FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・3月NY連銀製造業景気指数は、市場予想17.50に対し結果20.21、米・新規失業保険申請件数は市場予想35.7万件に対し結果35.1万件、米・3月フィラデルフィア連銀景況指数は使用予想12.0に対し結果12.5といずれも予想より強い結果に、一方米・2月生産者物価指数は市場予想前月比+0.5%に対し結果前月比+0.4%と予想より弱い結果となりました。
NYダウは、米指標の強い結果や原油価格の下落等から続伸し、終値前日比+58.66ドルの13252.76ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、米・2月消費者物価指数、米・2月鉱工業生産、米・3月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値などの発表が予定されています。
米・2月消費者物価指数は前月比+0.4%、米・2月鉱工業生産は前月比+0.4%、米・3月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値は76.0の市場予想となっています。

昨日は、東京時間まではドル買いの流れが継続していましたが、欧州時間以降は長期金利の低下や調整の動きからドル売り基調へ転じました。
ドル円は東京時間一時84.17円まで上昇しましたが、欧州時間からNY時間にかけて下落し、一時83.19円の安値を付けました。一方ユーロドルは、欧州時間からNY時間にかけて反発し、NY時間には一時1.3119ドルの高値をつけました。また、ポンドやオージーなど他通貨に対してもドルは軟調に推移しました。

今日もドル高は継続し、ドル円はついに84円台へ上昇し84.17円の高値を付け、ユーロドルは一時1.3003ドルまで下落しましたが、何とか1.3ドル台を維持し1.3030ドル付近へと持ち直しています。その他の通貨もストレートでやや持ち直しているため、クロス円は円安に傾きユーロ円は109.63円、ポンド円は131.70円、オージー円は88円の高値をつけています。
今日もドル調整の動きが継続していますが、今日は週末ということもありこの調整の流れが終日続くか、それともドル反発となるのか、ドル円は83円台を維持できるか、ユーロドルは1.31ドル台へ乗せてくるのか等見ながら短時間の取引をしていきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、83円台は維持できるかのドル円、1.31ドル台へ反発するかのユーロドル、なかなか88円台へ乗せれないオージー円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週12日は円が強い動きとなり一時82.11円まで下落したものの、82円台は維持し82.10~82.50円の小幅なレンジで推移、13日は欧州時間からドル買い優勢となりドル円は82.50円を越え上昇、FOMC後は一時83円台をつける強い動きとなりました。
14日は83円付近からほぼ一直線に堅調に上昇し、NY時間には83.82円の高値を付け、昨日も東京時間は上昇し一時84.17円まで上昇しましたが、欧州時間からNY時間にかけて下落し、一時83.19円の安値を付ける軟調な動きとなりました。

今日も軟調な動きで現在は83.30円台での推移ですが、ここから更に下落すると83円付近では止まり83円台を維持できるか、83円を大きく割り込むと82円台中盤への下落が考えられます。
一方、ここから反発となると、83円台後半を越え再び84円台へ乗せることができるか、そして昨日の高値84.17円を上抜けできるか見ていきたいです。


【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週12日は東京午後には株価の軟調な動き等から一時1.3078ドルまで下落するも欧州時間には持ち直し再び1.31ドルをサポートとする動きとなり、NY時間にはダウの底堅い動きを受け1.3150ドル付近まで上昇し、1.3150ドル付近での小動きに、13日は軟調な流れとなり欧州時間に1.31ドルを大幅に割り込み一時1.3051ドルまで下落、その後1.31ドル台へ反発する場面もありましたがFOMC後再び1.30ドル台後半へ下落しました。
14日はドル買いの動きが強く終日1.31ドル台へ戻れない軟調な流れで、NY時間には一時1.3010ドルの安値をつけ、その後も1.30ドル台前半で重い動きとなり昨日も東京時間までは軟調でしたが、欧州時間からNY時間にかけて反発し、NY時間には一時1.3119ドルの高値をつけました。

今日は1.31ドルまで上昇も1.31ドルが重く現在は1.3090ドル付近での推移となっています。
ここからも反発の動き続けば、1.31ドル台へ乗せ昨日の高値1.3119ドルまで上昇できるか、昨日の高値を大きく上抜ける動きとなると50日線1.3170ドルを目指す動きとなるか見たいです。
一方、ここから再び反落となると1.3ドル台後半では止まれるか、割りこむ動きとなると1.30ドル台前半~1.3ドル付近への下落が考えられます。



【AUD/JPY  日足】
audjpy
オージー円日足です。

今週12日は中国の景気減速懸念等から軟調な流れとなり87円を割り込み下落、一時86.08円の安値をつけましたが86円台は維持し86円台半ばまで反発、13日は日銀政策金利発表後86.40円まで下落しましたが、そこからはドル円の上昇を受け反発し87円台へ上昇しました。
14日はドル円は上昇したもののオージードルが引き続き軟調と綱引き状態だったため、オージー円は87円台半ばでの動きが中心の小動きとなり、昨日は88円にタッチするも88円台へしっかり乗せることができずNY序盤には87.37円まで反落、しかしその後はダウの上昇等から持ち直し87円台後半まで上昇しました。

今日はじりじりと強い動きで88円へタッチするもまた跳ね返され現在も87円台後半で推移しています。
ここからは再び88円台に乗せる強い動きとなるかに注目、88円台へしっかり乗せてくれば昨年4月下旬の88円台半ば、そして89円を目指す動きになっていけるか見たいです。
一方、軟調な動きとなると87円台半ばでは止まれるか、下抜けると昨日の安値87.37円~14日の安値87.19円付近への下落が考えられます。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/2065-810631b9
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替