FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・11月耐久財受注は市場予想前月比-0.5%に対し、結果前月比-1.3%と予想より弱い結果(除輸送用機器は強い結果に)、米・11月新築住宅販売件数も市場予想30.0万件に対し、結果29.0万件と予想より弱い結果となりました。
その他米・新規失業保険申請件数は42.0万件と市場予想通り、米・12月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値も74.5と市場予想通りとなりました。
NYダウは昨日も小幅に上昇し、前日比+14.00ドルの11573.49ドルと3日連続年初来高値を更新し引けました。

今日は経済指標の発表は予定されていません。米国金融市場はクリスマスの振替え休日のため休場です。

昨日は、83円割れを懸念される動きとなっていたドル円が83円を割り、一時82.85円まで下落、やはり更なる下落が懸念されていたユーロやポンドも売られユーロドルは一時1.3055ドル、ポンドドルは1.5372ドルまで下落しました。そのため欧州クロス円は大幅に下落し、ユーロ円は108.44円、ポンド円は127.44円の安値を付けました。
今日はドル円が83円付近、ユーロドルも1.31ドル台へ反発していますが、参加者激減で方向感見出しづらい中、信用不安消えないユーロの軟調さ・弱いポンドの流れは続くか、ドル円がまた83円を割れ下方向に動いてくるかなど見ていきたいです。
今日はクリスマスイブですし参加者が非常に少なく動意も薄いと思われますが、市場が薄い中思わぬ大きな動きとなる可能性もありますので、資金管理には十分気をつけておきましょう。
では、今日も頑張っていきましょう!


今日は、83円付近を守れるかのドル円、じわり安値更新し弱い流れ継続のユーロドルを勝手に分析します。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週20日は83.93円でオープンし東京午前に84.11円まで上昇しましたが、その後は小動きながらもNY時間まで緩やかに下落し、NY時間には一時83.62円の安値をつけました。
21日は欧州時間までは83円台後半で方向感のない動きをしていましたが、NY序盤は一時83.49円まで下落、しかしその後ユーロ売りからドルが強い流れとなりドル円も83.89円まで上昇、22日は欧州時間まで緩やかに下落、NY時間はほぼ83.40-83.60円のレンジ内での動きとなりました。
昨日23日は83円台中盤から軟調な流れとなり83円を割り、一時82.85円まで下落しました。

今日は83円付近で小動きとなっていますが、ここからは83円~昨日の安値82.85円を守れるかに注目、そこを下抜けてくると7日の安値82.33円までの下落を考えておきたいです。
一方、83円付近でなんとかサポートされ反発の流れとなると、まず50日線も走っている83.32円~83.50円まで戻せるか、そして84円へ向けて反発継続できるかを見たいです。
今日はクリスマスイブで参加者が非常に少なく動意も薄いと思われますが、市場が薄いことから思わぬ大きな動きとなる可能性もあり、資金管理には一層気を配っておきたいです。


【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週20日は、1.3185ドルでオープンするも、1.32ドルを前に上値を抑えられる流れで1.3150ドルを中心に方向感なく上下に振れる展開、しかし、NY時間は少しレンジを下げ1.31ドル台前半での動きとなりました。21日は東京時間に中国がEUの債務問題を支援するとの報道からユーロ買いが進み、ユーロドルは1.3201ドルまで回復しましたが、信用不安は根強くムーディーズがポルトガルの格付けを1-2段階引き下げる方向で見直すとの発表したことなどから下落し、NY時間には一時1.3073ドルまで安値を更新、22日は中国がポルトガル国債を40-50億ユーロ購入する準備をしているとの報道でユーロドルは1.3180ドルまで上昇、しかしその流れも長続きせず、NY時間には1.3078ドルまでの下落となりました。
昨日23日は欧州時間まで反発の流れとなるも欧州時間は円買い・ドル買いの流れとなり1.31ドル割れ、NY時間には一時13055ドルまで安値を更新しました。

良い形で引けることができず下方ブレイクが懸念されていたユーロドル、今週はやはり下落し、20日には17日の安値1.3133ドルを下抜き1.3094ドルの安値を、そして21日は1.3073ドル、昨日23日も1.3055ドルの安値を付け、なかなか反転できずにいます。
今日は1.3100ドルをサポートに反発し、現在は1.3130ドル付近で推移しているユーロドルですが、まだ反発続けばまず13180ドルをしっかり越え1.32ドル台へ乗せることができるかを見たいです。
一方、また1.3100ドル付近を下抜いてくれば、昨日の安値1.3055ドル付近で止まることはできるか、そこを大きく下抜ける流れとなれば、11月30日の安値1.2968ドルまでの下落を考えておきたいです。


すいません、今日もこれからちょっと家事やクリスマスの準備をしますので、ポンド円はお休みさせていただきます。皆さま、よいイブをお過ごし下さい♪
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
2010/12/24(金) 16:39 | URL | あろえ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1621-9f9c3180
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替