転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・新規失業保険申請件数は、市場予想41.5万件に対し結果38.8万件、米・12月シカゴ購買部協会景気指数は市場予想61.0に対し結果68.6、米・11月中古住宅販売保留も市場予想前月比+0.8%に対し結果前月比+3.5%と、いずれも予想より強い結果となりました。
NYダウは、経済指標は好結果だったものの上値は重く、前日比-15.67ドルの11569.71ドルで引けました。

今日は主な経済指標の発表はありません。

昨日は一昨日の流れを引き継ぎドル円が一時81.28円まで下落、ユーロドルは1.3258ドルまで上昇し、一段とドル売りが進んだもののそれ以上はドル売りは進まずNY時間までは小動き、NY時間はドル円は好調な経済指標を受け81.84円まで上昇、ユーロドルもユーロが対ポンドで買われたことなどから1.3313ドルまで上昇しました。
今日は今のところ全体的に小動きとなっていますが、今日もまずドル円が下落しても昨日の安値81.28円~11月1日の安値80.23円から12月15日の高値84.51円までの上昇幅の78.6%押し81.15円付近ではしっかりと止まれるのか、また、ユーロドルは1.33ドル付近で堅調に推移できるのかに注目したいです。
では、今年最後の日も、頑張れる方は頑張りましょう!!私は昼からおじいちゃん、おばあちゃんの家の掃除を頑張ります!!

今日は、引き続き81円割れ・年初来安値更新が懸念されるドル円を勝手に分析します。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週27日は82.76円と先週終値よりやや下でオープンし、82円台後半の狭いレンジを方向感なく推移、28日はドル売りの流れとなり、27日の82円台後半の狭いレンジを下抜けNY時間まで下落を続け、S&Pケース・シラー住宅価格指数発表後に81.80円の安値をつけました。しかしその後は米5年債の入札が不調となったことなどから米長期金利が上昇しドル買いが進み、82.53円まで反発しました。
29日はNY時間まではドル円は売られながらも82円台を維持していましたが、NY時間に米長期金利の低下などからドル売りの動きが進み81.60円までの下落となりました。昨日は29日の流れを引き継ぎ東京午前に一時81.28円まで下落しましたが、それ以上はドル売りは進まずNY時間までは小動き、NY時間は好調な経済指標を受け一時81.84円まで上昇しました。

今日は81.50円付近で小動きとなっています。
82円台へ戻れず上値を抑えられ軟調推移続くドル円ですが、これからまた下へ向かうと11月1日の安値80.23円から12月15日の高値84.51円までの上昇幅の78.6%押し81.15円付近で止まることができるか、あっさり81円を割れてくると下落加速し、11月1日の安値80.23円まで到達、そして年初来安値更新の可能性もあります。
一方、81.50円~81円台前半では支えられ反転上昇となると、まず昨日の高値81.84円まで上昇できるか、そして82円台に乗せていく反発となるかを見たいです。


昨日から主人の実家に帰省しており、あまりPCに向かう時間がありませんので今日はドル円のみとさせていただきます。
最後にご挨拶を。読者の皆様には本年も大変お世話になりました。来年も皆さまにとって良い年になることをお祈りしております。どうぞよいお年をお迎えください!
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1628-48483e45
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替