FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・新規失業保険申請件数は、市場予想42.0万件に対し結果42.8万件と予想より弱い結果に、米・6月シカゴ購買部協会景気指数は、市場予想54.0に対し結果61.1と予想より強い結果となりました。
NYダウは、6月シカゴ購買部協会景気指数の強い結果や、ギリシャ緊縮財政法案細目に関する関連法案が可決されたことでギリシャデフォルト懸念が後退したことを受け続伸、前日比+152.92ドルの12414.34ドルで引けました。

今朝発表された日銀短観は、大企業製造業の業況判断指数は-9と1年3カ月ぶりにマイナスに転落となりましたが、先行きは+2と改善が見込まれています。この発表を受けての値動きは限定的でした。
今日これからの主な経済指標等は、米・6月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値、米・6月ISM製造業景況指数などの発表が予定されています。米・6月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値は72.0、米・6月ISM製造業景況指数は52.0の市場予想となっています。

昨日はギリシャ緊縮財政法案の細目に関する関連法案が賛成多数で可決したことからギリシャデフォルト懸念が後退したことでユーロは堅調に推移、ユーロドルは一時1.4537ドルまで上昇し下値も1.44ドル台半ばではしっかりした動きとなりました。NYダウも終値は前日比+152.92ドルと大幅上昇で引け、全体的にリスク選好型の流れとなりました。

今日はドル円が80円台後半へ上昇、ユーロドルは1.44ドル台後半での動きとなっており、まだ目立った動きは出ていません。
ギリシャデフォルト懸念は後退し、来週4日は独立記念日で米国市場は休場ですし、今日はここからもそうはっきりした動きは出ないかもしれませんがリスク選好的な流れが基本となるのか見ながら、米指標の結果に注意しつつ短めの取引をしていきたいです。
今日から7月、今月も頑張りましょう!


今日は、80円で推移のドル円、堅調な流れ続くユーロドルの分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週27日は80.43円でオープンし堅調に推移、一時80.97円まで上昇するも81円台へ乗せることはできませんでしたが、28日はNY時間にダウの大幅続伸や米長期金利の上昇を受けついに81円を上抜け、81.26円まで上昇しました。
29日はNY時間までは81円台をなんとか維持していましたが、NY時間には全体的にドル売りが強まりドル円も81円を割れ80円台後半へ下落、昨日も軟調に推移し80円台半ばを中心に上値の重い動きとなりました。

今日やや反発し80.70円台での動きとなっていますが、ここから80.70円を維持し堅調な流れとなると50日線81円越えにトライするか、上抜ければ81.30円付近まで上昇できるか見たいです。
一方、ここからまたドル売りとなり80.40円を明確に割り込むと、80円付近までの下落が考えられます。




【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週27日は1.4189ドルでオープンもリスク回避のドル買いの流れから一時1.4102ドルまで急落、しかしNY時間はギリシャ緊縮財政案可決への期待やNYダウの大幅上昇などからリスク回避の動きは後退しドル売りが進みユーロドルは急伸し、一時1.4293ドルの高値をつけ、28日もNY時間にギリシャデフォルト懸念の後退から大幅上昇し一時1.4396ドルの高値をつけました。
29日はギリシャ議会の緊縮財政法案採決採決前後1.43ドル台中盤~1.44ドル台前半で乱高下しましたが、結局方向は上で1.44ドル台へと上昇しNY午後は1.44ドル台前半で落ちついた動きとなり、昨日は1.44ドル台半ば~1.45ドル台前半で底堅く推移しました。

今日は1.44ドル台後半からじりじり値を上げ現在は1.45ドル付近で推移しています。
底堅い動きのユーロドル、ここからも上昇が続けば1.45ドル付近を維持しながら10日の高値1.4550ドルまで上昇できるか、もし上昇加速すれば1.45ドル台後半~1.46ドルへと上昇できるか見たいです。
一方、弱い動きとなり1.44ドル後半を下抜けると1.44ドル台中盤~1.44ドル付近では止まれるでしょうか。



今日はこれから子供達の先生との面談があり学校へ行きますのでポンド円はお休みさせていただきます。明日は土曜日ですのでいつものようにユーロ円、ポンド円、オージー円のクロス円分析をさせていただきます。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1809-37ef7151
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替