転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・2月生産者物価指数は、市場予想前月比+0.7%に対し結果前月比+1.6%と予想より強い結果、米・2月住宅着工件数は、市場予想56.6万件に対し結果47.9万件と予想より弱い結果、2月建設許可件数も市場予想57.0万件に対し結果51.7万件と予想より弱い結果なりました。
NYダウは、福島原発事故拡大への懸念の高まりから大幅下落し前日比-242.12ドルの11613.30ドルで引けました。

今日の政策金利関連は、SNB政策金利発表が予定されています。
また、今日の主な経済指標等は、米・2月消費者物価指数、米・新規失業保険申請件数、米・2月鉱工業生産、米・3月フィラデルフィア連銀景況指数などの発表が予定されています。

昨日は、NY時間午後から早朝にかけて相場が大きく動きました。EUエネルギー関係当局者の「日本の福島原発はコントロールを失っている」の発言、天野IAEA事務局長の「日本は、深刻な状況下にある」の発言等でリスク回避への動きが進み、米政府が在日米国人へ原発から50マイル退避を勧告したことからドル円は80円を割れ80円がレジスタンスとなる流れに、そして午前6時台に79円台半ばから暴落し一時76.25円の史上最安値を付けました。クロス円も暴落しユーロ円は106.64円、ポンド円は126.55円、オージー円は77.52円まで一時円高が進みました。

今日は、介入への警戒感もあり現在のところドル円は79.05円、ユーロ円は110.08円、ポンド円は122.22円、オージー円は74.46円まで戻してきています。今日も福島原発事故関連からの乱高下に十分注意、協調介入はあるのか、ドル円・クロス円は今回の急落がセリングクライマックスだったのか、慎重に流れを見ていきたいです。
原発で必死に作業されている方々には感謝してもしきれません、無事にこの危機的状況を乗り切れる事を心からお祈りします。


今日は、ついに史上最安値更新のドル円、1.3860ドル付近では底堅いユーロドルを勝手に分析、そして昨日からのスワップ金利の急変動についてです。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週14日は市場オープン後大幅に円高が進み、ドル円は80.59円まで下落しましたが、その後は介入への警戒感や日銀の緊急資金供給オペなどから反発し一時82.45円まで上昇、その後はNY時間にかけて緩やかにまた円高方向へ進むも81.60円のサポートは維持されました。15日は福島原発事故の深刻化からリスク回避の円買いが進み、NYダウが300ドル近い下落をしドル円は一時80.60円まで下落しました。
昨日はNY時間に、EUエネルギー関係当局者の「日本の福島原発はコントロールを失っている」の発言、天野IAEA事務局長の「日本は、深刻な状況下にある」の発言等でリスク回避への動きが進み、米政府が在日米国人へ原発から50マイル退避を勧告したことからドル円は80円を割れ80円がレジスタンスとなる流れに、そして午前6時台に79円台半ばから暴落し一時76.25円の史上最安値を付けました。

今日は朝方の急落から79円台へ急騰し現在は79円付近で推移していますが、ここから反発の動きが続けば、1995年4月につけたこれまでの史上最安値79.75円を越え80円台へしっかり乗せることができるかを見たいです。
一方、またも円買いの動きが進めば79円を大きく割れ今朝付けた史上最安値76.25円を意識する流れとなるでしょうか。ただ、緊急のG7も開かれるということで、このような非常事態で協調介入は非常にしやすい環境にあると思いますので一方的に円高放置も考えづらいと思われます。
とにかく円中心で乱高下しやすい環境ですので、取引される方は慎重に慎重を重ねましょう。




【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週14日は終日1.39ドルを維持する底堅い流れで、NY時間には1.4001ドルまで上昇しました。15日はリスク回避の流れから1.4ドル付近からじりじり下落、欧州時間には独・3月ZEW景況感調査の弱い結果で売られ一時1.3855ドルまで下落するも、NY時間には米系シンクタンクが「ECBの政策についてタカ派的なものになる」とのレポートを出したとの噂などから上昇し1.4012ドルの高値をつけました。
昨日はリスク回避の円買い・ドル買いの流れから1.39ドル台後半からじりじりと下落、NY午後に1.3866ドルの安値を付けました。

今日は1.3860ドルのサポートから反発し、現在1.3920ドル台で推移しています。このまま反発続けば1.396ドル付近へと上昇できるか、そして1.4ドル台へしっかり乗せていくことができるかを見ていきたいです。
一方、軟調な流れとなっても1.39ドル~1.3860ドルのサポートを守れるでしょうか。
ユーロドルは今週、東北・関東大震災を巡る報道等に振らされる流れとなりそうです。




約2年半前のリーマンショックでも起こったことですが、東北太平洋沖地震などの影響により金融不安が強まっており、スワップ金利が大きく変動しています。

昨日はサイバーエージェントで(1万通貨あたり:4日分

ドル円      売り 104    買い  -108
ユーロ円    売り 288    買い  -292
ポンド円     売り 272    買い  -276
オージー円   売り -204    買い  200
NZ円       売り -44    買い   40

となっており、お知らせのメールも来ました。リーマンショックを経験された方は「またか」と思われるでしょうが、始めて日が浅い方は驚かれたのではないでしょうか。
受けとるスワップ金利が少なくなること、また、今まで受け取る事のできた分を、逆に支払わなければならないという現象もマーケットが混乱しているときには起こりますので、大きな金額ではないものの持ち越しされる方は注意しておきましょう。特にオージー円はスワップ狙いで持っておられる方もいると思います。確か2008年10月はオージー円もロングがマイナススワップになった時もあったかと・・・。ポジション管理をいつも以上に徹底、なるべくポジションは少なくしておいた方が良いかと思います。

※スワップ金利は各会社金額が大きく違いますので、詳しい数字は取引されている会社のHPをご覧ください。


今日は福島の友人、神奈川の友人、長野の友人と朝からいろいろ連絡を取り合っていました。東日本は物不足がすごいようですね・・。一日も早く混乱がおさまってほしいです。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1704-5632b9bb
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替