転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・9月ADP全国雇用者数は、市場予想+7.3万人に対し結果+9.1万人と予想より強い結果に、米・9月ISM非製造業景況指数も市場予想52.8に対し結果53.0と予想より強い結果となりました。
NYダウは、米指標の予想を上回る強い結果や欧州信用不安の後退、マイクロソフトがヤフー買収を検討との報道を受け続伸し、終値前日比+131.24ドルの10939.95ドルで引けました。

今日の政策金利関連は、BOE政策金利発表、ECB政策金利発表、トリシェECB総裁の記者会見が予定されています。
BOE政策金利発表では政策金利は据え置きが確実視されていますが、資産買入規模の拡大があるかに注目したいです。
ECB政策金利発表は、市場予想は据え置きですが一部利下げ観測も出ています。今回果たして利下げがあるかどうか、また、利下げが今回はなかったとしてもトリシェECB総裁の会見で利下げが示唆されるか注目したいです。

今日の主な経済指標等は、米・新規失業保険申請件数などの発表が予定されています。
米・新規失業保険申請件数の市場予想は41.0万人となっています。

昨日は、米・9月ADP全国雇用者数の好結果やNYダウの上昇、商品価格の上昇、欧州債務危機への懸念が後退したこと等を受け全体的にリスク回避の巻き戻しの動きとなり、オージーなど資源国通貨の反発が目立ちました。
今日は、BOE政策金利発表・ECB政策金利発表を控え動きづらい中、全体的に小動きで推移しています。
明日もビッグイベント・米雇用統計を控えており、そう一方的な動きは出にくそうですが、果たしてBOE政策金利発表・ECB政策金利発表で相場が大きく動くような決定がされるのか、発表後の動きに注目です。
では、今日も頑張っていきましょう!


今日は、76円台での推移続くドル円、反発するも1.33ドル台後半が重いユーロドル、今日も118円台維持できるかのポンド円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週3日は東京午前に77.27円の高値を付けるも、欧州時間にリスク回避の流れから77円を明確に割りこむ流れとなりじりじりと下落し、NY時間には76.70~76.50円付近で小動き、4日は堅調な流れとなりNY時間は一時76.97円まで上昇、しかし77円へは届かず76.80円付近へと押し戻されました。
昨日は76.60円をサポートに底堅い動きで、NY時間には米指標の好結果等から一時77.07円まで上昇、しかしすぐ76円台へ押し戻され76円台後半での推移となりました。

今日は76.70円台で小動きとなっています。
明日の雇用統計までは今の水準76円台半ば~後半での小動きが主な動きとなりそうですが、ここから反発していけばまず77円台へ乗せていけるか、そして50日線も位置している3日の高値77.27円を越え77.50円付近を目指し上昇できるかを見たいです。
一方、軟調な流れとなり76.50円を大きく割り込んでしまうと、22日の安値76.10円付近まで、まだ下方向へ進むと8月19日の最安値75.95円付近への下落も考えられます


【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週3日は1.3349ドルと下窓を開けてのスタートとなり、その後も窓埋めできない弱さで、NY時間にはギリシャ政府が財政赤字削減目標を達成できないとの見通しを示したことから急落となり1.33ドル、そして1.32ドルも下抜け1.3163ドルまで下落、4日は東京時間は1.32ドル台へ緩やかに上昇していく動きも、欧州序盤には1.3145ドルまで急落し1.32ドル付近がレジスタンスとなる動き、しかしNY時間に1.32ドル台後半まで急反発し、NY終盤にはダウの急反発に連れ1.3368ドルの高値をつけました。
昨日は緩やかに下値を切り上げる動きも、上値は1.3370~1.3380ドル付近では止められ下落、1.34ドルが遠い動きとなりました。

今日は1.33ドル台中盤から1.33ドル台前半へじわじわ下落してきています。
ここから1.33ドル台を維持し反発の動きとなると、昨日の高値1.3383ドルを越え1.34ドル台へと戻し週初開けた下窓を埋めていけるかを見たいです。
一方、弱い動きとなり今日の安値1.3320ドルを割り込むと、1.33~1.32ドル台後半では止まることができるか、政策金利発表やトリシェECB総裁の記者会見で材料が出るなどして大幅に下落すると1.32ドル付近、まだ弱い動きだと4日の安値1.3145ドル付近までの下落が考えられます。



【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。

今週3日は119.90円でオープンし、120.34円まで上昇するも、リスク回避の動きに押され120円を大きく割り込みずるずると下落しNY時間には119円割れし、118円台前半へと下落しました。4日は軟調に推移し欧州時間には118円を割り込む動きとなりましたが、NY時間に反発し118円台前半~半ばで推移、NY終盤にはリスク回避の巻き戻しの動きが進み119.08円まで上昇しました。
昨日は東京午前にイタリアの格下げや株価の下落によるリスク回避の動きから118円台前半まで下落、そこからは緩やかに上昇し118円台半ば~後半での動きとなりました。

今日は様子見ムードの中ポンドドルの下落を受けポンド円も再び118円台前半まで下落し、現在118.25円付近での推移となっています。
現在じりじりと118円付近へ下落していっているポンド円ですが、118円を割れてしまうと4日の安値117.72円付近では止まれるか見たいです。
一方、118円台前半を維持し反発となると昨日の高値118.86円を越え119円台へ上昇できるか、そして120円を目指す動きとなるか見ていきたいです。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
ユロドル、1.33?そんな水準にまで来てたんですね!仕掛けてみようかな(^^)
2011/10/07(金) 11:37 | URL | junichi!! #-[ 編集]
ユロドル、下値は切り上げてるんですけどね~。
来週また下窓開けてスタートとかなるのかな・・・?
2011/10/08(土) 16:02 | URL | FX大好きママ(しましま) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1904-a57f7717
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替