれるか、下抜けると79.50円~2月20日の安値79.35円付近への下落が考えられます。
一方、ここから反発すると80円台へと戻せるか、そして昨日の高値80.38円を上抜け80円台中盤まで反発できるかを見たいです。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

先週は、神経質な動きながらも下値を切り上げる強めの動きとなり、週末27日は一時1.3160ドルまで下落する場面もありましたが欧州~NY時間にドル売り優勢となり反発し1.3269ドルの高値を付け1.3151ドルで引けました。
今週30日は欧州時間に1.3207ドルまで下落する場年もありましたが、そこからは反発し1.3230~1.3240ドル付近へと戻しました。

今日は1.3240ドル付近での小動きですが、ここから上昇の動きとなると、先週末27日の高値1.3269ドルを上抜け1.33ドル付近まで上昇できるかを見たいです。
一方、ここから軟調な動きとなり昨日の安値1.3207ドル~150日線1.3188ドル付近では止まれるか、下抜けると先週27日の安値1.3157ドル付近では止まれるか見たいです。



【AUD/JPY  日足】
audjpy
オージー円日足です。

先週23日は、84.51円でオープンするも豪指標の弱い結果やリスク回避の動きでずるずる下落し、欧州時間には84円を割り込み83円台半ばへと下落、NY時間は83円台半ばからやや反発しNY終盤には83.80円付近まで上昇、24日は東京時間は豪・第1四半期消費者物価指数の弱い結果から来月利下げがほぼ確定的となりオージーは売られ一時82.86円の安値を付けましたが、欧州時間からはリスク選好の動きとなり83円台中盤まで反発し、NY終盤には83.93円まで上昇しました。
25日は終日83円台後半~84円台前半での小動きに、26日はやや下押す場面もありましたが概ね83円台後半~84円台前半での動き、週末27日は日銀政策金利発表後83.52円まで下落した後84.50円まで上昇するなど乱高下となるも、再び83円台後半~84円台前半に落ち着いていく動きとなり84.03円で引けました。
今週30日はリスク回避の円買いの動きを受け84円付近からNY序盤までに83.50円付近へ下落、NY時間もじりじり下落し一時83円割れし82.97円の安値を付け、その後反発も83円台前半では上値重い動きになりました。

今日は先ほどのRBA政策金利発表で政策金利の0.5%引き下げが発表され、オージー円は予想外の利下げ幅に約50銭下落し現在82.50円付近での動きとなっています。
ここからは82.50円付近ではなんとか止まれるかに注目、大きく下抜けてしまうと82円、まだ下へ行くと81円台半ばへの下落も考えられます。
一方、ここから反発となると83円台へ乗せていくことができるか、強い動きとなれば83円台半ばへと上昇できるか見たいです。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/2110-8d9af1f2
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替