転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・5月耐久財受注は市場予想前月比+1.5%に対し結果前月比+1.9%と予想より強い結果に(除輸送用機器は前月比+0.9%に対し結果は+0.6%と弱い結果に)、米・第1四半期GDP・確報値は市場予想通り前期比年率+1.9%となりました。
NYダウは、イタリアの一部銀行の資本状況に対する懸念等による欧州株安の流れを受け、前日比-115.50ドルの11934.50ドルで引けました。


来週の相場は、ギリシャ債務問題への懸念が完全に払拭されない中、ユーロが更に弱い動きとなってくるのかに注目です。ユーロドルは昨日イタリアの一部銀行の資本状況に対する懸念やダウの大幅下落からリスク回避の流れとなったことで、1.4141ドルまで急落し1.4187ドルで引けましたが、来週下げても1.41ドル台半ば~1.41ドル付近をなんとか維持し反発できるか、それとも1.4ドルを下抜ける下落となってくるのか、引き続きユーロの動きに要注目です。

来週の主な経済指標等は、27日にNZ・5月貿易収支、28日に米・6月消費者信頼感指数、独・6月消費者物価指数・速報値、29日に加・5月消費者物価指数、米・5月中古住宅販売保留、30日にNZ・5月住宅建設許可、独・5月小売売上高指数、独・6月失業率/6月失業者数、欧州・6月消費者物価指数・速報値、加・4月GDP、米・新規失業保険申請件数、米・6月シカゴ購買部協会景気指数、1日に日・5月全国消費者物価指数、日銀短観、米・6月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値、米・6月ISM製造業景況指数などの発表が予定されています。
また、27日に2年債350億ドル、28日に5年債350億ドル、29日に7年債290億ドルの総額990億ドルの米国債入札が予定されており、入札を受けての米長期金利の動向にも注意しておきたいです。

昨日も全体的な流れとして株や商品は軟調な動き、為替もドル買い・円買いとなり、ユーロやオージーは大幅反発する場面もありましたがそれ以上に売られる弱い動きとなりました。
来週もユーロの下落には引き続き警戒しつつも、ギリシャの懸念後退等で再反発し結局レンジ内ということも十分ありえますし、ユーロドルはあまり安値を売らず戻り売り方針で、クロス円はドル円の上昇が見込めないですし、ユーロドルが弱い動きだと下向きの流れとなりそうです。
では、来週も頑張っていきましょう!


今日は、週末のクロス円分析ということでユーロ円、ポンド円、オージー円を分析します。では、続きをご覧ください。


【EUR/JPY 日足】
eurjpy
ユーロ円日足です。クリックしてご覧ください。

今週前半はギリシャ懸念が後退したことで115円台後半まで上昇するも116円にも届かず反落、週後半は軟調な流れとなり23日は113.84円まで下落、週末24日も113.76円の安値をつけ、114.10円で引けました。

ユーロドルは今週1.44ドル台前半まで戻したものの、1.44ドル台では抑えられ下落、昨日は1.4141ドルまで急落し1.4187ドルで引けましたが、来週1.4150ドル~16日の安値1.4073ドルを下抜け1.4ドルを目指す下落となり、ユーロ円も114円~113円台後半を明確に割れてくるのかが懸念されます。
来週もまた弱い動きとなり114円~113円台後半を下抜けると113円、112円付近までの下落を考えておきたいです。
一方、114円~113円台後半をサポートに反発となれば115円台に乗せ200日線115.34円を越えることができるか、そして116円~50日線116.11円付近まで上昇していけるか見たいです。



【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。

今週20日は129.48円でオープンし下向で推移し、欧州序盤には128.91円の安値をつけましたが、そこからは持ち直しNY時間には130円台を回復、その後も130円付近での推移となり、21日も30円付近を挟んでの小動きとなりました。
22日は、BOE議事録で利上げの賛成票が前回までの3票から今回は2票に減少したことやポーゼン委員が資産買い入れ増額を主張したこと等が公表されたことで利上げ観測が後退しポンドは大幅下落し、ポンド円は一時129円割れし129円台前半で軟調推移、23日もじりじり129円を割り込軟調な動きでNY時間には一時128.47円まで下落、しかしNY午後には反発し129円付近へ戻しました。
週末24日も129円をしっかり越えることができず軟調な流れとなりずるずると128円台前半まで下落し、128.32円で引けました。

今週はポンドドルが1.62ドル台中盤から下落し1.6ドルを割り込み1.5957ドルで引けており、ポンド円も弱い動きとなりました。
来週もポンドドルが軟調、ドル円も動かない流れとなるとポンド円も弱い動きとなりそうで、128.30円を下抜けると128円~3月18日の安値127.80円付近までの下落、更に下方向となると127円付近への下落が考えられます。
一方、上昇の流れとなればまず129円へ戻せるか、そして129.30円付近をしっかりと越え、130円台へと戻せるかを見たいです。



【AUD/JPY  日足】
audjpy
オージー円日足です。

今週は84円台中盤~85円台前半での軟調気味な動きとなり、週末24日は85円付近で抑えられ弱い動き、引け値も84.50円を割り込む84.35円でした。

50日線を上回れず軟調な流れ続くオージー円ですが、来週もまず6月上旬から維持している84円台半ばを守れるかに注目です。今週84.35円と弱い位置で引けており、来週84円台半ばを守れず下抜けると、200日線83.82円付近では支えられるか、まだ大幅に下へ行くと83円付近までの下落が考えられます。
一方来週84円台半ばを維持しながら上昇となると、まず85円を固めながら50日線も位置する85.75円付近へ反発できるか、そして50日線を越え86円を目指す上昇となっていけるかを見たいです。




明日は、ドル円とユーロドルの分析をさせていただきます。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
タイアップキャンペーンで、お気に入りコーヒーがもらえるんですね!
しましまさん、コーヒー好きなんでか~♪私も、コーヒー大好きですよぉー。今日も髪カットしに行く途中に2店に入りカフェタイム!(^^)!

ギリシャ、アメリカ破たん懸念は続きますね☆。短期トレードで、ユロドルメインにしようかな♪
2011/06/25(土) 18:12 | URL | junichi #-[ 編集]
そうなんですよ、もうすぐキャンペーン期間が終了してしまうんですけど。(汗)
Paul Bassettのコーヒー美味しいですよ~♪大阪にお店ないのが残念です。
髪カットしに行く途中に2店でカフェタイムですか、junichiさんも
とてもコーヒー好きなのですね!
2011/06/26(日) 10:51 | URL | FX大好きママ(しましま) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1803-ba9aaa8e
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替