FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・新規失業保険申請件数は、市場予想38.5万件に対し結果38.2万件と予想より強い結果となりました。
BOE政策金利発表は市場予想通り据え置き、そして注目のECB政策金利発表では市場予想通り0.25%の利上げされ政策金利は1.25%となりました。
NYダウは宮城県沖に地震発生後100ドル近い下げとなりましたがその後持ち直し、前日比-17.26ドルの12409.49ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、英・3月生産者物価指数、加・3月失業率/3月雇用ネット変化、加・3月住宅着工件数などの発表が予定されています。加雇用統計の市場予想は3月失業率は7.7%、3月雇用ネット変化は+28000人となっています。
外為オンラインの「兵ブロガーの週間相場予想」は、今日は私が当番となっております。またお時間ございましたらご覧下さい。

昨日注目されていたECB政策金利発表では、市場予想通り0.25%の利上げされ政策金利は1.25%となりました。
利上げが決定されたものの、その後のトリシェECB総裁の会見で「今回が一連の連続行動の始まりとは決めていない」との見解が示されたことで追加利上げへの期待が後退しユーロは売られ、ユーロドルは一時1.4242ドルの安値をつけました。
ユーロが乱高下していたNY市場ですが、午後11時32分頃に宮城県沖で震度6強の地震が発生し相場は一転、リスク回避の円買いが進みドル円・クロス円は大幅に下落しました。しかしその後津波警報は解除、原発も異常なかったためドル円・クロス円とも持ち直す動きとなりました。

今日は米予算協議難航との報道を受けドル売りが進み、ドル円は85円台前半からさほど変化ないもののユーロドルが1.4403ドル、ポンドドルが1.6388ドル、オージードルが1.0519ドルの高値をつけており、結果クロス円も大きく上昇しています。地震の影響等気をつけてはおきたいものの、今日これからも今週の基調である円売りは継続と考え円売り、そしてドル売り方向で考えています。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、85円台前半で抑えられているドル円、一時1.44ドルにタッチのユーロドル、今日は140円台へと上昇できるかのポンド円を分析します。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週4日は84円台前半で落ち着いた動きとなりましたが、5日はFOMC議事録公表後に米雇用統計後の高値84.73円を越え84.87円まで上昇、そして6日も円売りの流れ進み、ついに昨年9月24日以来の85円台へ乗せ85.52円まで上昇,
その後は一時的に85円を割れる場面もありましたが、ほぼ85円台前半で安定した動きとなりました。
昨日も85円台前半の動きでしたが、地震後85円を大きく割り込み一時84.60円まで下落、しかしすぐに85円付近へと戻しました。

今日は85円台前半での動きですが、ここから上昇となれば85円付近をサポートに、6日の高値85.52円を越え昨年9月17日の高値85.93円目指す上昇となるかを見たいです。
ここから下落しても、85円割れ~昨日の安値84.60円近辺を守ることができるかを見たいです。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

先週は下値を切り上げ比較的強い流れとなったユーロドル、今週は5日に一時1.4151ドルまで下落するも、ほぼ1.42ドルをサポートに堅調な動きで、6日は利上げ期待の動きなどから昨年11月4日の高値1.4281ドルを上抜け1.4348ドルまで上昇し堅調さを維持しました。
昨日は政策金利発表まではじりじり下落し欧州時間には1.42ドル台後半での推移、政策金利発表やその後のトリシェECB総裁の会見で乱高下、そして連続利上げ期待を後退させるトリシェECB総裁の発言から一時1.4242ドルまで下落しました。しかしそこからはすぐ持ち直し、1.43ドル付近に収束する動きとなりました。

今日は米予算協議難航との報道を受けドル売りが進み、一時1.4403ドルまで上昇しています。ここからも堅調に推移すれば昨年1月以来の1.44ドル台へしっかりと乗せ、昨年1月13日の高値1.4579ドルを目指す動きとなってくるかを見たいです。
一方、軟調な流れとなると1.43ドル付近がサポートとなるか、1.43ドルを割れてくると昨日の安値1.4242ドル付近では支えられるか見ていきたいです。



【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。

今週4日は135円台で比較的値幅は小さかったですが、5日には円安の流れから安値135.71円から138.89円まで大幅上昇、6日は英・2月鉱工業生産の弱い結果から一時138.11円まで下落したもののNY時間には再び139円台へ上昇し139円をサポートに139円台前半~中盤での推移となりました。
昨日は軟調な動きとなり、地震後は一時138円割れもありましたが、概ね138円台半ばには支えられる底堅い動きとなりました。

今日はドル売りの流れから139.58円まで上昇していますが、今日ここからも上昇続けばまず139円付近をしっかり固め今抑えられている6日の高値139.68円を越え、昨年5月12日の高値139.82円、そして140円台乗せを目指し上昇できるか見たいです。
一方、反落の流れとなれば、まず138円台半ばで止まれるか、大幅に下げても136円付近ではサポートされるでしょうか。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
ご心配おかけしました(^^;)コメありがとうございます☆ さきほど、電気だけ復旧しました。電気がこんなにうれしいなんて☆☆電気に感謝ですね☆ 
2011/04/08(金) 20:07 | URL | junichi #-[ 編集]
とても余震とは思えないですよね、もうこれで終わりにしてほしいです。
今は電気がないとあらゆる面でつらいですよね・・ガスや水道も復活されましたか?
2011/04/09(土) 10:39 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1725-6aa47b8e
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替