転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・1月住宅着工件数は市場予想53.9万件に対し結果59.6万件、1月建設許可件数は市場予想55.9万件に対し結果56.2万件と予想より強い結果に、米・1月生産者物価指数は前月比+0.8%と市場予想通り、米・1月鉱工業生産は市場予想前月比+0.5%に対し結果前月比-0.1%と予想より弱い結果となりました。
FOMC議事録では、「2011年のGDPは3.4-3.9%増」「11年の失業率は8.8%-9.0%」など見通しが上方修正され、「経済成長の見通しはよりバランスが取れてきた」「大部分のメンバーがディスインフレリスクは縮小したと判断」との内容となりました。
NYダウは反発し、前日比+61.53ドルの12288.17ドルと52週高値を更新して引けました。

今日の主な経済指標等は、米・1月消費者物価指数、米・新規失業保険申請件数、米・2月フィラデルフィア連銀景況指数などの発表が予定されています。米・1月消費者物価指数は前月比+0.3%、米・新規失業保険申請件数は40.0万件、米・2月フィラデルフィア連銀景況指数は21.0の市場予想となっています。

昨日は利上げ期待が高まっていたポンドが、英1月失業保険申請件数の予想外の増加やBOE四半期インフレレポートでの内容、キングBOE総裁の「市場の政策金利見通しを支持しない」「中銀が利上げする素地にはなってない」等の発言により大きく売られました。ポンドドルは1.61ドル台中盤から1.5986ドルまでの大幅下落、ポンド円も135円台前半から134円台前半までの下げとなりました。また、ドル円は経済指標の好結果からNY序盤に83.97円まで上昇しましたが、84円には届かず反落となりました。
今日はドル円は83.60円を挟んで小動き、ユーロドルは1.35ドル台後半での推移です。今日もここからドル円が昨年12月20日以来の84円台へと上昇していくかどうか、ユーロドルは反発継続できるか、オージー円が84円にタッチ、ポンド円も134円台をしっかり維持するなど堅調なクロス円が今日も上値を追う流れとなるかなど見ながら、G20なども控えてますし短い流れで取引していきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、84円台に乗せられないドル円、1.36ドルまで反発のユーロドル、昨日売られるも底堅い流れのポンド円を勝手に分析です。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週14日は83.47円でオープンし、83.10-83.50円の狭いレンジ内での動きとなりましたが、15日は欧州時間から83.50円をサポートとする動きとなりNY時間には83円台後半まで上昇し一時83.91円の高値を付け、その後83円台後半で小動きとなりました。
昨日は83.60-83.80円と小動きでの推移からNY序盤には83.97円まで上昇、しかし84円台を前に失速し84.50円付近まで下落しました。

今日は今のところ83.60円付近で上値を抑えられるやや軟調な流れとなっていますが、ここから明確に83.50円を割れ下落となると、再び83円台前半~83円までの下げとなるでしょうか。
83円台半ばではサポートされ堅調推移続けば、今日は昨年12月20日以来の84円台へ乗せてこれるか、そして昨年12月15日の高値84.51円を目指しての上昇となってくるかを見たいです。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週14日は1.3507ドルと下窓をあけてのオープン、その後はドル売りの流れで1.3558ドルまで上昇し窓を埋めましたが、欧州時間に独州立銀行ウエストLBの救済プランの遅れなどから1.35ドルを大きく割り込む下落となり一時1.3427ドルの安値を付けました。その後は反発し1.34ドル台後半から1.35ドル台前半での動きとなり、15日も1.35ドルを挟んで上下40~50銭ほどの動きとなり明確な流れは出ませんでした。
昨日は欧州時間まで1.3570ドル付近まで上昇していくも、欧州時間ポンドの急落につられる形で下落しNY序盤には一時1.3462ドルまで下落、しかしそこからはドル売りの流れが進み1.3588ドルまで回復するなど引き続き明確な流れを掴めない状況となりました。

今週は50日線を一時下抜けることがあるものの、14日・15日・16日とも引値は50日線を上回っており比較的底堅い流れだと言え、これから1.36ドル台半ばを上抜け1.37ドル台へ上昇し、しっかりとした反発の流れとなってくるでしょうか。
1.36ドルを越えられない流れが続くと、1.35ドル台後半を下抜け1.35ドル台前半~再び50日線1.3480ドル付近までの下落が考えられます。


【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。

今週14日は133.17~133.76円と約60銭のレンジで方向感掴みづらい流れに、15日はじりじり上昇し、欧州時間に上げ幅を拡大し135円台へ到達、NY時間には135.43円まで上昇し135円付近をサポートとする動きとなりました。
昨日は欧州序盤まで135円台で底堅く推移していましたが、1月失業保険申請件数の予想外の増加やBOE四半期インフレレポートでの内容、キングBOE総裁の発言でポンドドルが急落、ポンド円も一時134.17円までの下落となりました。そこからはじりじりと持ち直す動きとなり、現在は134.60円付近で推移しています。

利上げ期待から15日に昨年9月17日の高値135.04円を越え135.43円、昨日は135.44円まで上昇したポンド円ですが、昨日の下落で再び134円台へ、しかし134円台を割れることなく比較的底堅い動きとなりました。
今日は134円台半ばで小動きとなっていますが、134円台半ばで支えられる流れとなれば再び135円台へ、そして昨日の高値135.44円までの上昇となってくるでしょうか。
一方、134円台半ばを下抜け下落となると134円付近では止まれるか、まだ下落すると200日線133.26円付近までの下落が考えられます。


出産を控えた妹が今日病院に入院しました。予定日を1週間過ぎており、これからいろいろ処置をするとのことで・・・どうも落ちつきません(汗)早く生れてきてね、姪っ子。
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
ドル円君、84、85円と動いていくでしょかね。G20でなんらかしらアクションがあるでしょうかね。大きく動きそうなら獲りたいです(^^)p.s最近、毎月分配投信にハマっております。
2011/02/17(木) 15:03 | URL | junichi #-[ 編集]
ドル円結局レンジを抜けれない展開なんですかね~・・・
ちょっとがっかりな動きですよね、まあドル円らしいですが・・
毎月分配投信、junichiさんのコメントやブログ見たら良さそうですよね。
暇ができたら調べてみたいです。
2011/02/18(金) 13:59 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/18(金) 17:20 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1676-4da85427
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替