転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日は、主な経済指標の発表はありませんでした。
昨日、NY市場はキング牧師誕生日のため休場でした。

今日の政策金利関連はBOC政策金利発表が予定されています。
政策金利は据え置きの予想です。
今日の主な経済指標等は英・12月消費者物価指数、独・1月ZEW景況感調査、米・1月NY連銀製造業景気指数などの発表が予定されています。米・1月NY連銀製造業景気指数の市場予想は11.00となっています。
また、今日はシティ・グループ、ウェルズ・ファーゴ等米主要企業の決算発表が予定されていますので、決算発表を受けてのNYダウの急変動に注意しておきたいです。

昨日は週末のS&Pによる欧州9カ国一斉格下げを受けユーロドルは下窓を開けスタート、ユーロ円をはじめクロス円も軟調に推移しましたが、欧州市場では徐々に買い戻しの動きとなりユーロドルは1.2660ドル付近をサポートとし1.26ドル台中盤~後半での狭いレンジに、全体的にもNY市場が休場ということもあり小動きとなりました。
今日は一部報道が中国GDPの結果をリークしたことからユーロドルが1.27ドル台乗せ、中国経済指標がいずれも強い結果となったことや株価の堅調な動きからそのままリスク選好の動きが続いています。
今日はここからもユーロ買い戻し・リスク選好的な動きが続くか、大きな流れは依然下ではありますし、慎重に流れについていきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、引き続き動き少ないドル円、1.27ドル台へ反発のユーロドル、117円台での推移続くポンド円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

先週は概ね76円台後半~77円付近での小幅な動きで、週末13日はユーロ売りの動きもあり77円まで上昇も、77円台へ乗せていくことはできず76.95円で引けました。
今週16日は77.06円と77円台でのオープンとなるも77円台は維持出来ずすぐ76円台後半へ下落、その後は76円台後半の狭いレンジ内での推移となりました。

今日も今のところ76円台後半での動きが続いていますが、ここから反発の動きとなってくると、まず77円台へしっかりと乗せることができるか、そして50日線77.31円付近まで上昇できるか見たいです。
一方、ここから弱い動きとなると今月4日の安値76.60円~76.50円付近では止まれるかに注目です。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

先週は週末までは1.26ドル台半ば~1.28ドル台前半のレンジ内で神経質な値動き、週末13日は欧州各国格下げ観測から急落し、一時1.2623ドルの安値を付け1.2679ドルで引けました。
今週16日はS&Pによる欧州各国格下げの影響から1.2634ドルと下窓を開けてのスタート、一時1.2625ドルの安値をつけましたがそこからは反発し1.2630~1.2650ドルのレンジに、欧州以降はやや強い動きで1.2650ドルを上抜け概ね1.2660~1.2680ドルの小幅なレンジを推移しました。

今日は一部報道が中国GDPの結果をリークしたことからユーロドルは1.27ドル台乗せ、中国経済指標がいずれも強い結果となったことや株価の堅調な動きからそのままリスク選好の動きが続き現在1.2730ドル付近で推移しています。
今日ここからも堅調に推移すれば、1.27ドル台を維持しながら1.28ドル付近へと上昇できるか、大幅上昇となれば先週13日の高値1.2877ドル付近まで上昇できるか見たいです。
一方、1.27ドルを割り込み再び軟調に推移すると、1.2650ドル~昨日の安値1.2625ドル・13日の安値1.2623ドル付近では止まれるか、下抜けると1.26ドル~2010年8月の安値1.2587ドル付近までの下落が考えられます。



【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。

先週9日は118円台で比較的小幅な動き、10日は118.71~119.06円の狭いレンジ内の推移でした。
11日は貿易収支で赤字額が拡大したことやユーロの弱い動きからポンドドルが軟調に推移したためポンド円も下落しNY時間に118円割れ、それ以降118円台へ戻れず117円台後半での推移、12日も118円台へしっかり戻すことができず117.50~118.10円での値動きとなりました。
週末13日はNY時間に一時117.28円まで下落する場面もありましたが概ね117.50~118円のレンジ内での推移で117.85円で引けました。
今週16日は117.74円でオープンし117円台中盤を中心に小動きとなりました。

今日は117円台後半で推移していますが、ここから上昇すればまず118円台へしっかり戻していけるか、そして118円台半ばを越え118円台後半~先週11日の高値119.10円付近まで戻せるか見ていきたいです。
一方、今日も軟調な動きとなり117.50円付近のサポートを下抜けると13日の安値117.28円~昨年9月23日の安値117.17円付近への下落に、まだ下へ進むと昨年10月6日の安値116.96円~昨年9月22日の安値116.83円付近では止まることができるかに注目です。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/2005-7aa2a4aa
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替