FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・11月住宅着工件数は、市場予想63.5万件に対し結果68.5万件と予想より強い結果に、11月建設許可件数も市場予想63.5万件に対し結果68.1万件と予想より強い結果となりました。
NYダウは、昨日発表された11月住宅着工件数・11月建設許可件数が1年半ぶりの高水準となったことや欧州債務危機への懸念が後退したことなどから大幅反発し、終値前日比+337.32ドルの12103.58ドルで引けました。

今日の政策金利関連は、BOE議事録の公表が予定されています。
今日の主な経済指標等は、加・10月小売売上高、米・11月中古住宅販売件数などの発表が予定されています。
米・11月中古住宅販売件数は505万件の市場予想となっています。
また、今日は7年債290億ドルの米国債入札が予定されており、入札を受けての米長期金利の動向にも注意しておきたいです。

昨日は、米住宅指標の好結果やスペイン債の入札が好調だったこと、独・12月IFO景況指数の強い結果等を受けリスク回避の巻き戻しの動きが急速に進みました。
NYダウは前日比+337.32ドルと大幅上昇、商品市場も金が大幅反発、原油も続伸となり為替もリスク選好的なながれからドル売りが進み、ユーロドルは1.3131ドル、ポンドドルは1.57ドル、オージードルは1.0094ドルの高値をつけました。ドル円はあまり動かずにストレートのドル売りが進んだため、クロス円は大幅上昇となりました。

今日は今のところややドル売りながらも小動きとなっています。
昨日は大きくリスク回避の巻き戻しが進みましたが、今日もリスク選好的な動きとなりドル売り、円売り優勢の展開となるのか見ていきたいです。クリスマス休暇を控え参加者が少ない中、値が飛びやすく予想外の乱高下となる可能性もありますので、リスク管理は普段より念入りにしておきたいところです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、77円台後半で推移のドル円、1.31ドル台乗せのユーロドル、122円付近へ上昇のポンド円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週19日は、東京時間に金正日総書記死去の報道を受けドル買いの流れとなり一時78.17円の高値を付けるも、その動きは一時的で東京午後からは77円台後半での小動きが続きました。
昨日はリスク回避の巻き戻しの動きから、小動きながらもドルが弱めの流れとなり、78円付近からじりじり77円台後半へと下落しました。

今日は77.80円付近での動きとなっていますが、ここから堅調に推移すればまず78円台へ戻し、19日の高値78.17円~11月29日の高値78.28円まで上昇できるか見たいです。
一方、軟調な流れとなると先週16日の安値77.61円~50日線77.53円付近までの下落となりそうです。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週19日は、東京時間に金正日総書記死去の報道を受け1.2982ドルまで下落するも、その後は反発しNY時間には1.3043ドルまで上昇、しかしそれ以上値は伸びず1.30ドル付近へと反落しました。
昨日は欧州債務危機への懸念が後退し上昇、NY時間には一時1.3131ドルの高値を付け、その後下落するも1.30ドル台後半では底堅い動きとなりました。

今日は再び1.31ドル台へと上昇していていますが、ここから昨日の高値1.3131ドルを上抜け上昇となると1.32ドル付近まで上昇できるか見ていきたいです。
一方、ここから軟調な流れとなると、1.30ドル台後半では止まれるか、下抜けると1.30ドル台半ば、大きく下落すると1.3ドル付近~1.3ドル割れまでの下落も考えられます。



【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。

今週19日は120.50~121.10円のレンジ内を推移、やや強めもやはり121円付近では上値重く明確な方向は出ませんでした。昨日はポンドドルの上昇を受け堅調な流れとなり一時122.15円まで上昇しその後も122円台前半~121円台後半で堅調に推移しました。

今日も昨日NY時間のレンジ121円台後半から122円付近での動きとなっています。
今日ここから上昇となれば、121円台後半をサポートに122円台へ乗せ、12月2日の高値122.62円、そして123円付近を目指す流れとなるか見たいです。
一方、軟調な動きとなると、50日線121.78円を割り込み121円付近まで下落していく動きを考えておきたいです。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1981-87f2b083
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替