転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

こんにちは。FX大好きママしましまです。

今日はまず、GFTのご紹介をしたいと思います。
GFTは業界最多の25通貨、128通貨ペアを提供、そしてそのチャート機能に大変定評のある会社です。例えば時間足ですが、1分~5分足までは1分毎、そして5分~1時間足では5,10,15,20,25,30~と5分ごとの足が用意されているという細やかさです。
もちろんテクニカル指標も85以上も用意されており、例えば移動平均線にしてもただの「移動平均線」ではなく単純移動平均線や加重移動平均線など5種類から選択可能です。GFTなら、ご自分に合った指標が見つかるのではないでしょうか。今お使いのチャート機能にもう一つ納得いかない方は、ぜひGFTのチャートも試してみていただきたいです。

チャート機能が秀逸で納得のいくチャート分析ができるGFTですが、そのチャート分析を手助けしてくれる頼もしいレーディングツール:【オートチャーティスト】があります。このツールはGFT東京支店でライブ口座をお持ちの方であれば、無料で利用可能です。

【オートチャーティスト】はチャートパターン認識ソフトウェアで、ブレークアウトの発生やターゲットレベルの自動認識がすることができます。チャンスの見逃し、利食いの遅れなどを減らすのに有効なツールです。
ペナント、フラッグ、ウェッジ、トライアングルなど典型的なチャートパターンが形成されていてチャンスだったのに、気付かないままだった…なんてことはありませんか?それがこの【オートチャーティスト】を立ち上げておけば、チャートパターン形成(形成しそう)をポップアップ画面で知らせてくれるので、すべてのサインがその方向へ行くとは限りませんが、知らせてくれることは非常に心強いし、私達の負担も軽減しますね♪この「オートチャーチスト」については、先日の記事「充実のチャート機能を求めるならGFT東京へ!」に詳細を書いていますのでご覧ください。

現在、GFTでは新規口座開設をし、初回に30万円以上を預け入れ、90日以内に10,000通貨単位で5回以上の「新規ポジションならびにその決済」または相当量以上のFX取引で5000円キャッシュバックしてくれるなど、お得なキャンペーンを実施しています!入金額によってキャッシュバック額などに違いがあったり条件が違ったりしますので、詳細はGFTのHPをご覧ください。
キャッシュバックキャンペーンもあるお得なこの機会にぜひGFTに口座をお持ちになり、驚きのチャート機能を体感してください!


今日は、米雇用統計の弱い結果から82.52円まで急落し明日からの動きが注目されるドル円と、欧州債務問題への懸念は消えないものの、ドル売りの流れにより今週も続伸なるかのユーロドルの分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。
(気になる今週の相場/クロス円分析については、昨日の記事「米雇用統計は予想外の弱い結果に・失業率悪化、雇用者数の伸び予想外の弱さ/週末のクロス円分析 」の方をご覧ください。)


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

先週29日は84.04円でオープンし83円台後半をサポートとする動きをし、NY時間には先週末の高値84.18円を越えて84.39円の高値を付けましたが、30日は84円を割れ下落、一時83.42円の安値を付けました。
1日も軟調に推移し東京午後には一時83.38円まで下落しましたが、PIIGS-独債の利回り格差の縮小からリスク回避の姿勢が軟化しドル円も上昇、NY時間には米指標の好結果やダウの200ドルを超える上昇を好感しドル円も29日の高値84.39円に並ぶ上昇となり、2日はNY時間まで84円台を維持していましたが、トリシェECB総裁の会見後にユーロ買い・ドル売りが強まりドル円も83.49円まで下落、その後84円近くまで戻しましたが84円を前に抑えられました。
週末3日は米雇用統計発表まで83円台後半で推移でしたが、予想外に弱い米雇用統計の結果から市場は迷わずドル売り相場となり、ドル円は82.52円まで売られ82.53円で安値引けしました。

50日線も走る83円のサポートを下抜け、かなり形が良くないドル円ですが、今週82.50円~11月1日から11月29日の高値84.39円までの上昇の半値戻し82.31円で止まることができるか否かに注目です。雇用統計後の流れを引き継ぎ今週も下落となれば、82円台半ばを下抜け、82円~11月1日から11月29日の高値84.39円までの上昇の61.8%戻し81.81円までの下落を考えておきたいです。
一方、先週の終値82.53円付近を守り反発となれば、再び83円台へ、そして83.70円を越えていけるかを見ていきたいです。


【USD/JPY 月足】
usdjpy2
こちらはドル円月足です。
ドル円はリーマンショック後から100円割れが定着、上値もどんどん切り下げずるずると下落が続いており、2009年11月には84.80円の安値を、そして今年も安値を更新し一時81.72円をつけ、いまだに下げ止まりの見えない状況が続いています。
まず102円、そして1995年も96円を割れたことから下落が加速しましたが、その96円のサポートを守れなかったのはドル円にとって下落を加速させる要因となり、今回の15年ぶりの超円高でも86円~85円、そして83円を守れなかったのが次の下落へつながりました。
先々週の終値は84.09円まで回復しましたが先週は再び82.53円まで下落、11月の回復基調は一時的な戻しだった可能性が高まっており、今後も慎重に見ていきたいところです。

現在15年半ぶりの安値圏と言うことで、15年前の値動きが意識されますが、15年前はかなり急激に史上最安値79.75円までつっこんでおり、96円を完全に下回っていたのは1995年3~8月の間だけですので、今回の円高とは感じが違います。少し戻してはまたじりじりと下げる分今回の円高はずるずると長続きし、まだ下がありそうな流れで、ここからまだ下を目指していきそうだと見るのが自然かと思われます。

usdjpy2
ちなみにこちらが15年前・1995年のドル円日足チャートです。
年明けから100円をレジスタンスにし、2月に96円割れをしてからきつい下落となり4月には史上最安値79.70円(GFT)をつけます。その後87円付近まで上昇してからまた82円付近へと下落し、2ヶ月ほど85円をレジスタンスに揉み合いを続けた後本格的に上昇開始となりました。
今回はどのような形でこの円高が終了するかまだわかりませんが、参考までに載せてみました。




【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

先週29日は1.3280ドルと上窓を開けてのオープンとなりましたが、根強い欧州債務問題への懸念から下落に転じ欧州時間に1.32ドルを大きく割り込み、NY時間には一時1.3063ドルまで下落、そこからは1.31ドル付近へ戻しましたが、30日も様々な悪材料からユーロは売られ1.31ドル台は維持出来ず1.3ドル台へ、そして1.3ドルも維持できず一時1.2968ドルまで下落しました。
1日も東京時間は軟調でしたが、株価の上昇や売られ過ぎの反動、PIIGS-独債の利回り格差の縮小から反発し1.31ドル台へ、ECBが債権の買入れ規模を拡大するとの観測から一時1.3181ドルの高値をつけました。
2日は債権の買入れ規模拡大への期待から底堅い動きで、欧州時間には一時1.3216ドルまで上昇、しかしECB政策金利発表後の記者会見でトリシェECB総裁が「緊急流動性供給の引き揚げを延期する」など発言したものの、債権の買入れ規模拡大の発言はなくユーロドルは一時1.3060ドルまで下落しました。その後はECBがアイルランド・ポルトガルの国債を購入との観測で信用不安が後退したことや、NYダウや商品が続伸となったことからリスク選好の動きが進み、ユーロドルは1.3246ドルまで上昇する乱高下の展開となりました。
そして週末3日は雇用統計までは1.32ドル台で推移していましたが、米雇用統計の予想外の弱い結果に1.32ドル台から1.34ドルを越える大幅上昇となり、1.3413ドルで引けました。

今週は、米雇用統計後急激に進んだドル売りが続くのかに注目です。ドルも売る要素十分ですが、欧州財務問題も解決したわけではなく、ドル売り目線ながらまず明日の動きを確かめたいところです。
今週ドル売りの流れ優勢となれば、200日線1.3370ドルをサポートに50日線1.3509ドルを越える上昇となってくるか、激しいドル売りとなれば1.37ドル付近まで戻す可能性も考えておきたいです。
一方ユーロが売られる流れとなれば、1.32ドル台後半から1.32ドルまでの下落を考えています。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
こんばんわ。
GFTってよさそうですね。
いろいろ使えそうな口座を探しているのですが、今度口座開設して触ってみます。

応援ポチ♪
2010/12/06(月) 00:00 | URL | 堀江 昇 #mQop/nM.[ 編集]
しましまさんもそうですが、FX本とかで主婦トレーダーの人が取り上げられるのって多いですよね♪投資本屋?から送られてきパンフ見てたら、主婦の人のインタビューが掲載されてましたし♪それだけ主婦トレーダーの方が多い証拠ですね(^^;)
2010/12/06(月) 00:13 | URL | junichi #-[ 編集]
ご訪問ありがとうございました。
GFTは個人的にはかなり好きです。
各会社それぞれ長所・短所があり口座選びは難しいですよね。
2010/12/06(月) 14:45 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
主婦トレーダーも多そうですね。
実生活で支障が出ない程度に楽しむ分にはよいかなあと・・・
私はもう少し控えめにせねばです(汗)

しかし、FX関連のブログや本などかなりの数ありますが、「まあ参考程度に」
ぐらいのスタンスで読みたいですよね~
2010/12/06(月) 14:56 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1602-2a91c93c
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替