転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された今週1番の注目材料・米雇用統計は、11月非農業部門雇用者数は市場予想+15.0万人に対し結果+3.9万人、11月民間部門雇用者数は市場予想+15.8万人 に対し結果+5.0万人、そして11月失業率は市場予想9.6%に対し結果9.8%と、どれをとってみても予想外に弱い結果となりました。
米・11月ISM非製造業景況指数は、市場予想54.8に対し結果55.0と予想より強い結果となりました。
NYダウは、米雇用統計が予想外の弱い結果となったものの、バーナンキFRB議長が6000億ドルを越える国債購入の可能性を否定しなかったとの報道などが下支えとなり小幅続伸、前日比+19.68ドルの11382.09ドルで引けました。

トラコミュ FXのデイトレードで儲ける

さて、来週はまず米雇用統計後の週明けの動向を見たいです。米雇用統計後は全体的に大きくドル売りに傾きましたが、来週も果たしてこのドル売り流れが続くでしょうか。12月に入り市場参加者も少なくなっている中、思わぬ乱高下にも注意しておきたいです。

来週の政策金利関連は、7日にRBA政策金利発表、BOC政策金利発表、9日にRBNZ政策金利発表、BOE政策金利発表が予定されています。政策金利は各国据え置きが確実視されています。
また、来週の主な経済指標等は、7日に英・10月鉱工業生産、8日に独・10月鉱工業生産、加・11月住宅着工件数、9日に豪・11月失業率/11月新規雇用者数、英・10月商品貿易収支、米・新規失業保険申請件数、10日に米・10月貿易収支、米・12月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値などの発表が予定されています。9日の豪雇用統計では、11月失業率は5.2%、11月新規雇用者数は2万人の市場予想となっています。
また、今週は7日に3年債320億ドル、8日に10年債210億ドル、9日に30年債130億ドルで総額660億ドルの米国債入札が予定されており、入札を受けての米長期金利の動向にも注意しておきたいです。

昨日は、あまりのネガティブサプライズな米雇用統計の結果に、迷うことなく大幅なドル売りが進みました。先月は10月非農業部門雇用者数が市場予想+6.0万人に対し結果+15.1万人、民間雇用者数が予想+8.0万人に対し結果+15.9万人と予想を大幅に上回る好結果となりましたが、今月はその真逆の結果となり、予想外に大幅に予想を下回ってしまいました。水曜のADP雇用統計が良かっただけに、驚きが大きくなった印象です。
米雇用統計後、ドル円は82.52円、ユーロドルは1.3438ドル、ポンドドルは1.5787ドル、オージードルは0.9938ドルまで大幅にドルは売られました。
来週は、市場の関心が欧州債務問題から米景気の先行き懸念や米量的緩和拡大へとシフトし、ドル売りが進むのかどうかに注目、年末相場に突入していますのでイレギュラーな動きを警戒しながら、慎重になるべく短時間での取引をしていきたいです。
では、また来週も頑張っていきましょう!


★ドル円は日柄は通過して今度は下げのターン、戻り売り方針とのこと!
 大変トレードの参考になるドル円分析は必見!3位へ →人気ブログランキング


今日は、週末のクロス円分析ということでユーロ円、ポンド円、オージー円を分析します。では、続きをご覧ください。


★続きを読む前に応援のクリックをよろしくお願いします!→誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 
 よろしければこちらにも応援クリックお願いいたします     →誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ


【EUR/JPY 日足】
eurjpy
ユーロ円日足です。クリックしてご覧ください。

ユーロ円は、今週も前半は欧州の信用不安がおさまらずユーロドルが1.3ドルの大台を割れる大幅下落をしたことにより軟調に推移、週明けの高値111.76円から30日には今週の安値108.34円をつける3円超の大幅な下落となりました。しかし週後半はユーロドルが回復、特に昨日米雇用統計後は1.32ドル台から1.34ドルを越える大幅上昇となりました。この流れから週後半ユーロ円も底堅い動きで111円台前半まで上昇、しかしユーロドルが上昇してもドル円が下落したことにより111円では上値を抑えられる流れとなり、110.71円で引けました。

来週は、米雇用統計後急激に進んだドル売りが来週も続き、ユーロドルが200日線1.3370ドルをサポートに50日線1.3509ドルを越える上昇となってくるか、一方ドル円が82.50円を割れもう1段の下落をするのかをみながら、慎重にユーロ円の動きを見たいです。
来週ユーロ円が上昇する動きとなれば、まず今抑えられている111円を越え、先週止められた112円~50日線112.16円を越える上昇ができるかを見たいです。
一方、また欧州財務問題が焦点となり下げに転じ週後半のサポート110円を割れると、まず109.50円近辺、まだ下落となると30日の安値108.34円付近を目指しそうです。


★来週のドル円は83円~83.50円では売られそう、ポンド円も売り有利とのこと!
大変トレードの参考になる来週の相場分析は必見!10位へ →人気ブログランキング


★現在参加中・トレードの参考にしているコミュニティです!
トラコミュ  ドル円テクニカル予想
トラコミュ  ポンド円!ドル円!明日の相場動向
トラコミュ  今後のクロス円動向について



【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。

今週29日は130.80-131.35円でのレンジ相場となり方向感出ない流れでしたが、30日はリスク回避の流れとなりレンジを下抜けNY時間には一時129.34円まで下落、その後はすぐ130円台へ戻し130円台前半での流れとなりました。
1日は欧州時間までは130円-130.40円付近での推移となり方向感のない動きでしたが、欧州時間にリスク回避の巻き戻しの動きから上昇し131円台へ、NY時間には131円付近をサポートとし131.60円まで回復、2日も欧州時間まで131円付近をサポートとし131.75円まで上昇するなど底堅い動きを見せていたのですが、その後ポンドドルがユーロ買いの反動などで1.55ドル台前半まで下落するなど軟調な流れとなったことからNY時間には130.18円まで大幅に下落、その後も131円台へは戻れませんでした。週末3日も上昇しても131円を越えることはできず米雇用統計後ドル円の下落につられ129.41円まで下落、しかし雇用統計後ポンドドルが1.57ドル台後半まで右肩上がりに回復したためポンド円も130.62円まで回復し130.19円で引けました。

50日線131円台前半を越えることができず、上値の重い動きのポンド円ですが、来週もほぼ129円台前半-131円台半ばでのレンジ内での動きにおさまってくるのか、ブレイクに注意しながら流れを見たいです。
来週上を目指す流れとなってくれば、まず131円、そして50日線131.27円~2日の高値131.75円を越え、先週後半のレジスタンスである132円まで上昇できるでしょうか。
一方、来週軟調な展開となれば、まず今週の安値129.34円付近を守れるか、129円も下抜けると128円付近までの下落を考えておきたいです。


★テクニカル分析と順張りトレードで、円高でも負けない取引を公開中!
大変トレードの参考になるドル円分析は必見!13位へ →人気ブログランキング



【AUD/JPY  日足】
audjpy
オージー円日足です。

9月15日に介入があってから、80円-81.40円のレンジを続けていたオージー円、10月19日にそのレンジを明確に下抜けてしまい78.68円まで下落、翌日20日には80.16円まで戻すものの80円台に乗せることはできず、以後80円~80円台前半がレジスタンスに変わる流れとなりました。
しかし11月に入りオージー円は再び堅調な流れとなり、81円台前半~82円台後半でのレンジ内での推移となり、22日には82.98円まで上昇しました。
しかしその後はオージードルが軟調となったことからオージー円も下落し、今週30日には79.83円、1日には79.74円まで下落しましたが、79.83円を走る200日線に支えられ再上昇、昨日3日には82.27円まで上昇し81.95円で引けました。

昨日の雇用統計後オージードルが0.99ドル台まで急上昇し、0.9929ドルの高値で引けたことでオージードルは大きく改善、来週またパリティ、パリティ越えを目指すのかに注目です。オージードルが来週も堅調に推移してくれれば、オージーも底堅い流れが期待できます。
来週も底堅く上昇していく流れとなれば、下げても81.30円付近をサポートとし、先月22日の高値82.98円を目指す流れとなってくるでしょうか。83円を越えるのはなかなか難しそうですが、来週のドル売り具合によっては越えてくる可能性も考えておきたいです。
一方、来週軟調な流れとなり81.30円付近を割れるとまず50日線80.80円では止まれるか、止まれず80.40円も割れてくると80円~200日線79.83円付近までの下落を考えておきたいです。


トラコミュ スキャルピング手法やデイトレ手法公開!

明日は、米雇用統計後の動きが気になるドル円、ユーロドルの分析をしたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

★新アンケート作成しました、ご協力よろしくお願いします!!
「あなたは菅内閣を支持しますか?」 投票、ご意見、よろしくお願いいたします!



スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
こんにちは。

参考になる情報有難うございました。
2010/12/05(日) 00:21 | URL | ヒロッち #-[ 編集]
とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
2010/12/29(水) 18:45 | URL | 職務経歴書の書き方の見本 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1601-472373ed
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替