転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日は、主な米経済指標の発表はありませんでした。
NYダウは、イタリア国債の利回りが危険水域の7%を突破したことからイタリア債務問題への懸念が高まり大幅反落し、終値前日比-389.24ドルの11780.94ドルで引けました。

今日の政策金利関連は、10日にBOE政策金利発表が予定されています。
先月750億ポンドの資産買入規模の拡大を決定したばかりですし、今回政策に変更はないと思われます。

今日の主な経済指標等は、米・9月貿易収支、米・新規失業保険申請件数などの発表が予定されています。米・9月貿易収支は-460億USD、米・新規失業保険申請件数は40.0万件の市場予想となっています。
また、今日は30年債160億の米国債入札が予定されており、入札を受けての米長期金利の動向にも注意しておきたいです。

昨日は、イタリア債務問題への懸念から相場は大きくリスク回避の方向へ動きました。
イタリアの10年債の利回りが一時危険水域とされる7%台に乗せたことで株価が大幅下落、NYダウは一時400ドルを超える下げ幅で終値も前日比-389.24ドルと大幅安でした。
為替もリスク回避のドル買い・円買いの動きが急激に進み、ユーロドルは1.38ドル台半ばから1.35ドル台前半へと急激な下落、他のドルストレートも大きくドル買いに傾きました。このことからクロス円も軒並み大幅下落、ユーロ円105.24円、ポンド円は123.61円、オージー円は78.86円の安値をつけました。

今日は昨日からのリスク回避が継続、東京午前に発表された豪雇用統計は10月就業者数・10月失業率とも予想より強い好結果だったもののあまり材料視されず、昨日からのリスク回避の流れに押される展開となっています。
今日もこのリスク回避の動きが継続するかに注目、ユーロドルは昨日下へブレイクし今度は1.35ドルも下抜けてくるのか等見ながら、今日も材料が出ての急変動に注意し取引していきたいです。
では、今日も頑張りましょう!

今日は、77円台後半で推移のドル円、大きく下へ動いたユーロドル、123円台後半のポンド円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週7日は78円台前半で上下20銭ほどの小幅な値動きとなりましたが、8日はNY時間に78円を明確に割り込み77.59円の安値を付け、その後も反発できず77.65-77.80円付近のレンジで推移しました。
昨日は一時77.53円の安値をつけたものの、その後リスク回避の動きからドルが買われドル円も緩やかに上昇しNY時間は77円台後半での推移となりました。

今日も77.70円台で小動きとなっていますが、ここから反発となると、77.80円付近をしっかり越え78円台まで反発できるかを見たいです。
一方、昨日の安値を下抜け77.50円を割りこむ軟調な流れとなると、50日線77.24円~77円付近までの下落が考えられます。


【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週7日は1.36ドル台後半~1.38ドル台前半を神経質に上下し明確な方向は見えない動き、8日は1.37ドル台前半で支えられNY時間には1.3843ドルまで上昇するもリスク回避の動きから1.3766ドルまで下落、その後イタリア首相が辞任の意向を表明したことで急反発し1.3846ドルの高値をつけました。
昨日はイタリア国債の利回りが危険水域の7%を突破したことなどからリスク回避の動きが強まり1.38ドル台半ばから1.35ドル台前半へと急激な下落となりました。

今日は1.3530ドル付近で比較的落ち着いた動きとなっています。
結局50日線に上値を抑えられ昨日急落したユーロドル、今日は下げても1.35ドル台を維持できるかに注目です。1.35ドルを維持し反発となると、まず1.36ドル台へと戻れるか、そこからもしっかりした動きとなれば1.37ドル台へと上昇できるかを見ていきたいです。
一方、1.35ドルを下抜け軟調な流れとなると、1.34ドル~1.33ドル台後半へ下落する可能性が考えられます。



【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。

今週7日は124円台後半から125円台半ばで小動き、8日も125円をサポートとするも125円台半ばでは抑えられ小動きでした。
昨日はリスク回避の動きから欧州時間以降弱い流れとなり124円割れ、NY時間は123円台後半~124円付近でのレンジで推移しました。

今日も今のところ上値が重く、現在123.80円付近で推移しています。
ここから123円台後半をサポートに反発となると、まず124円台へ乗せることができるか、そして125円目指し上昇できるか見ていきたいです。
一方、ここから軟調な流れとなり今の123円台後半を大きく割り込むと123円~50日線122.89円付近ではしっかり止まれるかに注意しておきたいです。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
しましまさん、豪ドル円攻めましたか!自分は78.11円付近からの反発局面で買い攻め、79円越したところでご馳走様で、うまくいきいましたー(≧▽≦)v-91
2011/11/11(金) 00:29 | URL | junichi!! #-[ 編集]
なんだか、笑えるぐらいjunichiさんと同じことしてたと思います(笑)
私も79円で欲張らず利確させていただきました。
今日はまだ様子見です。
2011/11/11(金) 11:09 | URL | FX大好きママ(しましま) #-[ 編集]
しましまさんも、豪ドル円仕掛けたんですね!
お互い、トレードが似てますね(笑)
で、今、自分も様子見してます♪♪
2011/11/11(金) 21:05 | URL | junichi!! #-[ 編集]
そうなんですよ~、狙い目な動きしてましたよね、ユロドル来てましたし。
今日は、日本シリーズ観てます。まだ調子あまりよくないので、
このあと夕飯作りの時間までちょっと休憩することにします。
2011/11/12(土) 15:53 | URL | FX大好きママ(しましま) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1940-5446d455
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替