FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・2月消費者物価指数は、市場予想前月比+0.4%に対し結果前月比+0.5%と予想より強い結果、米・新規失業保険申請件数も、市場予想38.8万に対し結果38.5万件と予想より強い結果、米・2月鉱工業生産は市場予想前月比+0.6%に対し結果前月比-0.1%と予想より弱い結果、米・3月フィラデルフィア連銀景況指数は市場予想+28.8に対し結果+43.4と予想より強い結果となりました。
NYダウは、4日ぶりに反発し、前日比+161.29ドルの11774.59ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、加・2月消費者物価指数などの発表が予定されています。

昨日は、福島原発の事態悪化への懸念から大幅にリスク回避の動きが進み、ドル円は午前6時台に79円台半ばから暴落し一時76.25円の史上最安値を付けましたがすぐ79円台に反発、その後は79円付近で小動きとなりました。ユーロドルは東京時間には1.39ドル台前半で推移していましたが、欧州時間に1.4ドル台へ上昇し1.4ドル台前半で推移しました。

今朝は東京時間午前7時よりG7緊急電話会談が行われ8時30分に終了、声明で「為替市場を注視し適切に協力する」「為替レートの過度な変動や無秩序な動きは経済に悪影響を与える恐れ」などとされ米・加・欧州当局が協調介入することで合意されました。そして午前9時に協調介入がドル円で実施され、ドル円は79円台半ばから81.48円まで上昇、クロス円も大幅に上昇しました。
日本が危機的状況にある中でのこの協調介入の意義は非常に大きいと思います。日経平均も9000円台を回復、今後落ちつきを取り戻すことを期待します。
協調介入があったことで、ドル円の当面の安値はもう決まったと思われ、今後は80円台でしっかり支えられるのではないでしょうか。とりあえず今日は介入後の流れを慎重に見ながら、円売り方向で考えています。


今日は、介入で81円台回復のドル円、1.4080ドルまで上昇してきているユーロドル、132円台回復のポンド円を勝手に分析します。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週14日は市場オープン後大幅に円高が進み、ドル円は80.59円まで下落しましたが、その後は介入への警戒感や日銀の緊急資金供給オペなどから反発し一時82.45円まで上昇、その後はNY時間にかけて緩やかにまた円高方向へ進むも81.60円のサポートは維持されました。15日は福島原発事故の深刻化からリスク回避の円買いが進み、NYダウが300ドル近い下落をしドル円は一時80.60円まで下落しました。
16日はNY時間に、EUエネルギー関係当局者の「日本の福島原発はコントロールを失っている」の発言、天野IAEA事務局長の「日本は、深刻な状況下にある」の発言等でリスク回避への動きが進み、米政府が在日米国人へ原発から50マイル退避を勧告したことからドル円は80円を割れ80円がレジスタンスとなる流れに、そして昨日午前6時台に79円台半ばから暴落し一時76.25円の史上最安値を付けましたがすぐ79円台に反発、その後は79円付近で小動きとなりました。

今日は協調介入の効果で81.85円まで上昇しましたが、ここから反発の動きが続けば82円台へ上昇、もし欧州市場やNY市場でも円売り介入の動きが見られれば50日線82.24円を越え82円台半ば、そして83円台へと上昇していけるか見たいです。
一方、またも円買いの動きとなっても今日は円は売りづらいと考えられ、今日は81円台を保てるでしょうか。下げても80円台は維持できるのではと考えます。




【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週14日は終日1.39ドルを維持する底堅い流れで、NY時間には1.4001ドルまで上昇しました。15日はリスク回避の流れから1.4ドル付近からじりじり下落、欧州時間には独・3月ZEW景況感調査の弱い結果で売られ一時1.3855ドルまで下落するも、NY時間には米系シンクタンクが「ECBの政策についてタカ派的なものになる」とのレポートを出したとの噂などから上昇し1.4012ドルの高値をつけました。
16日はリスク回避の円買い・ドル買いの流れから1.39ドル台後半からじりじりと下落、NY午後に1.3866ドルの安値を付けました。昨日は東京時間には1.39ドル台前半で推移していましたが、欧州時間に1.4ドル台へ上昇し1.4ドル台前半で推移しました。

今日はドル円介入で1.4ドルを割り込む場面もありましたが、野田財務相がユーロ円での介入も示唆したことで1.4ドル台後半へと急上昇し一時1.4086ドルの高値をとけました。
今日ここから上昇となると1.41ドル台へ乗せることができるか、大幅上昇となれば昨年10月15日の1.4159ドル~1.42ドルを目指す動きとなりそうです。
一方、軟調な流れとなっても1.40ド、大幅に下落しても1.39ドル、1.3860ドルのサポートを守れるでしょうか。



【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。

今週14日はオープン後130円を割れ129.69円まで下落、その後ドル円の急反発によりポンド円も132.38円まで上昇、そこでは50日線に抑えられたものの、フィッチが英国格付けを「AAA」で据え置き見通しも安定的としたことからポンドドルが一時1.6198ドルまで上昇したこともあり132円を挟んでの底堅い動きとなりました。
15日は132円台前半で推移していましたが、リスク回避の流れにより129.18円まで急落、16日もその流れが続き17日の早朝にはドル円が史上最安値を更新する動きとなったことからポンド円も大幅下落し122.22円まで大幅に下落しましたが、その後ドル円が上昇したことでポンド円も落ち着きを取り戻し127円付近での動きとなりました。

今日はドル円介入によりポンド円も大幅上昇し132.50円の高値をつけています。ここから上昇続けばは50日線も走る132円では支えられ200日線133.12円まで上昇できるか、そして134円目指す動きとなるかを見たいです。
一方、弱い流れとなれば131円~130円台半ばまでの下落を考えています。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
今朝臨時の電話会議で協調介入を受けて円安の方に大きく振れましたね。                                                                 今夜も協調介入があるでしょうか。
2011/03/18(金) 18:15 | URL | つれづれ #cs.BBNqY[ 編集]
この日の朝、協調介入が電話会議で決められるとともに、日銀の円売りドル買いが進められて一気にクロス円も買われましたね。その後、計画停電に入りました。
2011/03/18(金) 19:36 | URL | つれづれ #cs.BBNqY[ 編集]
介入は各国ありましたが、おつきあい程度ですかね。
計画停電お疲れ様です。日本全体で分け合えたらよいのですが・・。
2011/03/19(土) 07:53 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1705-9a139a89
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替