転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・9月消費者信頼感指数は、市場予想46.0に対し結果45.4と予想より弱い結果となりました。
NYダウは、欧州金融安定ファシリティーの規模拡大を検討との報道を好感し300ドルを越える上昇となるも、ギリシャ救済について各国意見に相違があることなどの懸念材料から失速し、終値前日比+146.83ドルの11190.69ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、米・8月耐久財受注、独・9月消費者物価指数・速報値などの発表が予定されています。米・8月耐久財受注は市場予想前月比-0.2%(除輸送用機器:前月比-0.2%)となっています。
また、今週は今日28日に5年債350億ドル、29日に7年債290億ドルの米国債入札が予定されており、入札を受けての米長期金利の動向にも注意しておきたいです。

昨日は東京時間からアジア株が堅調に推移し、欧州株やNYダウも欧州当局がEFSFの規模拡大を検討している等の報道を受け欧州債務危機への懸念が和らぎ大幅続伸、為替もリスク選好的な流れとなり、ドルストレートでドル売りが進み、クロス円は堅調に推移しました。
ユーロはEFSFの規模拡大への期待感から上昇し、ユーロドルは一時1.3668ドルの高値を付け、ユーロ円も一時104.95円と105円に迫る上昇となりました。

今日は、実需の売りや株価が軟調な動きとなってきていることでドル円、クロス円とも軟調な流れとなっています。今のところドル円は76.50円、ユーロドルは1.3550ドル付近で下げ止まっていますが、ここからも株価の動向等注意しながら、ドル円・ユーロドルともに反発しリスクオンの動きを継続できるかなど見ていきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、76円台をなかなか抜けられないドル円、1.36ドル台維持出来ずのユーロドル、昨日は120円台乗せもあったポンド円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

先週は、76円台半ばのサポートを割り込み一時76.10円まで下落するなど軟調な動きとなりましたが、週末は反発し76円台後半~半ばへ戻し引けました。
今週26日は76.50円でオープンし東京午前に76.75円まで上昇するも、そこからはクロス円の下落に押され軟調に推移し、76.25~76.50円でのレンジ内で推移、昨日も東京時間は冴えない動きでしたが欧州時間からじわじわ上昇、NY時間には76.50円を上回り堅調に推移しNY終盤には76.93円まで上昇しました。

今日は軟調な動きとなりましたが76.50円付近では支えられ、現在は76.50円台で推移しています。
今日もまた76円台ではっきりしない動きとなりそうですが、ここからも76.50円をサポートに上昇すればまず76.70円付近まで上昇できるか、そして先週の高値76.97円を上抜け77円付近まで上昇できるかを見たいです。
一方、軟調な流れとなり7.50円を大きく割り込むと、22日の安値76.10円、まだ下方向へ進むと8月19日の最安値75.95円付近への下落が考えられます。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

先週は根強い欧州債務危機への懸念から下落し、22日には1.34ドルを割り込み1.3385ドルの安値をつけました。 週末23日は神経質な値動きをしながらも下値を切り上げ、1.3498ドルで引けました。
今週26日はリスク回避の動きが続き急落、一時1.34ドルを割り込み1.3362ドルまで下落、その後1.35ドル台半ばまで急反発し乱高下しながらも下値を切り上げ底堅い流れとなり、昨日はEFSFの規模拡大への期待感から大幅上昇し一時1.3668ドルの高値を付けました。

今日は1.36ドルを割り込み一時1.3541ドルまで下落、しかし1.3550ドル付近では支えられ現在は1.3570ドル付近で推移しています。
ここからも1.3550ドル付近を維持し上昇すれば、また1.36ドル台へ乗せることができるか、強い動きとなると昨日の高値1.3668ドルを上抜き1.37ドルまで上昇できるか見たいです。
一方、1.35ドル台半ばを維持出来ず軟調な流れとなると1.35ドル~1.34ドル台後半で止まれるか、大幅に下方向へ進むとまた1.34ドル付近までの下落も考えられます。


【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。

今週26日は、一時118円を割れる場面がありましたが概ね堅調な流れとなり、NY終盤に119円へタッチ、昨日は欧州時間まで119円がレジスタンスとなっていましたが、欧州時間に119円を上抜け堅調な流れとなり、NY時間には119円台後半~120円台前半での動きとなり一時120.44円の高値をつけました。

今日は120円を割り込み現在は119.60円台で推移していますが、119円台半ばでは下げ止まり上昇となると再び120円台へ上昇できるか、そして昨日の高値120.44円を越え121円を目指し上昇できるかを見たいです。
一方、軟調な流れとなると119円では止まれるか、下抜けると118円台半ば、まだ下方向だと118円付近までの下落が考えられます。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
ユーロ円、この前、101円台にタッチしたんですね!99円台を期待してたんですが、自分の設定が厳しかったようです(@@;)最後にはギリシャ助けて解決しそうですけど、どうなることやらですね☆
2011/09/29(木) 01:24 | URL | junichi!! #-[ 編集]
今日はまた円安方向にきてますね。今のところ。
ホントどうなることやらですよね~!
2011/09/29(木) 21:43 | URL | FX大好きママ(しましま) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1896-7fdf7d71
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替