転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・8月中古住宅販売件数は、市場予想475万件に対し結果503万件と予想より強い結果となりました。
NYダウは、FOMCで非常に厳しい景気認識が示されたため大幅に下落し、終値前日比-283.82ドルの11124.84ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、加・7月小売売上高、米・新規失業保険申請件数などの発表が予定されています。
米・新規失業保険申請件数は市場予想42.0万件となっています。

注目を集めていたFOMC政策金利発表ですが、政策金利は据え置き、4000億ドル規模のツイストオペの実施が発表されました。声明文では異例の低金利を13年半ばまで維持すること、そして景気見通しを著しい下方リスクがあると厳しい認識を示しました。
FOMCで非常に厳しい景気認識が示されたことやQE3への言及がなかったためNYダウは前日比-300ドル近い下落となるなどリスク回避の動きが急激に進んだこと、ツイストオペ決定を受け短期債利回りが大幅上昇したことから、ドルは他通貨に対し大きく買われました。

今日もFOMC後からのドル買いの流れは継続、ユーロドルは一時1.3531ドル、ポンドドルは1.5448ドルまで下落、そしてオージードルは中国の指標が弱かったこともあり一時0.9993ドルまで下落し8月9日以来のパリティ割れとなっています。
ここからもドル・円が強いリスク回避の流れは継続するのか、ユーロドルは現在1.3540ドル台で推移していますが、更なる下落で12日以来の1.35ドル割れがあるのかなど注意しながら流れを見ていきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、76円台後半へ戻したドル円、1.35ドル台中盤へと下落のユーロドル、ついに最安値更新のポンド円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週19日は76.90円付近から軟調に推移するも76.70円付近はサポートとなっていましたが、NY時間に一時76.32円まで急落、そこからは反発し76.50円台へ戻しましたが、20日NY午後には76.50円がレジスタンスとなる軟調な流れとなりました。昨日は東京時間に一時76.11円と8月19日以来の安値水準まで下落後、日銀のレートチェックの噂から76.66円まで急反発するなど乱高下となりましたがその後は76円台前半での小動き、そしてFOMC後は上昇し一時76.73円の高値を付けました。

今日は堅調な動きで一時76.96円まで上昇し、現在は76.70円台で推移しています。
ここから上昇の流れとなるとまず77円台へ乗せていけるか、強い流れとなれば50日線も位置する77円台半ばまで上昇していけるか見たいです。
一方ここからも軟調な流れとなると76円台半ばがサポートとなるか、止まれなければ昨日の安値76.11円が意識されます。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週19日はEU財務相会合で債務問題解決に向けの具体策が示されなかったことから、大きく下へ窓を開ける軟調なスタートとなり、NY時間には一時1.3586ドルまで下落、しかしその後は大幅反発しNY午後には1.3720ドルの高値をつけました。20日は東京時間はS&Pがイタリアの格付けを引き下げたことから一時1.36ドル割れまで下落しましたが、欧州時間からはギリシャがユーロ離脱の国民投票を行うことを否定したことや、ユーロスイスの下限を1.2CHFから1.25CHFに変更するとの噂により反発し比較的堅調な推移となりました。
昨日はFOMCまではギリシャ緊縮財政案を好感するなどで1.3797ドルまで上昇するも、FOMC後は急落し1.35ドル台中盤まで下落しました。

今日もFOMC後のドル買いが進み1.3530ドル付近へと下落しています。
ここからも弱い動きとなると12日の安値1.3494ドル付近への下落、1.35ドルを明確に下抜けると、1.34ドル付近への下落が考えられます。
一方、反発の動きとなると、まず1.36ドル台へ乗せることができるか、まだ上昇となれば1.37ドルを目指す動きとなるか見たいです。




【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。

今週19日はドル買いの動きからポンドドルが1.57ドル割れし1.5632ドルまで下落、ドル円も下落したためポンド円は大幅下落しNY時間には120円を割りこみ一時119.46円まで下落、その後は小反発し120円を挟んでの動きとなりました。20日は、119円台後半~120円台半ばまでの比較的狭いレンジ内の推移でした。
昨日はBOE議事録で委員の多くが追加緩和の可能性が増したとの見方をしたことなどからポンド売りが強まり、FOMC後はドル買いが強まりポンドドルが1.55ドル割れしたことでポンド円も118.33円まで安値を更新しました。

今日は安値からは反発するも119円台へしっかりと乗せることはできず、現在は118.60円台で推移しています。
ついに2009年1月の最安値118.82円も割りこんでしまったポンド円、下値の目途が立たなくなってしまいましたが、下へ行くとまず現在の最安値118.33円付近~118円、大きく下へ動くと117円付近まで考えておきたいです。
一方、反発の動きとなるとまず119円台へしっかり乗せることができるか、そして120円まで上昇できるか見ていきたいです。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
しましまさんこんばんは~
相場が荒れてきましたね~今日のドル円の動きはみものですね。
ナイアガラ来るのでしょうか?
面白くなりそうです。
しましまさんは株もやられているようなので株価の下落は歓迎できないですね~
2011/09/22(木) 19:49 | URL | かれんさんパパ #-[ 編集]
今晩の相場は熱すぎるv-41v-42ので、アイス食べにに一休することとしますv-46
2011/09/23(金) 01:31 | URL | junichi!! #-[ 編集]
今週もまた凄かったですね~!
ドル円はいつものように動じませんでしたが(笑)クロス円はホント凄かった・・

株ですか?
私の持ち株達、今回は意外とそこまでダメージを受けてないんですよね。
ひどい株はひどいですけど。(涙)
大型株はかなり厳しい下落ですよね・・・。
2011/09/24(土) 16:03 | URL | FX大好きママ(しましま) #-[ 編集]
junichiさん、アイス大好きですよね~(笑)
またおすすめありましたら教えて下さい!
2011/09/24(土) 16:05 | URL | FX大好きママ(しましま) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1890-f25b778f
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替