転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・新規失業保険申請件数は、市場予想35.0万件に対し結果35.9万件と予想より弱い結果、米・第4四半期GDP・確報値は前期比年率+3.0%と予想通りの結果となりました。
NYダウは、一時100ドル近い下落をしていましたが持ち直しプラス圏に浮上、前日比+19.61ドルの13145.82ドルで引けました。


今日の主な経済指標等は、欧州・3月消費者物価指数・速報値、加・1月GDP、米・3月シカゴ購買部協会景気指数、米・3月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値などの発表が予定されています。米・3月シカゴ購買部協会景気指数は63.0、米・3月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値は74.5の市場予想となっています。
また、今日はユーロ圏財務相会合、EU27カ国財務相・中央銀行総裁会議が開催されます。

昨日は、株安や米経済指標の弱い結果等を受けリスク回避の円買い・ドル買いが進み、ドル円は一時82円を割り込み81.91円まで下落、クロス円も大幅に下落しユーロ円は108.75円、ポンド円は130.14円、オージー円は84.60円の安値をつけました。
その後はNYダウが下げ幅を縮小しプラスに転じて引けたことからリスク回避の巻き戻しの動きとなりドル円・クロス円も反発、ほぼ往って来いの動きとなりました。

今日は年度末の円買いでドル円は一時81.83円まで下落しクロス円も軟調な動きとなりましたが、安値を付けた後は買いが入り急反発、その後また下落しドル円は現在82円付近で推移、クロス円も上値重い動きとなっています。
今日はユーロ圏財務相会合や米指標に注目、ここからドル円は82円を明確に割り込み調整を続けるのか、ユーロドルは1.34ドル台を目指し上昇するのかなど見ながら、今日も慎重に流れを見ていきたいです。
では、今日も頑張りましょう!



今日は、82円を明確に割れるのか注目のドル円、1.33ドル付近では底堅い動きが続くユーロドル、弱い流れ続くオージー円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週は82円台を維持し83円台へ上昇、27日には一時83.38円の高値をつけましたがしっかり83円台を維持出来ず、28日も82.60円付近では支えられるも83円台前半では抑えられる上値重い動きでした。
昨日は82円台後半からじりじりと下落し欧州時間には82.50円がレジスタンスとなる軟調な動きに、そしてNY序盤には82円を割り込み81.90円の安値を付けるもすぐ82円台へ戻し、その後はNYダウの反発等を受け82.30~82.40円台へ反発しました。

今日は年度末の円買いで一時81.83円まで下落しましたが、安値を付けた後は買いが入り急反発、その後また下落し現在82円付近での推移となっています。
ここからは82円付近を何とか維持できるかに注目、反発の動きとなるとまず82円台半ばへ上昇し、昨日の高値82.87円を越え83円台まで戻していけるかを見たいです。
一方、82円~今日の安値81.83円を割り込んでしまい、弱い流れが続くとなると、81円台前半~81円付近への下落も考えられる流れとなりそうです。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週は週初26日に1.33ドル台へ上昇し、以後概ね1.33ドル台での推移を続け、昨日は東京時間は1.33ドル台前半を中心とした小動きでしたが、欧州時間に1.33ドル割れしNY序盤には1.3251ドルまで下落、その後も1.32ドル台後半では抑えられていましたが終盤には1.33ドル付近まで反発しました。

今日は東京午前に1.3350ドル台まで上昇、その後は1.3350ドル付近で小動きが続いていますが、ここからも堅調な動きとなると今週27日の高値1.3385ドルを越え、1.34ドル~200日線1.3450ドル付近を目指す動きとなるか見たいです。
一方、ここから軟調な動きとなると1.33ドル付近では止まれるか、1.33ドルを割り込むと昨日の安値1.3251ドル付近、まだ下へ行くと50日線1.3211ドル~1.32ドル付近への下落も考えられます。



【AUD/JPY  日足】
audjpy
オージー円日足です。

今週は週初26日に87.40円台まで上昇、27日には87.57円の高値をつけるも、そこからは連日弱い動きとなり昨日はついに85円も割り込み一時84.60円まで下落、しかしその後はリスク回避の巻き戻しの動きとなり85円台中盤へと反発しました。

今日は85円中盤から一時84.88円まで急落するも再び85円台へ反発、現在は85.30円台を推移しています。
今日50日線ではサポートされ反発の動きとなれば、まず85円台中盤をしっかりと越え86円~86.30円付近まで上昇できるか見たいです。
一方、また軟調な流れとなると50日線の走る85円付近では止まれるかに注目、85円を割り込むと昨日の安値84.60円付近では下げ止まるか注意しておきたいです。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/2078-6dd2f207
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替