FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・8月ISM非製造業景況指数は、市場予想51.0に対し結果53.3と予想より強い結果となりました。
NYダウは、欧州債務懸念の高まりや銀行株の下落から一時300ドル超の下落となるも、安値からは切り返し前日比-100.96ドルの11139.30ドルで引けました。

今日の政策金利関連は、BOC政策金利発表が予定されています。
政策金利は据え置きの予想です。

今日の主な経済指標等は、英・7月鉱工業生産、独・7月鉱工業生産などの発表、ベージュブックの公表が予定されています。
また、明日午前10:30には豪雇用統計の発表が予定されています。豪・8月新規雇用者数が+10000人、8月失業率が5.1%の市場予想となっています。

昨日は、スイス中銀の大変強い意志を持った決断に、相場は大きく動きました。
スイス中銀は、昨日ロンドン時間に、前から噂があったとおりEUR/CHFに下限目標1.2000CHFを定めること、無制限の為替介入を行うことを発表しました。なりふり構わずスイスフラン高を阻止しようという姿勢に市場は大きく反応し、EUR/CHFは発表直前の1.12CHF台中盤から一時1.2189CHFの高値をつける暴騰ぶりを見せその後も1.2CHFの下限目標を割ることなく推移、ドルスイスも0.86CHF付近まで大幅上昇となりました。
ユーロドルはスイス中銀の決定と欧州債務懸念から乱高下、東京午後から欧州時間序盤には1.40ドル台半ばまで下落していたのが、スイス中銀の決定からスイスフラン安が進みユーロが買われたことで1.4249ドルまで急上昇、しかしその後はギリシ問題など欧州債務問題への懸念が高まりNY時間に大幅下落、1.40ドルの大台を割り込む動きとなりました。

今日は日経平均は100円超の反発を見せており、為替もリスク回避の流れ後退しドル円、クロス円は堅調に推移していましたが、先ほど日銀政策金利発表で特に追加緩和へ向けての動きがなかったため、失望感から円買いの流れとなり、ドル円は77.15円付近へ下落しています。
今日も引き続きユーロに注目・ユーロドルは今日も1.4ドルを割れる弱い動きとなるのか、ドル円は77円台を維持できるかなど見ながら、今日も乱高下に十分注意し取引したいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、77円台へ上昇のドル円、昨日は1.40ドルの大台を割れてしまったユーロドル、じりじり下げ続けるポンド円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

先週のドル円はほとんど動きがなく、76円台半ば~77円付近での狭いレンジ内で推移し、週末2日も米雇用統計の予想外の弱い結果にも76.50円を割れることなく76.50~77円の狭いレンジ内での推移となり76.79円で引けました。
今週5日も、高値76.97円、安値76.68円と76円台後半で膠着しほとんど動きがありませんでしたが、昨日はついにレンジを上抜けし77円台へと上昇、NY終盤には77.72円の高値をつけました。

今日は77円台前半へと下落してきていますが、ここからはこのまま77円台を守れるかに注目、77円台を守り反発の動きとなってくると、まず77.50円~昨日の高値77.72円付近まで上昇できるか、そして50日線も位置する78円目指し上昇していけるか見ていきたいです。
一方軟調な流れとなり、77円を下抜けてしまうと、76円台半ばの堅いサポートまでの下落が考えられます。




【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週5日は下へ窓を開け1.42ドルを割り込み1.4166ドルでスタート、その後も軟調な流れは継続しNY時間には1.41ドルも割れ一時1.4060ドルまで下落、その後1.41ドル台前半まで戻すも1.41ドル台へしっかり乗せることができず再び1.40ドル台後半での小動きとなりました。
昨日はスイス中銀の決定と欧州債務懸念から乱高下、東京午後から欧州時間序盤には1.40ドル台半ばまで下落していたのが、スイス中銀の決定からスイスフラン安が進みユーロが買われたことで1.4249ドルまで急上昇、しかしその後はギリシ問題など欧州債務問題への懸念が高まりNY時間に大幅下落、1.40ドルの大台を割り込む動きとなりました。

今日は1.40ドル台を回復し現在1.4050ドル付近まで反発してきています。
ここから反発の動き続けばまず1.41ドル台へ戻せるか、そして1.41ドル台半ばまで上昇し、週明けに空いた下窓を埋めにかかり1.42ドル台へしっかり上昇できるかを見たいです。
一方、ここから軟調な流れとなると1.4ドルの大台割れ~昨日の安値1.3972ドル付近へでは止まれるか見たいです。もし大幅な下落となると7月12日の安値1.3837ドルが意識されます。




【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。

今週5日も軟調な流れは続き、欧州時間に124円割れをしてからは124円がレジスタンスへと変化し、NY時間には一時123.51円の安値をつけ124円台へは戻れず主に123円台後半での推移でした。
昨日は乱高下、欧州時間にスイス中銀のフラン高対策の発表からポンド円は125.07円まで急伸するも流れ続かず下落、NY時間にはポンドドルが1.6ドルを割れたこともありポンド円も一時123.05円まで下落、その後は123円台後半まで反発も124円を前に上値を抑えられる動きとなりました。

今日はまたじりじりと軟調な流れとなり現在は123.50円付近で推移していますが、ここから更に弱い動きとなると昨日の安値123.05円~123円付近への下落、もしも123円も割れる弱さとなれば3月の安値122.22円までの下落する可能性もあります。
一方、反発の動きとなるとまず124円台へ戻し124円付近をサポートとしていけるか、124円台半ば~125円付近へ向け上昇していけるか見たいです。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
しましまさんこんばんは~
もうすぐ運動会シーズンですね。
子供の活躍は非常に楽しみですが、いざ自分が走るとなると少々不安です(笑)

ユーロ動きがややこしくなりそうですね。下げると戻しやすくなるのでしょうか?
2011/09/07(水) 21:39 | URL | かれんさんパパ #-[ 編集]
運動会、うちはあと2週間ちょっとに迫ってきてます。子供達は毎日練習です。
幼稚園は親の出番が多いですから、かれんさんパパも大変ですね~。
頑張ってください♪

今日は夜に重要イベントを控えほとんど動きがないですね。
とりあえず今からおふとんしまって買い物に行ってきます。
2011/09/08(木) 14:52 | URL | FX大好きママ(しましま) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1875-d9e2cc60
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替