転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。
こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・新規失業保険申請件数は、市場予想41.0万件に対し結果47.4万件と予想より弱い結果となりました。
NYダウは、商品の急落や米・新規失業保険申請件数の弱い結果等を受け大幅続落し、前日比-139.41ドルの12584.17ドルで引けました。

今日は、今週1番の注目材料・米国雇用統計の発表があります。米国雇用統計は、4月非農業部門雇用者数が+18.5万人、4月民間部門雇用者数が+20.0万人、4月失業率が8.8%の予想となっています。水曜日発表の米・4月ADP全国雇用者数、昨日発表の新規失業保険申請件数双方とも予想を下回る弱い数字となりましたが、今日の雇用統計でも弱めの数字となるでしょうか。
その他今日の主な経済指標等は、英・4月生産者物価指数、独・3月鉱工業生産、加・4月失業率/4月雇用ネット変化などの発表が予定されています。

昨日はECB政策金利発表のトリシェECB総裁の会見で、トリシェ総裁が「物価安定への上振れリスクに関するすべての動向を「非常に注意深く監視」」と発言し、通常1ヶ月後の利上げを示唆する「強い警戒」という言葉を使わなかったため6月利上げはないものとして市場は大きくユーロ売りに傾きました。ユーロの大幅下落や、原油が暴落し99.80ドルと100ドル割れで引けるなど商品価格の暴落、NYダウも前日比-139.41ドルと大幅下落しリスク回避の動きが進み、クロス円も急落となりました。
ドル円はクロス円の急落もあり一時80円を割れ3月以来の安値79.56円まで下落し、ユーロドルがトリシェ総裁会見後1.4509ドルまで暴落したことからクロス円はユーロ円が116.14円、ポンド円が130.90円、オージー円が84.31円までの大幅下落となりました。
今日も重要イベント・米雇用統計が予定されていますので相場の急変には十分注意したいところ、今日は反発の相場となっていますが、雇用統計後もドル円、クロス円のとも反発続くのかなど見ていきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、ついに昨日80円を割れ79円台をつけたドル円、1.45ドル台まで暴落のユーロドル、133円から131円割れまで急落したポンド円を分析します。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週2日は81.10円でオープンし81円台前半で小幅に推移していましたが、ビンラディン容疑者死亡の報道を受けてから急伸し81.68円まで上昇、しかし上昇はそこまでで81円台半ばを固めることができずNY時間には81円台前半での推移となりました。3日は81円付近で上値が重く一時80.69円まで下落と軟調な流れとなりました。
4日は一時81円を越える場面がありましたが長続きせず、NY時間は米・4月ADP全国雇用者数、米ISM非製造業景況指数が予想を下回ったことを受け一時80.42円まで下落、5日も商品市場や株式の下落、リスク回避の円買いの動きから一時80円を割れ3月以来の安値79.56円まで下落する軟調な流れとなりました。

81円~3月17日の安値から4月6日の高値までの上昇幅に対する半値押し80.95円も割れ、昨日は61.8%押し79.88円も下抜き79.56円まで下落したドル円、今日は米雇用統計で大きく反転上昇する可能性がありますが、雇用統計後も軟調だと昨日の安値79.56円を下抜き、79円~3月17日の安値から4月6日の高値までの上昇幅に対する78.6%押し78.34円までの下落も考えられます。
一方、今日ここからも80円台前半~半ばを維持し反発の流れとなると、まず81円台へとしっかりと上昇してこれるか、そして82円~50日線82.21円を目指す上昇となっていくかに注目です。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週2日は1.4816ドルでオープンし、ビンラディン容疑者死亡の報道を受けてのドル買いにより1.4763ドルまで下落しましたが1.47ドル台後半のサポートに支えられ反発、NY時間にはユンケル・ユーログループ議長の「ユーロ高は大きな不安材料ではない」等の発言により一時1.4901ドルまで上昇しましたが1.49ドルでは抑えられ1.48ドル半ば4で押し戻され、3日は1.48ドル~1.47ドル代後半をサポートに1.48ドル台で推移しました。
4日は、米指標発表後1.4940ドルまで高値を更新したもののその後リスク回避の流れとなり1.4850ドル付近まで下落、昨日はECB政策金利発表のトリシェECB総裁の会見で、トリシェ総裁が6月利上げを示唆する発言をしなかったため6月利上げはないものとしてユーロは売られ、ユーロドルは1.48ドル台から一時1.4509ドルまで暴落しました。

今日は安値から反発し1.4546ドル付近での動きとなっていますが、今日雇用統計後も反発続けば1.46ドル台半ば~1.47ドル付近まで反発できるかを見たいです。
一方、今日もまた軟調な流れとなり1.45ドルを下抜けてしまうと、1.44ドル~50日線1.4312ドル付近までの下落が考えられます。



【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。

今週は毎日陰線をつける軟調な流れとなり、2日の高値136.11円から連日ずるずる下落、昨日5日はドル円が80円を割れる軟調な流れでポンド円も131円を割れ130.90円までの下落となりました。

今日は131円台後~132円での動きとなっていますが、今日反発継続となると132円付近を固めながら133円付近へ、そして200日線133.59円、50日線134.06円まで上昇できるか、一方、131円を大きく下抜けると130円付近までの下落が考えられます。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
ユロドル、ユロ円動いてますね~☆
ドル円は76円か?86円か?どっちだ迷い状態です(^^;)
p.s最近、TVで「こんにちは、」から始まる宣伝?があるのですが、しょっちゅう流れてるので、暗記しそうです(^^)
2011/05/07(土) 11:33 | URL | junichi #-[ 編集]
ユーロは今週大注目ですよね。行くときは行きますからね・・・
こんにちは、から始まるCMは「ポポポポーン」が印象的なACのCMでしょうか?
私も頭の中でこだましてなかなか出て行ってくれなくて困りました。(笑)
2011/05/08(日) 10:18 | URL | FX大好きママ(しましま) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1752-7f87ae1d
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替