転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・新規失業保険申請件数は、市場予想39.0万件に対し結果39.3万件と予想より弱い結果、米・11月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値も市場予想64.5に対し結果64.1と予想より弱い結果、一方米・10月耐久財受注は、市場予想前月比-1.2%に対し結果前月比-0.7%と予想より強い結果となりました。
NYダウは、ドイツ10年債入札の思わぬ不調からの欧州債務問題への懸念の高まりや中国指標の弱い結果等から大幅続落、終値前日比-236.17ドルの11257.55ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、独・11月IFO景況指数、英・第3四半期GDP・改定値などの発表が予定されています。
今日は感謝祭で米国市場が休場、25日はブラックフライデーで株式・債権・商品市場は短縮取引となりますので、今日・明日は参加者も少なく閑散とした相場となることが予想されます。

昨日は、ドイツ10年債入札の大幅札割れという思わぬ事態に欧州債務危機への懸念が一気に高まり、リスク回避の動きが進みました。
ユーロドルは、東京午前からダウ先物の100ドル超の下落等で1.35ドルを割り込み軟調に推移、欧州時間にはドイツ10年債入札の思わぬ不調を受け17日の安値1.3421ドル、そしてついに1.34ドルも割り込む急落となりNY時間には1.3320ドルの安値を付けました。一方、ドル円はリスク回避のドル買いが進んだことから上昇し一時77.58円まで上昇しました。
また、クロス円はドルストレートでリスク回避のドル買いの動きが大きく進んだことから軒並み軟調な流れとなりました。

今日は、前日かなり下げたこともありユーロドルは1.3383ドルまで反発、株価の下げ止まりもあり全体的にリスク回避の巻き戻し的な流れとなっています。
先ほども書きましたが、今日は感謝祭で米国市場が休場ということから動きづらい相場となりそうです。ここから昨日の反動のドル売りが続くのか、今日は感謝祭と言うこともありあまり無理をせず、様子見主体でよいかと思います。
では、今日も頑張っていきましょう!


今日は、77円付近維持できるかのドル円、1.33ドル台へと下落してしまったユーロドル、120円の大台を割れたポンド円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週21日は、終日76円台後半で小動き、22日は安住財務相の「50兆円基金での外債購入が為替介入になる可能性高い」との答弁から一時77.32円まで急伸、しかし上昇の流れは長く続かずじりじり下落し欧州時間には一時76.83円の安値を付け、NY時間には76円台後半~77円台前半を推移しました。
昨日は欧州時間までは76円台後半~77円付近での小動きでしたが、欧州時間にリスク回避のドル買いが進んだことからドル円も77.20円付近へと上昇、NY時間にはもう一段上昇し一時77.58円の高値を付けました。

今日はドル売り戻しの動きから77.01円まで下落するも辛うじて77円台は維持し現在77.05円付近で推移しています。
今日はここからも77円付近を維持できるかに注目、堅調な流れとなれば50日線77.18円付近をを上抜けし77.30円台へ乗せられるか、強い動きとなれば昨日の高値77.58円まで上昇し、78円を目指す動きとなるか見たいです。
一方、ここから軟調な流れとなると76円台後半では止まることができるか、もし止まれず下落すると18日の安値76.57円~76.50円付近ではしっかり止まれるか注目です。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週21日は欧州時間から軟調な流れとなり1.35ドル台前半から1.3429ドルまで下落、しかし1.34ドル台前半では下げ止まり反発、NY時間には1.35ドル台へ戻し1.3540ドルの高値をつけ、その後も1.35ドル付近で推移、22日は東京時間は軟調だったものの欧州時間は中東系の買いなどを受け1.3568ドルまで上昇、そこからは再び1.35ドル付近へ下落するもにIMFが新たな短期融資制度の導入を発表したことなどを受け底堅い動きとなりました。
昨日は東京午前からダウ先物の100ドル超の下落等で1.35ドルを割り込み軟調に推移、欧州時間にはドイツ10年債入札の思わぬ不調を受け17日の安値1.3421ドル、そしてついに1.34ドルも割り込む急落となりNY時間には1.3320ドルの安値を付けました。

今日は前日かなり下げたこともあり一時1.3383ドルまで反発、現在は1.3370ドル付近で推移しています。
ここから反発となると、まず1.34ドル台へ乗せ、これまでのサポートだった1.3420ドル付近を越えることができるか、そして1.35ドル台へ上昇していけるか見たいです。
一方、ここから1.33ドル台半ばを下抜ける軟調な流れとなると昨日の安値1.3320ドル付近では止まれるか、下抜けてしまうと、1.33ドルを割れ10月6日の安値1.3241ドル付近までの下落も考えられます。



【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。

今週21日は欧州時間から軟調な動きとなり120円台後半を大きく割り込む下落となりNY時間には一時120.03円の安値をつけ、その後は120円台半ばで小幅に推移、22日も120円台での推移となりました。
昨日はリスク回避の流れが進みポンドドルが1.55ドル割れまで大幅に下落し、ポンド円もそれを受け軟調な流れとなり欧州時間に一時119.82円まで下落、しかしドル円は上昇したことからそう大きな下げとはならずその後は119円台後半~120円台前半での推移となりました。

今日はまたじわじわ軟調な流れとなり現在は119.90円台での動きとなっています。
今日ここから上昇するとまず120円台へしっかり戻していけるか、そして120円台半ばへ戻し強い流れが継続すれば、120.80円~121円まで上昇していけるか見たいです。
一方軟調な流れとなり昨日の安値119.82円を大きく割れてくると、先月12日の安値119.22円~119円付近への下落が考えられます。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
豪ドル円を75.3円から買い下がりしてますが、よっ、弱い(°Д°;)----!!(笑)
2011/11/24(木) 16:49 | URL | junichi!! #-[ 編集]
オージー今週弱かったですよね~。
来週どう動くかですねえ・・ユーロ反発の展開になれば、かなり伸びそうですが。
2011/11/25(金) 17:32 | URL | FX大好きママ(しましま) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1954-78b292ae
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替