FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・9月ISM製造業景況指数は、市場予想50.5に対し結果51.6と予想を上回る強い結果となりました。
NYダウは、ギリシャのデフォルト懸念の高まりからリスク回避の動きが加速し続落、終値前日比-258.08ドルの10655.30ドルで引けました。

今日これからの主な経済指標等は、英・9月建設業PMIなどの発表が予定されています。
また今日は、EU財務相理事会、バーナンキFRB議長の議会証言が予定されています。
明日5日の日本時間9:30には、豪・8月小売売上高の発表が予定されています。市場予想は前月比+0.2%となっています。

昨日はまたユーロ主導のリスク回避の流れが急速に進みました。
ギリシャ政府からIMF・EUからの支援条件となっていた財政赤字削減目標を達成できないとの見通しが示されたことや、ユンケル・ユーログループ議長の「ギリシャ向け次回融資は3日に決定されない」との発言、ギリシャ首相辞任の噂などから、ユーロは急落し対米ドルで一時1.3163ドル、対円で100.74円まで下落しまたも安値更新となりました。
NYダウはリスク回避の動きが急速に進み終値前日比-258.08ドルと連日の大幅下落、為替も円買い・ドル買いのリスク回避の動きが進みクロス円は大幅に下落、オセアニア通貨の下落はきついものとなりました。

今日は先ほどRBA政策金利発表があり、政策金利は市場予想通り据え置き、声明では「世界の金融市場は非常に安定していない」「改定指標はコアインフレ上昇急速でないと示す」「世界の成長見通しで不透明さ増している」など、世界経済の見通しの暗さやインフレが落ち着いていることが示されたことでオージーは売られ、対米ドルで一時0.9456ドル、対円で一時72.48円の安値をつけました。
全体的にもリスク回避の流れで円とドルが強い状態が継続しています。
昨日はギリシャのデフォルト懸念の高まりからリスク回避の動きが進みましたが、ここからまだユーロドルの下攻めはあるのか、また76円台半ばへと下落したドル円は今日も76円台の動きとなるのか、流れは下向も急反発も十分あり得ますし、急変動には十分注意し取引していきたいです。
では、今日も頑張っていきましょう!


今日は、また76円台へ下落のドル円、急落・1.32ドル割れのユーロドル、118円台へ下落のポンド円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

先週は、76円台での小動きを続けながらも下値をじりじり切り上げ、週末30日は76.50円付近をサポートにしNY時間には77円台へ上昇する堅調な流れとなり、77.03円と77円台を維持し引けました。
今週3日は東京午前に77.27円の高値を付けるも、欧州時間にリスク回避の流れから77円を明確に割りこむ流れとなりじりじりと下落し、NY時間には76.70~76.50円付近で小動きでした。

今日も76円台中盤の小動きは続き、現在76.70円付近で推移しています。
ここからも76.50円付近では底堅く推移し、反発となるとまず77円付近まで上昇できるか、そして昨日の高値77.27円を越え77.50円付近を目指し上昇できるかを見たいです。
一方、軟調な流れとなり7.50円を大きく割り込んでしまうと、22日の安値76.10円、まだ下方向へ進むと8月19日の最安値75.95円付近への下落も考えられます



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

先週26日は1.3362ドルまで下落したもののすぐ1.35ドル付近へ戻す動きとなり、翌27日には1.36ドル台後半まで上昇、28,29日も1.36ドル台後半まで上昇したもののし1.37ドル台をつけることができず、週末30日は米経済指標が強かったことや月末要因からのドル買い、NYダウの下落からのリスク回避の流れ、欧州債務不安を払拭できない等の要因から大幅下落し、1.34ドルを割り込み1.3386ドルで引けました。
今週3日は1.3349ドルと下窓を開けてのスタートとなり、その後も窓埋めできない弱さで、NY時間にはギリシャ政府が財政赤字削減目標を達成できないとの見通しを示したことから急落となり1.33ドル、そして1.32ドルも下抜け1.3163ドルまで下落しました。

今日は弱いながらもじりじりと反発し現在1.3210ドル台で推移していますが、ここからも反発の動きとなると、1.32ドルをサポートとしながら1.33ドル付近へ、強い動きとなれば1.34ドル台へと戻し昨日開けた下窓を埋めていけるかを見たいです。
一方、また弱い動きとなり1.32ドルを明確に割りこむ動きとなると昨日の安値1.3163ドル付近、まだ下方向だと1月13日の安値1.3088ドル付近までの下落も考えられます。


【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。

先週26日は、一時118円を割れる場面がありましたが概ね堅調な流れとなり、NY終盤に119円へタッチ、27日は欧州時間まで119円がレジスタンスとなっていましたが、欧州時間に119円を上抜け堅調な流れとなり、NY時間には119円台後半~120円台前半での動きとなり一時120.44円の高値をつけましたが、28日は120円を割り込み119円へと下げていく展開となりました。
29日はNY時間まで堅調な流れで、NY時間には120.83円の高値をつけましたが、そこからは反落し120円を割り込み119円台半ばまで下落、週末30日は欧州時間まで軟調に推移し119円台前半まで下落、欧州時間からはユーロポンドのポンド買い等から上下に振れながらも堅調な流れとなりNY午後には一時120.79円まで上昇、そこから下落するも120円台は守り120.03円で引けました。

今週3日は119.90円でオープンし、120.34円まで上昇するも、リスク回避の動きに押され120円を大きく割り込みずるずると下落しNY時間には119円割れし、118円台前半へと下落しました。
今日は118円台前半から118.50円付近までじわりと反発してきていますが、ここからも118円台を維持し反発すると、まず119円台へ上昇できるか、大幅反発となれば120円付近を目指す上昇となるか見ていきたいです。
一方、軟調な流れ続き118円を割れてしまうと9月26日の安値117.76円付近で止まれるか、下抜けると現在の最安値116.83円付近までを考えておきたいです。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
ユーロ円、100円台きましたねー!(≧▽≦)
2011/10/04(火) 17:32 | URL | junichi!! #-[ 編集]
100円割れも見れるかもしれませんね~。
ちなみに、今私の母は友人とイタリアを旅行中です。いいな~。
2011/10/05(水) 14:54 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
いいですね~!(^^)
ショッピング楽しそう♪♪お母様、アクティブですね☆☆うちのおかんは、氷川きよしおっかけしてますね(笑)
2011/10/05(水) 16:59 | URL | junichi!! #-[ 編集]
ほんと、私も行きたいですよ~!
ユーロ安だし、買い物も楽しいだろうなあ。
junichiさんのお母さんは氷川きよしがお好きなんですか!
氷川きよし人気ありますよね。そういえば私の従兄の義理の母もおっかけしてたような・・。
2011/10/06(木) 11:25 | URL | FX大好きママ(しましま) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1902-d8bc4d73
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替