転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日は米経済指標の発表はありませんでした。
NYダウは、中国の4月の貿易黒字拡大やマイクロソフトのスカイプ買収の報道などで続伸し、前日比+75.68ドルの12760.36ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、英・3月商品貿易収支、BOE四半期インフレレポート、米・3月貿易収支などの発表が予定されています。BOE四半期インフレレポートではインフレへの警戒感が弱まってくるのかどうかに注目、米・3月貿易収支は-470億USDの市場予想となっています。
また、今日は10年債240億ドルの米国債入札が予定されており、入札を受けての米長期金利の動向にも注意しておきたいです。

昨日は、欧州時間に6月に600億ユーロのギリシャ新支援策について協議との報道からリスク選好的な流れとなりドル円、クロス円とも上昇、その後ギリシャ当局に否定され下落もその下げは限定的となり、NY時間はNYダウや商品価格の上昇から再びドル円・クロス円とも堅調に推移しました。
今朝はドル円が81.08円の高値をつけ、ユーロドルも1.44ドル付近へと上昇しましたが、ここからもドル円は80円台後半を維持しながら上値を伸ばしていけるか、ユーロドルも9日の高値1.4441ドルを上抜き上昇継続するかなど、リスク選好の流れが続くかを見ていきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、81円台へ上昇していけるかのドル円、1.44ドル付近へ上昇のユーロドル、BOE四半期インフレレポートで動いてくるかのポンド円を分析します。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週9日は80.63円でオープンし、NY時間まで80.50円をサポートに80.83円まで上昇するも、NY時間はじりじり下落し一時80.18円の安値をつけましたが、昨日はユーロ円の上昇やNYダウや商品価格の上昇からドル円も堅調な流れとなりNYクローズには80.90円まで上昇しました。

今朝81.08円の高値を付けてからはじりじり上値を切り下げ再び80円台へと下落していますが、80.80円付近ではしっかり支えられています。
ここから80.80円付近を維持し反発続けば、81円台へ乗せてこれるか、そして81.30~81.60円を目指し上昇できるかを見たいです。
一方、軟調に推移し80.80円を割れてくると80円台半ば~昨日の安値80.16円までの下落が考えられます。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週9日は1.4363ドルと上窓を開けてオープンし一時1.4441ドルまで上昇も、NY時間にはS&Pのギリシャ格付け2段階引き下げ等により一時1.4253ドルまで下落、その後は商品価格の上昇やNYダウの反発もあり1.4368ドルまでの反発となりました。昨日は欧州時間に6月に600億ユーロのギリシャ新支援策について協議との報道やNYダウや商品価格の上昇からのリスク選好的な動きから堅調な流れとなりNY午後には1.44ドル台を付ける上昇となりました。

現在は1.44ドル付近で小動きとなっていますが、ここからも反発続けば1.43ドル台後半をサポートに9日の高値1.4441ドル付近まで戻す強さがあるか、そして1.4441ドルを越え1.45ドルへと上昇することができるか見たいです。
一方、1.43ドル台後半を下抜け反落となると、1.4330ドル~昨日の安値1.4270ドル付近までの下落が考えられます。


【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。

今週9日は131.85円でオープンし、NY時間までは131円台後半~132円前半のレンジ、NY時間はやや下落し131.50円付近~131円台後半でのレンジとなりました。昨日は欧州時間までは131.50円付近~131円台後半でのレンジを継続、欧州序盤に一時132.49円まで上昇もユーロポンドのポンド売りに押され再び132円がレジスタンスの流れへ、NY時間にはNYダウや商品価格の上昇からリスク選好型の流れとなりNY午後には132円を越える動きとなりました。

今朝は132.75円まで上昇、その後はじりじり下落し現在は132.30円付近での推移となっています。
ここから132.30~132円では支えられ上昇継続となると、今朝付けた132.75円、そして133円台へ上昇し134円を目指す動きとなるか見たいです。
一方、軟調な流れとなり132円を割れると、131.50円付近~131円台後半でのレンジとなるか、まだ下となると131円~先週の安値130.90円付近までの下落が考えられます。
今日は18:30にBOE四半期インフレレポート公表が予定されており、公表後大幅な変動となる可能性がありますので注意しておきたいです。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1757-ac4b16d9
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替